楽天モバイル評判悪いって聞くけど実際どうなの?

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ちょうど良いバランスの5.2インチスマホ P9lite(2万9980円→1万4790円)
5.5インチなのに安いZenFone Go(1万9800円→780円)
とにかく安い!防水・おサイフケータイ対応スマホ arrows RM02/M02(6780円)
安くても便利!AQUOS SH-RM02(3万9800円→1万5600円)
バッテリーの持ちが良い! ZenFone Max(2万7800円→1万3700円)

○ちょっと高いけどおすすめな機種

超高性能な割に手頃な価格 honor8(4万2800円→3万2600円)
DSDS対応!ZenFone 3(3万9800円→2万9600円)
防水・おサイフケータイ・ワンセグ対応!arrows M03(3万2800円→2万2600円)

○高いけど高性能なおすすめ機種

至れり尽くせり! Mate 9(6万800円→5万600円)

そろそろ新しい携帯が欲しいと思っている方は携帯を変えるチャンスです!

1.2 通話SIMと楽天でんわ5分かけ放題の同時契約でこんなにお得

楽天モバイルでは、「通話SIM」+「5分かけ放題オプション」を同時に申し込みされた方を対象に、楽天スーパーポイント5,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを行なっています。

キャンペーン期間は、2016年10月19日(水)10:00~から始まっていて、今のところ終了日未定ということです。逆に言うといつ終わるかわからないキャンペーンなので、楽天モバイルが気になっている方は早めに契約を検討しましょう。

○キャンペーン適用の条件

−キャンペーン期間中に楽天モバイル 通話SIMを”SIMカードのみ”でお申し込みした場合
−楽天モバイルお申し込み時に、「楽天でんわ 5分かけ放題オプション」を同時申し込んだ場合
−こちらのキャンペーン専用のお申し込みページからのお申し込みの場合
−楽天モバイルお申し込み月の翌月末日までに楽天モバイルを開通した場合

○注意点

12カ月以内に楽天モバイルを解約したり、楽天でんわ5分かけ放題オプションを解約した場合、契約解除手数料9,800円が発生します!楽天モバイル自体を解約しなくても、楽天でんわ5分かけ放題のオプションを解約しただけでも、9800円の解約料がかかるようなので気を付けましょう。

○楽天スーパーポイント付与について

楽天ポイント5,000ポイントは、開通月の翌月下旬頃までに付与されるそうです。付与される楽天スーパーポイントは、通常ポイントなので、期限にゆとりがあります。期間限定ポイントはその名のとおり期限が非常に短いので気付くと期限が切れてしまっていたりします。私の場合今まで期限切れになってしまった楽天ポイントは確実に5000ポイント以上はありますので、通常ポイントというのは重要ポイントです。

※楽天スーパーポイントの通常ポイントとは
最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。
期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長される。
※期間限定ポイントの獲得は期限延長の対象とはならない。

楽天モバイルは、楽天スーパーポイントで月額料金を支払うことができるため、貰ったポイントを楽天モバイルの支払いに当てることだってできちゃいますよ!

1.3 ウェブ限定スマホセール!本当に安いのか検証!

楽天モバイルでは、真冬のスマホキャンペーンとはまた別にウェブ限定のスマホセールも行われています。

○ZenFone3 Laser

ZenFone3の廉価モデルですが、ZenFoneシリーズの最新モデルです。
確かに安いのですが、ASUSオンラインショップでも税込み30,024円でした。
ということは、消費税と事務手数料をプラスすると楽天モバイルは31,104円という結果に…
このモデルに関してはASUSオンラインショップで購入した方がお得なようです。

○AXON7

スペックはAndroidで最高峰に近いモデルのようで、価格は高めです。
AmazonやYahoo!で実質的にもう少し安く買える店が多いという結果に…
もう少し価格が下がらない限り楽天モバイルのウェブから買う必要はなさそうですね。

○ZenFone Max

新しい端末だからか通話SIMでも高めです。データSIMとの差額がほとんど無いですね。

楽天モバイルのセールは,データSIMの即解約で契約解除料がかからなかったから、安く端末が手に入れることが出来るという裏技的な使い方ができていたのですが、データSIMの6ヶ月以内の解約に契約解除料がかかって、さらに他のオンラインショップより安いわけではない価格となるとあまり魅力的なセールとは言えませんね。
※昨年から「6ヶ月以内の解約は契約解除料9,800円」という規則が出きました。

1.4 データをシェアする予定なら今がお得!データシェア月額利用料無料に!

楽天モバイルでは2016年12月20日から、余ったデータ容量を翌月に契約者間で分け合える「データシェア」サービスの申し込みが開始されました。

家族だけでなく、友人など誰とでもシェアすることが可能なので、毎月のデータ容量を使い切れなかったり、足りなかった場合などもうまく助け合う事が出来そうです。

楽天モバイルのデータシェアサービスは、まずはメンバーを招待しておく必要があります。
その後、メンバー間で使いきれず余ってしまった高速データ容量(パケット)をグループで分け合うことができるという仕組みになっています。

招待するメンバーは、自分を含め最大5回線まで追加することができます。

もし、あなたが招待されるメンバーだった場合は、通信速度200Kbpsの「ベーシックプラン」を契約していたとしても、高速データ容量がシェアされるので、格安な低速プランでも高速データ通信が利用可能になるんです。

楽天モバイルのデータシェアサービスは、1人で複数回線を契約している方にもおすすめです!最大5回線まで追加・シェアできるので、デバイスによってSIMを使い分けている方でも効率よくデータを使う事ができます。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]