iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

【SIMフリーモバイルルーター】長所と短所・人気製品&プラン紹介

投稿日:

外出先でパソコンやタブレットを使ってネットを利用したい人も多いですが、その場合、スマホのテザリング機能を使います。
しかし、機種によっては利用できない場合があります。
スマホでは画面が小さく、できればパソコン等の大画面で見たいですよね。

そこでお薦めなのが、モバイルルーターです。
小型のルーターを持ち運ぶことで、スマホが無くても手軽にネットを楽しむことができます。
格安SIMでも使えるSIMフリーモバイルルーターも登場していますが、今回はこのルーターの特徴やお薦めルーターについて紹介していきます。
目次
1.格安SIMをモバイルルーターで使う長所
1-1.テザリングが使えなくても大丈夫
1-2.回線・スマホを自由に組み合わせ可能
1-3.スマホのバッテリーが長持ち
1-4.機種変更しなくても高速電波が使える
2.モバイルルーターの短所は?
2-1.わざわざ持ち運ばなければいけない
2-2.充電管理が2倍必要
2-3.電源をオフオンに切り替える必要がある
3.モバイルルーターの選び方
3-1.対応バンドが豊富かどうか
3-2.LTE対応しているかどうか
3-3.最大通信速度はどれくらいか
4.モバイルWi-FiルータorWiMAXどっちが良い?
4-1.Wi-FiとWiMAXの違いhttp://simchange.jp/whats-wimax-wifi/#WiMAXWiFI
4-2.主に外出先ならWiMAXよりdocomo
4-3.契約期間で選ぶ
4-4.格安SIMで無制限Wi-Fiルータもある
5.お薦めのモバイルルーターは?
5-1.NEC Aterm MR04LN
5-2.Battery Wi-Fi MF855
5-3.Wi-Fi STATION L-01G
5-4.Speed Wi-Fi NEXTWiMAX2 W04
5-5.Speed Wi-Fi NEXT W03
5-6.Wi-Fi STATION HW-01H
5-7.Aterm MR04LN
5-8.Pocket WiFi 506HW
6.Wi-Fiルーターとセットでお薦めの格安SIMプラン
6-1.楽天モバイル10GB大容量プラン
6-2.たくさん使う人はU-mobileのLTE使い放題プラン
6-3.品質重視ならmineoで
7.SIMフリーモバイルルーターについて
7-1.SIMフリーモバイルルーターとは?
7-2.メリット
7-3.デメリット
7-4.お薦めの人は?
8.お薦めのSIMフリーモバイルルーター
8-1.Aterm MR05LN
8-2.ZTE MF98N
8-3.Mobile WiFi E5377
9.隠れSIMフリーモバイルルーター
9-1.どのくらい安い?
9-2.本当にSIMフリーで使える?
9-3.安いけど弱点も
10.まとめ

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

格安SIMをモバイルルーターで使う長所

テザリングが使えなくても大丈夫

92d2fdc983c83fc145dbcb261613e636_m
スマホやタブレットといった複数端末では、端末1つにつき回線の回数も増えます。
その為、毎月の料金が高くなるのがネックです。
しかし、モバイルルーターを使うだけで、複数の端末を同時に使うことが出来る点で便利です。
勿論、スマホのテザリング機能がありますが、機種によっては使えないタイプもあるので、モバイルルーターは理想的な中継器機と言えるでしょう。
これならば、テザリング機能が使えない場合でも安心して利用ができます。

回線・スマホを自由に組み合わせ可能

MNP 一括0円 スマートフォンとパソコン
キャリア販売のスマホでは、ドコモ端末でau回線を使うことができません。
SIMロックを解除すると使えますが、初心者には分かりづらく、難しいです。
このように、テザリングでは組み合わせに注意しなければいけませんが、モバイルルーターは、繋いでからAPN設定をWi-Fiオンにすることで、すぐに繋ぐことができます。
例えば、auから販売されている端末にドコモの格安SIMを入れて利用したいといった場合でも対処できるのです。

スマホのバッテリーが長持ち

822950
格安スマホのテザリングを利用すると、SIMを挿入することで電波を探す動力が必要となり、どうしてもバッテリー消耗が激しくなります。
これでは、使いたい時に使えなくなります。
そこで、お薦めなのが、モバイルルーターなのです。
Wi-Fi機能が付いているので、長時間バッテリーが長持ちします。
これならば、電池残量を気にすることなく、思いっきり使うことができるでしょう。

機種変更しなくても高速電波が使える

スクリーンショット 2017-07-04 15.13.48
LTEとは、3Gと呼ばれる第3世代携帯の通信規格をより高速化したものです。
スマホ通信速度は日々進化しているので、このLTEが受けられる機種も多くなってきました。
しかし、古いスマホだと、どうしても思うような速度が出ないこともあります。
その場合に、最新のモバイルルーターを組み合わせてみるのです。
高速通信ができれば、イライラすることがなく、快適にネットを楽しむことができます。

モバイルルーターの短所は?

