ぷららモバイルLTEの無制限プランは遅い!?それなら月次7GBならどう?

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ぷららモバイルLTEは、高速データ通信の定額無制限プランで一気に人気を獲得したMVNOの通信サービスです。

NTTぷららが、提供しており、2種類の定額プランと、”定額無制限プラン”、”二段階定額プラン”という大きく分けると4種類のプランで構成されています。

無制限プランの速度が遅いなどの評判もありますが、二段階定額プランや月次7GBなども用意されており、プロバイダの信頼性も高い安定のMVNOです。

ここでは、ぷららモバイルLTEのプランや向いているタイプを紹介するとともに、他社MVNOとの速度や料金の比較を行なっています。

目次

1.ぷららモバイルLTEの魅力は定額無制限?それとも月次プラン?
2.ぷららモバイルLTEの特徴とプランは?
2.1 ぷららモバイルLTEとは?
2.2 ぷららモバイルLTEの特徴は
2.3 ぷららモバイルLTEのオススメプランは?
3.ぷららモバイルLTEをオススメするならこんな人
3.1 1日中スマホを使ってる人
3.2 子供にスマホをもたせたい人
3.3 デメリットも一応知っておき、許せる人
4.ぷららモバイルLTEの格安プランを徹底解明
4.1 音声合わせりゃ7プラン
4.2 やっぱり安定の定額無制限
4.3 二段階定額プランもオススメ
4.4 月次プランが今は大人気7GB
5.7GB使える他社MVNOと徹底比較
5.1 nuroモバイル
5.2 DMMモバイル
5.3 イオンモバイル
5.4 エキサイトモバイル
6.無制限SIMとしての速度を他社MVNOと徹底比較
6.1 UQ-mobile
6.2 モバレコモバイル
6.3 DTI SIM
6.4 U-mobile
7.ぷららモバイルLTEはあり?なし?
7.1 動画好きにはオススメMVNO
7.2 動画をまったく見ない人はやめた方がいい
7.3 iphoneを使いたい人にはオススメ
8.まとめ

 

1.ぷららモバイルLTEの魅力は定額無制限?それとも月次プラン?

スマホ_音楽

ぷららモバイルLTEは、名前はへんてこりんなんですが、ちゃんとした格安スマホ界のMVNOです。

NTTぷららが、提供しており、大きく分けて4種類のプランから構成されています。

”定額無制限プラン”は登場した時から大人気となり、ぷららモバイルLTEの名前をスマホ業界に知らしめるいい機会となったプランです。

それ以降多くのユーザーがこのプランのためにぷららモバイルLTEと契約しているといっても過言ではありません。

これらのプラン以外にも、セキュリティ機能が無料で利用できたりといろいろな付加価値の多いMVNOなんです。

ここでは、ぷららモバイルLTEのプランやオススメの使い方などを紹介しつつ、他社MVNOとのプランの比較などを行なっていきます。

 

2.ぷららモバイルLTEの特徴とプランは?

happy-1786171_960_720

2.1 ぷららモバイルLTEとは?

ぷららモバイルLTEは、NTTぷららが提供しているMVNOの通信サービスとなっています。

2種類の定額プラン、定額無制限プラン、二段階定額プランの4種類からなるわかりやすい構成で編成しています。

特に”定額無制限プラン”は登場した時から大人気であり、無制限プランの先駆けといわれていました。

それ以外にも、セキュリティ機能が無料で利用できたり、”ひかりTVエントリープラン”が追加料金なしで楽しむことができるなどのNTTぷららならではのメリットがあります。

ネットを楽しむのに適した格安SIMだといえ、会社の信頼性も高いSIMでもあります。

その一方で最近では、無制限プランとしては月額料金が高めだという評判や、無制限だけど、通信速度が結構遅いなどのあまりよくな評判も目にするようになってきています。

2.2 ぷららモバイルLTEの特徴は

ぷららモバイルLTEは、NTTdocomoの電波エリアを使うことができるのが特徴であり、NTTdocomoは、都会だけでなく郊外にも幅広く電波を届けているのでちょっとした離島などでも必ずといっていいほど使うことができます

また、大きな特徴としてぷららモバイルLTEのSIMは、SIMフリーのスマホだけではなく、docomo端末でも使うことができるということです。

そのため、今もってるスマホで格安SIMをつかっていきたい人にはdocomoであれば新しい端末を買う必要がありません。

その総数は100種類以上の機種で動くといわれているので、他のMVNOではできないことがこのぷららモバイルLTEのSIMでは可能となります。

また、データ通信だけでなく、音声通話でも可能となっています。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]