iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

ポケットwifiを使えば通信制限を気にならない!メリット・デメリット、おすすめポケットwifiを大紹介!

投稿日:

通信量が毎月オーバーしちゃって速度制限されてしまう。そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?スマホの通信速度が低速になってしまうと、本当に使い勝手が悪くイライラしてしまいますよね。
そんな速度制限を気にしないで使用したい方にオススメなのが【ポケットwifi】です!みなさんの周りの方でもポケットwifiを使ってる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

自分には関係ないことだと思っているポケットwifiですが、これを使えばもう手放せなくなるほど使い勝手がいいんです!スマホだけではなくタブレットなどでも使用できるポケットwifi。
そんなポケットwifiを全く知らないという方にも分かりやすく、メリットやデメリット、オススメのポケットwifiを一挙にお伝えします!
 

目次

  1. いつも通信制限されるならポケットwifiを使うべき!
  2. ポケットwifiって?
    2-1.インターネットがどこでもできる!
    2-2.使える機器は数多くある
    2-3.現在ポケットwifiを提供しているのは5社
  3. ポケットwifiを使用するメリットとは?
    3-1.持ち運びができる!
    3-2.面倒な工事が不要!
    3-3.光回線と比べると安価で使用できる!
    3-4.スマホ回線と比べておトク!
  4. ポケットwifiのデメリットって?
    4-1.原則通信量がある
    4-2.持ち運ぶには充電が必要
    4-3.固定回線に比べると不安定…
  5. ポケットwifiを選ぶ時はここを抑えよう!
    5-1.機種はほとんど機能は変わらない
    5-2.やはり料金やサービスを見比べるのが大事!
  6. オススメのポケットwifiをご紹介!
  7. BroadWiMAX
  8. GMO とくとくBB WiMAX2+
  9. まとめ

 
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

いつも通信制限されるならポケットwifiを使うべき!

wireless-technology-1967494_640
日頃からスマホと向き合っている方、いつも通信量が超えて低速になってしまうことを恐れてヒヤヒヤしているのではないでしょうか?近年ネットはますます普及しているので、多くの情報を手にいれることができるようになりました。
なので家でも外でもスマホで情報を得る、さらにスマホでゲームを行う、スマホで動画を見る…スマホではいろんなことができるようになりましたね。ただその情報を見る、ゲームを行う(一部)、動画を見るのには通信を行わなければいけません。
そしてみなさんも経験したことがある方も多いハズ。通信を多く行うと通信制限がかかってしまい低速になることがあります。この低速を経験している方はきっともう使い勝手が悪くて困る!なんて思うはず。
そんな気をつけていても低速になってしまうという方にオススメしたいのが【ポケットwifi】です。ネット関係で働いている方、ネットに詳しい方は今更何を言ってるの?と思うかもしれません。しかし一人暮らしの女性や家でパソコンを使わない家庭の方には意外と分からないところだと思います。
ポケットwifiがどういうもので、どんな時に使えるのか?そんなことを聞くことができないという方に、今回はポケットwifiの基本的なことから、メリット・デメリット、ポケットwifiを選ぶ時のポイント、オススメのポケットwifiをご紹介します。
さぁポケットwifiが全く分からないという方はもちろん、ポケットwifiを今買おうか検討している方も是非参考にしてみてください!
 

ポケットwifiって?

ipad-975408_640

インターネットがどこでもできる!

ポケットwifiという物の存在はとりあえず知っているけど、どんなものなのか?どんな時に使えばいいのか?を確認していきましょう。
まずポケットwifiで抑えておきたいのが「どこでもインターネットができる」ということです。そう聞いた時に、スマホもインターネットできるじゃん?と思った方もいらっしゃるはず。しかしこのポケットwifiを使えばスマホでの通信量がかからないんです。
ポケットwifiはわかりやすく言うとモバイルwifiルーターです。さらにわかりやすく言うと「持ち運び可能の無線対応のインターネット」ということです。
家でパソコンがないというご家庭の方にはwifiはきっと繋がっていないと思います。そうなると家でもスマホを使っていると通信量がかかってしまいますよね。そうなれば1ヶ月決められた通信量の中でスマホをいじるのはかなり難しいはず。
でもポケットwifiを使えばお手持ちのスマホの決められた通信量プラスポケットwifiの通信量で1ヶ月を余裕でやり過ごすことが可能になります!一人暮らしの方でポケットwifiを使っているという方も多くいらっしゃいます。
ただ最初にインターネットがどこでも使えると説明しましたが、それはスマホに限ったことではありません。スマホ以外の通信機器にも使えるのがポケットwifiの素晴らしいところです。
 