わざわざ持ち運ばなければいけない

iphone6s mnpキャッシュバック
移動の際に使うルーターですから、ネットを接続する器機とともに一緒に持ち運ぶ必要があります。
モバイルルーターといっても、鞄やポケットに入れて移動するのは、結構面倒なものです。
出かける度にルーターを鞄に入れるというのも、忘れてしまいがちなので、その点では、スマホでテザリングができるのであれば、そちらを使った方が良さそうです。

充電管理が2倍必要

c2e5bdb9e85da858e10ab4febd444c72_m
スマホとモバイルルーターと扱う器機が増えれば、それだけ充電も倍になってしまいます。
バッテリー容量が大きければ、持ち時間も長くなりますが、充電自体の時間がかかってしまうことを考えると、億劫に感じる人もいるでしょう。
外出先でネットを長く使うのであれば、モバイルバッテリーも持ち歩いた方がいいですね。

電源をオフオンに切り替える必要がある

yjimage-13
モバイルルーターとデバイスのバッテリー切れを防ぐ為に、電源をオフにする必要があります。
つまり、ネットを使いたい時に、電源をオンにして起動させる時間が必要な為、すぐに使いたい時にイライラしてしまうかもしれません。
そんな時は、Bluetoothを使うと良いでしょう。
常時接続状態の上、電気消耗も少ないという利点があるので、外で長くネットを使いたい人にとっては嬉しい方法と言えます。

モバイルルーターの選び方

対応バンドが豊富かどうか

wireless-308829_640
自身が使いたいモバイルルーターかどうかは、できるだけ対応バンドが豊富な点に目を付けるべきです。
まずは、国内の3大キャリアであるau・ドコモ・ソフトバンクに対応しているかどうかです。
現在、格安SIMは、ドコモ回線を利用している所が多いので、この回線に対応していることが条件でしょう。
又、海外で使う場合は、それに対応したバンドのものが必要です。
といっても、もしもの時は海外専門のSIMを借りて挿入して、APN設定できればOKなので、特に問題はありません。

LTE対応しているかどうか

office-620817_960_720
せっかくネット接続ができても、通信速度が遅くなってしまうと、快適に楽しめません。
そこで、LTE対応がされているのかどうかのチェックは欠かせません。
3Gから4Gへ高速化を目指す通信で、安定した速度を保つことで注目されています。
勿論時間に応じて速度安定は保証されませんが、それでもやはり速度が高い方が推奨されますね。

最大通信速度はどれくらいか

af3c3936413d3ea1126cf02bd47136dd_m
快適にネットを楽しむ上で、通信速度はとても大事です。
最大通信速度がどれくらいなのかを前もってチェックしておくようにしましょう。
その点でLTE対応のモバイルルーターかどうかをしっかり確認しておいてください。

モバイルWi-FiルータorWiMAXどっちが良い?

Wi-FiとWiMAXの違い

Wi-Fi チェッカー
Wi-FiとWiMAXは、まず通信方式が違い、コンパクトルーターを使って、電波が届く所であればどんな場所でも高速通信ができる魅力があります。
一方、WiMAXは、専用機器・内臓パソコンを使うことで利用することができます。
対応エリア内にあれば、常に高速度が期待できる上に、外出先で多いデータの送受信やダウンロードを行いたい人にお薦めです。
場合によっては、自宅の固定回線よりも速いので、多くのデータ量を扱いたい時にはぴったりです。

主に外出先ならWiMAXよりdocomo

docomo-logo
家ではなく、外出先をメインとして使うのであれば、WiMAXよりもドコモが良いでしょう。
都心部になると、電波がバリバリに良いというイメージですが、室内に入ってしまうと、電波が入らなくなってしまうからです。
WiMAXでも機種で使えるタイプもありますが、その分オプション代がかかってしまうことを考えると、ドコモの方が良いかもしれません。

