iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

神アプリ

社内の評価が変わる!衝撃的な仕事効率化アプリ10選

投稿日:

インターネットの急速な発展に伴い、近年仕事に役立つサービスが多数世の中にリリースされていますよね。
仕事を効率良く行う上で、Webサービスやアプリは必須アイテムとなってきています。
そこで今回は、これは絶対にiPhoneに落としておいてほしいと思う、業務効率化アプリを10つご紹介。
面倒な業務をアプリを使い仕事のスピードをどんどん上げて、生産性を高めていきましょう!

また出来る社会人として、新しいiPhoneが欲しくなったらキャッシュバックの多いMNPで乗り換えがおすすめです。
乗り換えたい先のキャリアから申し込みましょう。
ソフトバンクに乗り換えたい場合:『おとくケータイ
auに乗り換えたい場合:『au online shop
ドコモに乗り換えたい場合:『docomo online shop
 

(1)ToDo管理は「Wunderlist」


18550_Wunderlist iPhonewunderlist
オススメポイント1:PCと同期できる
スマホで追加、削除、修正したToDoは、PC上でも確認することができ、もちろんPC上での更新内容もスマホに同期されるため、このアプリ一本あればどこでもToDoをチェックできるのが魅力。
オススメポイント2:タスクをガテゴリーに分類できる
カテゴリーを作ることができるため、ToDo管理はプロジェクト単位で行うことができます。そのためタスクが散乱することもなく、確認漏れを防ぐごとができます。
オススメポイント3:メンバーとToDoを共有できる
自分のToDoだけではなく、チームのToDoもアプリ上で管理することができます。タスクやカテゴリーをメンバーに共有すれば、自分だけでなく、いつでもメンバーのToDoの進行状況も確認できるのでとっても便利です。
 
▼ダウンロードはこちらから
Wunderlist
 

(2)メモ管理は「Evernote」


スクリーンショット 2015-11-01 9.34.41スクリーンショット 2015-11-01 9.36.16
オススメポイント1:PCと同期できる
Wunderlistと同様スマホで追加、削除、修正したToDoは、PC上でも確認することができ、PC上での更新内容もスマホに同期されるため、会議のメモや業務のメモなどをどこでもチェックできるのが魅力。
オススメポイント2:プロジェクト単位でメモ管理できる
メモ=ノート、カテゴリー=ノートブックとなり、プロジェクト単位でノートブックを作成すれば、メモを見失うことなく直ぐに確認することができます。
オススメポイント3:メンバーと共有できる
自分だけのメモでなく、チームのメンバーに共有することができます。メンバーが更新した情報も直ぐに確認できるため、わざわざメールなどで送る必要はありません。共有単位は、ノートだけでなくノートブック単位での共有もできるため、プロジェクト専用のノートブックを作成し共有することで、そこにノートを作ればノート単位での共有も不要なので便利です。
 
▼ダウンロードはこちらから
Evernote
 

(3)PDFデータ作成は「CamScanner Free」


スクリーンショット 2015-11-01 9.38.56スクリーンショット 2015-11-01 9.39.05
オススメポイント1:スマホでPDFデータが作成できる
急にPDFでデータを送らないといけないシーンがビジネスであるかと思いますが、CamScanner Freeをダウンロードしておけば、スマホで書類の写真を撮影し、そのデータを直ぐにPDFデータに転換することができます。
オススメポイント2:撮影した写真を綺麗に編集できる
スマホの写真で取ると書類の周りの部分が不要になることもあるかと思いますが、編集機能があるため書類部分だけを切り取ってPDFデータを作成することができます。
オススメポイント3:画像上の文字をテキスト化できる
書類に記載されている文字をテキストで相手に送りたい場合、CamScanner Freeを使えば、画像上の文字情報のみを抜粋しテキストデータを作成することができます。
 
▼ダウンロードはこちらから
CamScanner Free
 

(4)ポイントを伝達は「Skitch」


スクリーンショット 2015-11-01 9.45.31スクリーンショット 2015-11-01 9.46.29
オススメポイント1:伝えたいポイントを相手に明確に伝達できる
"ここのポイントだけを相手に伝えたい"時、どこに記載されているのかを文章で伝えるのって大変ですよね。Skitchなら写真上の自分が伝えたい箇所に、"矢印"や"コメントを手書きで記入"、"ポイントを四角で囲む"などの編集ができ、そのデータを相手にそのまま送付することができるので文字で伝える必要がありません。
オススメポイント2:地図も対応
Skich上に"地図"機能があるため、自分がいるポジションや検索した住所のところに対し、Skitch機能を使えるので、地図情報もわかりやすく簡単に共有することができます。
オススメポイント3:WebサイトやPDFのデータも対応
自分が撮影した写真以外にも、アプリ上で見ている"Webサイト"や"PDF"データも対応。キャプチャーを撮る必要もなく、Skitchを有効にしておけば、"共有"ボタンを押下しそこからSkitch機能を使うことができます。
 
▼ダウンロードはこちらから
Skitch
 

(5)名刺管理は「Eight」


 
スクリーンショット 2015-11-01 9.48.42スクリーンショット 2015-11-01 9.47.55
オススメポイント1:手入力不要、名刺の写真をアップするだけでデータ化完了
交換した名刺のデータを入力するのは面倒ですよね。Eightがあれば、名刺をスマホで撮影してアプリ上にアップするだけで、数日で名刺情報がアプリに登録されます。
オススメポイント2:名刺の束から探す必要なし
アプリ上に検索機能があるので、名刺ファイルから名刺を探す手間もなく探したい名刺を発見することができます。
オススメポイント3:メールや電話もワンプッシュでできる
連絡したい方の名刺を探し出せば、メールや電話の情報を押下するだけで連絡をすることができます。住所を押下すると自動的にマップが起動されるので会社往訪で大活躍します。
オススメポイント4:情報更新をアプリ上で確認できる
頂いた方のポジションや連絡先が変わった場合、相手もeightを使用していればアプリ上で更新された最新の情報を確認することができます。
 