使える機器は数多くある

ポケットwifiは家の中でも外出先でもインターネットが使えるようになる優れたアイテムです。スマホはもちろん、あらゆる通信機器が使えるようになるんです。
例えば公園とかでパソコンを広げて仕事を行っている方っていらっしゃいますよね?でもこんなところにネットなんか飛んでるの?と思ったことがあると思います。そんな公園などで仕事を行っている人も実はポケットwifiを使っていることが多いんです。
さらにはネットを利用して使う機器に多く対応しているので、いろんな機器が外で使用することができるんです。
例えば今多くの方がお持ちのiPadのようなタブレットもネットをするのに使用できます。スマホで調べるより画面が大きくてわかりやすいけど、どうしても通信量が気になってあまり使いたくないというタブレットも心配することなく使うことができます。
そしてネットに繋げて全国のプレイヤーと戦う携帯ゲーム(PSPや3DSなど)にも使用することができます。外出先でもやっぱり熱い戦いが行いたいと思いますよね?せっかく時間あるならネットを繋げたい!でも繋がるところが見当たらないという方には本当にオススメです。
多くの通信機器と繋げることができるポケットwifiは本当に出かける時にはカバンのポケットに忍び込ませておきたい必須アイテムですね。

現在ポケットwifiを提供しているのは5社

そんなポケットwifiを提供している会社は大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクの3社に、MNOのワイモバイル、MVNOのUQモバイルの2社、合わせて5社ががポケットwifiの提供を行っています。
ポケットwifiはどこの企業と契約してもさほど差がないのでは?と思っている方も多いかもしれませんが、ポケットwifi提供業社である5社はそれぞれ料金プランに違いがあります。自分が今使用しているスマホのキャリアのまま使用することで、一括に払うことができるから簡単ということもあると思いますが、自分にちゃんとあったポケットwifiと契約を結ぶことをオススメします。
ポケットwifiを使用する際にどんな点を確認すればいいのか?後半でお伝えしますので、しっかりチェックしてから自分に合うポケットwifiを提供してくれる会社と契約しましょう!
 

ポケットwifiを使用するメリットとは?

8120787f54a2a7b208c32c24aa2ebc8b_s

持ち運びができる!

さぁポケットwifiの基本が分かったところでどんなメリットがあるのか確認していきましょう。ポケットwifiのメリットを見たら早く欲しい!と思うこと間違いなし!
はじめにご紹介するポケットwifiのメリットは、持ち運びができるということです。家で使用しているwifiはネット回線に繋げているので、持ち運びはできませんが、ポケットwifiなら持ち運びができるので、とっても便利なんです!
しかもとっても手軽に持ち運びができるのがポケットwifiの魅力ですよね!ポケットwifiというだけあってズボンのポケットにもスッと入る、カバンの小さいポケットにだってスッと入るのが魅力的!今ではかなり小さい掌サイズのポケットwifiも多く販売されているので、持ち運びも楽チンです。
家でしかできなかったネットが外でも使えるようになれば、家で埃かぶってるノートパソコンを持ち出して外でネットを使うのも楽しいかもしれませんよ!
 

面倒な工事が不要!

家でネットをひく時に面倒な工事が入ります。業者の方がきて最低でも1時間弱は時間が取られてしまうので、休みの日が削られてしまいますよね。でもポケットwifiならとっても安心!
面倒な工事が一切ないんです!どうして面倒な工事がないのか?それは無線のインターネットを利用するからなんです。またwifiに繋げるための設定もいちいち面倒くさそうと考えた方、詳しくない方でも5分あれば簡単に接続することができますよ!
単身赴任のお父さんにも、ネット繋げたいけどいつまでここに住むか分からないという方にもオススメです。場所を構わずネットが繋がるので、本当に便利なのがポケットwifi。単身赴任を終えてもそのまま使えるんです。
近々引っ越すかもしれないのにネットをひくのは面倒だという方も引っ越した先でも使えるのでポケットwifiが便利ですよ!
 

光回線と比べると安価で使用できる!

また光回線と比べると価格がとても安価で利用することができるのもメリットのひとつですね。光回線のようにサクサク動かないと仕事にならないという方は使い勝手悪いかもしれませんが、家でスマホを行うだけ、もしくはたまにパソコンでネットを見るというぐらいの方にとっては家用としても使っている方が多くいます。
家にいない時間が多いのに光回線を繋げているのって何だかもったいない気がしませんか?ポケットwifiなら家にいない時間も外で活躍することができるんです。
一般的な光回線はプロバイダ料金込みで月額5000円から6000円程度に設定されています。しかしポケットwifiは月間通信制限なしという夢のようなプランでさえも4000円ほどで使うことができるんです。
そう考えればあまり使っていないという方が光回線を繋ぐのはもったいないような気がしてきますよね。
ただ先ほども言った通り光回線はかなり速度が速いのが魅力なので、仕事などで使用している方にとっては優れています。価格で見た時はポケットwifiが勝っていますが、光回線もとても便利ですよ!
 