契約期間で選ぶ

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s
WiMAXは最低2年契約で、プランによって月額料金は異なってきます。
もしも、2年以内に解約してしまうと、9,500~15,000円の違約金が必要になります。
そして、利用しない月でも固定金額で支払わなければいけません。
一方、格安SIMは、Wi-Fiルーターを分割購入しなければ、年間契約がありません。
その為、分割購入した場合でも、途中で解約してしまったら、Wi-Fiルーターの残金を一括払いするだけです。
又、プランを自由に変えることができるので、通信費が節約できるのです。

格安SIMで無制限Wi-Fiルータもある

065311
格安SIMにはデータ量制限がありますが、中には無制限プランもあります。
とはいっても、各会社によって速度はバラバラなので、事前にある程度どれくらいなのか、確認をしておくと良いでしょう。

お薦めのモバイルルーターは?

751280

NEC Aterm MR04LN

(スペック)
ディスプレイ:2.4インチLCDタッチパネル・240×320(QVGA)
サイズ:63×111×11mm
バッテリー容量:2,300mAh
SIMカード:microSIM×2(SIMフリー)
対応周波数帯:2GHz・1.7GHz・1.5GHz・800MHz
(特徴)
3キャリアの周波数・デュアルSIMに対応している為、モバイルルーターとして性能は悪くありません。
又、Amazonで定期的にセールを行っていて、15,000円前後で購入できるのが魅力的です。

Battery Wi-Fi MF855

(スペック)
ディスプレイ:なし
サイズ:75×102.2×22.3mm
バッテリー容量:7,800mAh
SIMカード:microSIM(SIMフリー)
対応周波数帯:2.5GHz・2.1GHz・1.7GHz
(特徴)
モバイルルーターとモバイルバッテリーが一つになっています。
バッテリーは大容量で、モバイルルーターとして使用してもおよそ18.5時間使うことができます。
又、スマホアプリで設定ができる点でも、手軽に操作できそうです。

Wi-Fi STATION L-01G

(スペック)
ディスプレイ:3.0インチ
サイズ:107×65×20mm
バッテリー容量:4,880mAh
SIMカード:microSIM(ドコモminiUIMカード)
対応周波数帯:2GHz・1.7GHz・1.5GHz・800MHz
(特徴)
ドコモから発売されているモバイルルーターです。
大容量のバッテリーなので、長時間利用に最適でしょう。
ドコモ販売ですから、主要の周波数帯に対応している点が魅力的です。

Speed Wi-Fi NEXTWiMAX2 W04

(スペック)
商品重量:340g
梱包サイズ:19.2×14×4.6cm
(特徴)
下がり最大440Mpbs(上り)WiFiMAXエリアよりカバー範囲が広いau 4G LTE回線にも対応しています。
WiFiMAXとau 4G LTE回線を組み合わせることで、さらに高速が実現できます。

Speed Wi-Fi NEXT W03

(スペック)
商品重量:127g
梱包サイズ:12×1.1×6.2cm
(特徴)
W04よりも古いモデルで、万能型モバイルルーターと呼ばれています。
通信速度が下り最大370Mbpsと速いのに、対応エリアもやや広く、バッテリーの持ちも良いという点で外せません。
通信プランにギガ放題を選ぶことで、1か月間の高速データ通信量が制限されないのですが、オプション料金がかかる上、3日間のデータ使用量が10GBを超えると、通信速度が制限されてしまう弱点もあるので、注意が必要です。

Wi-Fi STATION HW-01H

(スペック)
商品重量:381g
梱包サイズ:13.6×11.6×7cm
(特徴)
速さが魅力的なPREMIUM 4GTM 370Mbps対応で、快適に使えます。
モバイルチャージャー機能が搭載された大容量バッテリーなので、長時間便利に利用可能です。
スマホやタブレットでスリープモードから復帰機能も付いています。

Aterm MR04LN

(スペック)
商品重量:567g
梱包サイズ:39.2×21.5×10.8cm
(特徴)
人気のモバイルルーターで、自宅・旅先のホテルの固定回線に接続して、無線LANアクセスポイントとして使用できます。
無線LANは同時接続数が最大16台まで可能なので、たくさんの器機をつなぎたい場合にぴったりです。

Pocket WiFi 506HW

(スペック)
商品重量:68g
梱包サイズ:11.5×5.9×1.6cm
(特徴)
とにかく軽量で持ち運びしやすい特徴を持っています。
大きさも名刺サイズなので、シャツのポケットにもスッポリ入って便利です。
又、対応エリアも広く、屋内でも繋がりやすい為、移動で使いたいビジネスマンたちの間でも話題になっています。
ただし、バッテリー容量が少なめなので、充電できる環境が必要でしょう。