▼ダウンロードはこちらから
Eight
 

(6)データ共有は「Send Anywhere」


スクリーンショット 2015-11-01 9.51.28 スクリーンショット 2015-11-01 9.51.34
オススメポイント1:ファイルアップロード不要。6桁のキーを伝達するだけ共有完了
誰かにファイルを共有するとき、ファイルをアップロードしてそのURLを相手に伝えるなど工数が発生しますが、Send Anywhereを使えば、アプリ上でデータを選択すると"6桁のキー"が表示され、それを相手に伝えるだけでファイルを共有することができます。
オススメポイント2:デバイス、OS制限なし

スマートホン・パソコン・タブレット、スマホの場合AndroidとiPhone、PCの場合Windows・Macに対応しているため基本的に誰にでも共有することができます。

オススメポイント3:容量制限無し(基本的には)

メールなどでは重たい動画ファイルなどは送付できない問題がありますが、Send Anywhereでは容量制限が基本的にはないため重たいファイルも相手にすぐに共有することができます。

 
▼ダウンロードはこちらから
Send Anywhere
 

(7)往訪先までの道のり検索は「Google Maps」


スクリーンショット 2015-11-01 9.54.24 スクリーンショット 2015-11-01 9.54.31
オススメポイント1:現在地から目的地までの所用時間、交通費用がわかる
往訪の際、往訪先の最寄駅からオフィスまでの時間も考慮して出発時間のスケジュールを立てないといけないですよね。そんな時、Google Mapsを使えば、所要時間が一発でわかり、そこまでかかる費用もわかります。
オススメポイント2:複数の行き先をメモできる
1日何社か往訪に行くとなると、毎回往訪先の住所を調べては登録して移動するのは手間ですよね。Google Mapsだと事前に行き先を"お気に入り"に登録しておけば、直ぐに次の移動先まで検索することができます。
 
▼ダウンロードはこちらから
Google Maps
 

(8)外出先での資料印刷は「netprint」


screen322x572-2 screen322x572
オススメポイント1:外出先でも安心。PC上の書類を印刷できる
外出続きでオフィスに戻れず急遽資料を印刷しないといけない場合、netprintがあれば大活躍。セブンイレブン限定でしか使用できませんが、ネット上で登録したWordやExsel、PowerPointなどの資料をセブンイレブンの印刷機で印刷することができます。
オススメポイント2:全国約17,000店舗あるから安心
ビジネス街だとセブンイレブンはあることが多いので、急な印刷対応も安心して行うことができます。
オススメポイント3:カラーも対応
白黒だけではありません。カラーも対応しているので往訪先でのMTGで急遽資料が必要担っても安心。白黒は全サイズ20円。カラーは、A3100円、Lサイズ30円、それ以外は60円となります。
 
▼ダウンロードはこちらから
netprint
 

(9)電源探しは「電源カフェ」


screen568x568-2 screen568x568
オススメポイント1:現在地付近にある電源カフェを探すことができる
外出が続き、仕事を外でしないといけない、でもパソコンの電源はもうなくなりかけという時に役に経つのが「電源カフェ」。今いる現在地からGPSデータを活用し半径1km圏内の電源があるカフェがアプリ上で表示されます。
オススメポイント2:検索でも電源カフェを探すことができる
現在地からではなく、これから行くエリアの電源カフェも検索機能から探すことができます。
 
▼ダウンロードはこちらから
電源カフェ
 

(10)気になるサイトの情報収集は「Feedly」


スクリーンショット 2015-11-01 10.00.02 スクリーンショット 2015-11-01 10.00.13
オススメポイント1:自分の気になるサイトの情報のみ集取できる
Feedlyに気になるサイトを登録しておけば、更新された情報を直ぐに確認することができます。ブックマークを開き、1サイトずつサイトを開く手間を省くことができますよ。
オススメポイント2:PCとの同期可能
スマホ上で登録したサイトだけでなく、PC上で登録したサイトもスマホのアプリにも反映されます。
オススメポイント3:後でじっくり読みたい記事をメモできる
仕事で忙しいとその場でじっくり記事を読めない時がありますよね。そんな時はその記事をお気に入りに入れておけば時間がある時まとめて読むことができます。
 
▼ダウンロードはこちら
Feedly
 
また出来る社会人として、新しいiPhoneが欲しくなったらキャッシュバックの多いMNPで乗り換えがおすすめです。
乗り換えたい先のキャリアから申し込みましょう。
ソフトバンクに乗り換えたい場合:『おとくケータイ
auに乗り換えたい場合:『au online shop
ドコモに乗り換えたい場合:『docomo online shop
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

超おすすめ記事

TEDで英語を学べるiPhoneアプリ5選
英語学習者必見!英語学習に衝撃を与える神アプリ10選
セブンwifiを無制限化できる!セブン公式アプリを使うべき3つの理由
日本の携帯業界が寡占状態!という間違ったイメージ
iPhone6sに賢く乗り換える!MNPキャッシュバック術

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-神アプリ

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.