 

スマホ回線と比べておトク!

スマホのネット環境はここ数年で進化しています。なぜ進化したかというとLTEの発達が進んでいるからです。なので通信量などを考えなければかなりネットを行う環境は整ってきています。
じゃあ通信量を気をつければポケットwifiはいらないの?と疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれません。しかしポケットwifiに契約して使用した方が、大量のデータ通信が可能なだけでなく、月額料金も安くなることがあります。
あるポケットwifiは通信量が無制限で月額4000円程度で使用することができます。そしてスマホのプランを1GBなどのとても少ない通信量で契約を結べば、ソフトバンクのメガモンスター(20GB)やドコモのウルトラパック(20GB)などよりも断然お得に使用することができます。
大手キャリアが提供している大容量プランは割高に設定されているので、使い勝手はいいもののお財布にはあまり優しくないんです。そう考えるとポケットwifiを持ち歩いてスマホを使用することがおトクというのが分かってきますね。
 

ポケットwifiのデメリットって?

スマホ_困った

原則通信量がある

ポケットwifiのメリットを確認した方はきっと、こんなに良いことだらけなら契約してみようかな?と考えるはず。しかしポケットwifiにもデメリットもいくつか存在します。このデメリットもしっかり確認して契約するか考えていきましょう。
まずはじめにポケットwifiのデメリットとして挙げられるのが原則通信量があるということです。最近では無制限に使用できると謳っているポケットwifiのプランもありますが、通信量は関係しています。
例えば3日間で10GB以上の通信が行われた場合、通信速度を制限されてしまうことがあります。通信品質を保つためには仕方ないことですが、使い放題だと思ってガツガツ使いすぎるのは、通信制限がかかってしまいます。
また7GBまでの利用などのプランもまだまだ健在しています。他の通信機器と併用して使っているという方はすぐに7GBは使用してしまいます。スマホの契約もかなり低い容量で契約していて、結局通信制限がかかっちゃった!なんてこともあり得るんです。
 

持ち運ぶには充電が必要

そしてポケットwifiの最大の弱点というのがバッテリーでしょう。ポケットwifiの端末は電波を受信するために持ちはこばなければいけません。そのため通信を行う際はバッテリーが必要です。
つまりスマホと同じで充電が必須になるわけです。一回の充電でおよそ6時間から8時間ほどは持ちますが、それ以上使うとなれば充電が必要になります。外で充電をすることは難しい。
 
また意外と多いのが充電をし忘れてしまうことです。充電をし忘れてしまうと使い道のないものになってしまいます。充電し忘れてしまうということが続くと面倒くさくなって放置ってこともあり得るので気をつけなければいけないことですね。
 

固定回線に比べると不安定…

ポケットwifiは無線のインターネットのため固定回線に比べると不安定というのがデメリットです。ポケットwifiは電波環境によって通信の品質が変わってくるものです。
厚い壁に覆われた室内、ビルに電波を遮られた場などの使用はかなり不安定です。スマホで通信がうまくできないということってありますよね。その場所でポケットwifiを繋げようとしてもやはり難しいものがあります。
家で使うためにポケットwifiを契約しようと考えた方は一度、ご自宅がしっかり電波が入るのか確認してから契約することをオススメします。せっかく契約したのに繋がらない!なんてことは本当にもったいないことです。
 

ポケットwifiを選ぶ時はここを抑えよう!

ae32fecf4e778f9f517c84fa4e707ba9_m

機種はほとんど機能は変わらない

さぁポケットwifiのメリット・デメリットを確認してきたところでみなさんはポケットwifiが欲しいと感じましたか?契約をしようと思った方は、どこのポケットwifi提供業社を選べばいいのか?どんな機種がいいのか確認しておきましょう。
まず押さえておきたい点が多くの機種が販売されているが、機能的にはあまり変わりはないということです。使い勝手が良い悪いはやはりありますが、どの機種を選んでも古くなければ問題ありません。
なので持ち運びやすい小さめのポケットwifiを購入することをオススメします。大きいと分かりやすくて便利ですが、持ち運びがやっぱり面倒。長く使うことを考えると小さいもののの方が便利ですよ!
 

やはり料金やサービスを見比べるのが大事!

