楽天モバイル評判悪いって聞くけど実際どうなの?

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!
機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

○AXON7

スペックはAndroidで最高峰に近いモデルのようで、価格は高めです。
AmazonやYahoo!で実質的にもう少し安く買える店が多いという結果に…
もう少し価格が下がらない限り楽天モバイルのウェブから買う必要はなさそうですね。

○ZenFone Max

新しい端末だからか通話SIMでも高めです。データSIMとの差額がほとんど無いですね。

楽天モバイルのセールは,データSIMの即解約で契約解除料がかからなかったから、安く端末が手に入れることが出来るという裏技的な使い方ができていたのですが、データSIMの6ヶ月以内の解約に契約解除料がかかって、さらに他のオンラインショップより安いわけではない価格となるとあまり魅力的なセールとは言えませんね。
※昨年から「6ヶ月以内の解約は契約解除料9,800円」という規則が出きました。

1.4 データをシェアする予定なら今がお得!データシェア月額利用料無料に!

楽天モバイルでは2016年12月20日から、余ったデータ容量を翌月に契約者間で分け合える「データシェア」サービスの申し込みが開始されました。

家族だけでなく、友人など誰とでもシェアすることが可能なので、毎月のデータ容量を使い切れなかったり、足りなかった場合などもうまく助け合う事が出来そうです。

楽天モバイルのデータシェアサービスは、まずはメンバーを招待しておく必要があります。
その後、メンバー間で使いきれず余ってしまった高速データ容量(パケット)をグループで分け合うことができるという仕組みになっています。

招待するメンバーは、自分を含め最大5回線まで追加することができます。

もし、あなたが招待されるメンバーだった場合は、通信速度200Kbpsの「ベーシックプラン」を契約していたとしても、高速データ容量がシェアされるので、格安な低速プランでも高速データ通信が利用可能になるんです。

楽天モバイルのデータシェアサービスは、1人で複数回線を契約している方にもおすすめです!最大5回線まで追加・シェアできるので、デバイスによってSIMを使い分けている方でも効率よくデータを使う事ができます。

楽天モバイルのデータシェアは家族間だけでなく、楽天モバイルを契約しているユーザー同士で余った高速データ容量を分け合うことができるので、極端な話、知り合いでなくても、メンバーに追加さえすればデータを分け合う事が可能です。

○利用方法

  1. メンバーズステーション(会員ページ)にログインする
  2. データシェアの「お申し込みへ」を選択する
  3. グループに招待したいメンバーの電話番号を入力して完了
  4. 招待されたメンバーに参加承認の依頼メールが送られます。

招待された人がする手続き

  1. 参加承認の依頼メールからメンバーズステーションへログインする\
  2. データシェアの「承認画面へ」を選択する
  3. オーナーの名前や電話番号などを確認して承認する
  4. 招待を承認すると翌月からデータシェアを開始する事が出来ます。

○利用料金

通常はデータシェアの月額料金は100円(税別)がかかります。
招待したオーナー、データシェアの利用中のメンバー全員に月額利用料が発生します。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]