続いて押さえておきたい点がポケットwifi提供業社によって料金やサービスが違うということです。これは上記でも説明しましたが、やはりここをしっかり比べる価値があります。
まず大手キャリアでスマホを契約されている方のほとんどは同じ業者でポケットwifiを契約するはず。その理由はお金の管理も分かりやすいからでしょう。その理由で決めるのは、少しもったいないかもしれません。
中には無制限でしかもとっても格安でポケットwifiを使用することができる業者がいます。しっかりと料金やサービスを確認することが大事ですよ。
 

オススメのポケットwifiをご紹介!

wifi-1989627_640
ポケットwifiに契約をしようと考えがまとまった方にオススメのポケットwifiをご紹介します!多くのポケットwifiの中でもWiMAXにスポットを当ててご紹介します。
WiMAXはプロバイダ数がとっても多く、価格やスピード、アフターサービスが大きく変わってきます。そんな中でもオススメできるプロバイダはどこなのでしょうか?
ここで契約すればお財布にも優しい、使い勝手もいいというポケットwifiのプラバイダを2社ご紹介しますよ!
 

BroadWiMAX

mainv-index1
まずご紹介させていただくポケットwifiを使用する時にオススメしたいプロバイダはBroodWiMAXです。ここの会社で契約するとおトクなキャッシュバックが一切ありません。
じゃあなんでオススメできるの?他の会社で契約すればキャッシュバックも多くしてくれるんじゃないの?そう感じた方も多くいらっしゃると思います。しかしBroodWiMAXはキャッシュバックがない代わりに、初月から月額料金をお値打ちに使えるんです!
よくキャッシュバックします!と言われているのに、手続きがうまくできなかったらどうしようという悩みってありますよね?そんな悩みも感じることなく、安心しながらお財布にも優しくポケットwifiが使える会社です。
そんなBroodWiMAXでは、ギガ放題WiMAX2+が月額利用料金3ヶ月間が2726円、4ヶ月目からは月3411円で使えるんです。これは本当に月額最安値と言っても過言ではないほどの価格ですね!
またBroodWiMAXは月額料金が安いだけでなく初期費用がweb申し込み限定ではありますが、0円で対応してくれるんです。さらに端末は選び放題で、端末代も0円と大変おトクになっています。
もちろんアフターケアもしっかりしている会社なので、安心感を求めるのであればキャッシュバックに目を向けずにBroodWiMAXに契約することをオススメします。
 
チェックポイント

キャッシュバック 一切なし
月額料金(ギガ放題) 3ヶ月間2726円、4ヶ月目からは3411円
端末料金 0円
アフターケア 良好
事務手数料 3000円

 
BroodWiMAXの公式サイトはこちら
 

GMO とくとくBB WiMAX2+

スクリーンショット 2017-03-18 12.26.11
続いてご紹介するポケットwifiのプロバイダはGMOとくとくBB WiMAX2+です。ここのプロバイダがどうしてオススメしたいのか?それはキャッシュバックがとっても多くしてくれるからです!
キャッシュバックの受け取りリスクが消化できれば、しっかりとした金額が戻ってきます。その金額は2017年3月末まで最大34000円のキャッシュバックを受けることができます。
GMOとくとくBB WiMAX2+ではギガ放題とライトプランの2種類のプランがあります。ライトプランではデータ通信量月間7GB使えるプランで始めた月から金額は3609円です。
ギガ放題プランはデータ量月間上限がない使い放題プランで通常金額は4263円ですが、2ヶ月目まで月額3609円と大変おトクに使用することができます。
またGMOとくとくBB WiMAX2+も端末代金が0円です。またGMOとくとくBB入会費も無料。とってもおトクなプロバイダなのに、キャッシュバックが本当にすごいのがGMOとくとくBB WiMAX2+なんです!
 
チェックポイント

キャッシュバック 最大34000円(2017年3月末迄)
月額料金(通常) ライト:3609円(税別)使い放題:4263円(税別)
端末料金 0円
端末送料 0円
事務手数料 3000円(税別)

 
GMOとくとくBB WiMAX2+の公式サイトはこちら
 

まとめ

index_img_point3
ポケットwifiについて基本からメリット・デメリット、オススメのプロバイダまでご紹介しましたがいかがでしたか?
どこの会社で対応しても別に変わりないと感じやすいポケットwifiですが、料金からサービスまでどこも全然違うのでしっかり自分に合った会社を見つけないともったいないですね。
ポケットwifiを使用することで毎日通信量との戦いが閉幕します。やっぱり通信量を気にしながらスマホをいじるのは、楽しさが半減してしまいますよ!楽しく使うためにもポケットwifiに契約することをオススメします!
さぁポケットwifiを使って快適なスマホ生活を送りましょう!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.