Wi-Fiルーターとセットでお薦めの格安SIMプラン

楽天モバイル10GB大容量プラン

20131210rakutendenwa04
楽天モバイルの場合、価格が安い点も魅力的なのですが、10GBと大容量プランもあるので、普段からネットなど多く利用する人にとってはお薦めです。
外出先でネットをしていると、つい時間が経つのも忘れてしまいがちになりますので、ある程度容量は必要です。
10GBのデータ量があれば、十分対応できると思いますが、速度の速い格安SIMと比べるとやや通信速度が遅く感じるかもしれません。
動画・オンラインゲームを普段から利用している人は、若干遅くてイライラする場合もあるので、その点は注意が必要です。

たくさん使う人はU-mobileのLTE使い放題プラン

u-mobile

出典: http://pssection9.com/archives/u-mobile-super-release.html


U-mobileには、高速通信が思いっきり使えるLTE使い放題プランがあります。
その為、毎月のデータ容量制限が無いのが特徴的です。
月額2,480円の定額制なので、どんなに使ってもこの価格のままで、通話機能が付いても、月額2,980円なのが魅力的ですね。
ただし、SIMフリーモバイルWi-Fiルーターがセットで販売されていない為、他で購入しなければいけませんし、勿論、時間帯などによっては常に高速通信ではないということを頭に入れておきましょう。

品質重視ならmineoで

mineo1
せっかく利用するのであれば、やはり品質も大事な要素です。
なぜ品質が良いのか、それは、料金・機能・速度・サービスにおいて、高い評価を得ているからです。
多くの利用者が評価を付けていることは、それだけ満足度が高いということなので、試してみる価値はあると思います。

SIMフリーモバイルルーターについて

SIMフリーモバイルルーターとは?

b5d81dc0c767971a7ca0ec88d66cb440_m
SIMフリーモバイルルーターとは、格安SIMとセットで、パソコンやタブレットに接続することができる端末機器です。
何よりも魅力的なのが、格安SIMを使っているので、キャリアやWiMAXよりも自由にプランを選ぶことができる点でしょう。
例えば海外で使う場合、現地のSIMでネットが利用できるので、価格も安くお得です。
又、LTE対応になれば、より高速通信ができるようになります。

メリット

2795c92cd9bed27295b9fea72cddc9ff_s
SIMフリーモバイルルーターは、様々なメリットがあります。
まず、格安SIMを利用する点で、通信費を安く抑えることができますし、自分に合ったプランを選ぶことができます。
モバイルルーターを使うことで、スマホのテザリング機能を利用することが無くなり、その分、スマホのバッテリー切れを気にしなくても済むようになります。
特に海外で利用する際には、現地の格安SIMを使ってネットに繋げるのもお得な利用法と言えるでしょう。

デメリット

9b82ab7dfa18a0d4853d90f2a2aad1ef_m
スマホのテザリング機能を使わない分、このモバイルルーターが必要になってくるので、端末を購入しなければいけません。
そして、モバイルルーターと言っても、この端末を持ち運ぶ必要があるので面倒な部分があります。
又、高速通信可能であっても、常に思うような速度が出ない場合もあり、設定もややこしい点もあって、その部分が難点と言えます。

お薦めの人は?

パソコン2
SIMフリーモバイルルーターを使った方が良い人は、まず、通信費を抑えたい人です。
格安SIMを利用することで、利用条件に合ったプランを選ぶことができるからです。
その為、できるだけコスパ力を期待したいのであれば、SIMフリーモバイルルーターを使うと良いでしょう。
又、WiMAXの電波が届かないエリアの場合は、ドコモのネットワークでエリアが広い格安SIMを利用すると便利です。
そして、2年以内に解約したいと思っているのであれば、WiMAXでは解約金が発生してしまうので、払いたくない場合は期間のない格安SIMが利用できます。
それから、海外に行く予定の人は、現地のSIMで安く使用できることから、お薦めです。

お薦めのSIMフリーモバイルルーター

392482

Aterm MR05LN

(スペック)
対応通信方式:LTE・HSPA+・HSPA・WCDMA・GPRS・Bluetooth
無線LAN規格:IEEE802.11a・b・g・n・ac
接続台数対応:16台
SIMサイズ:micro-SIM
回線速度:300Mbps
バッテリー駆動時間:約14時間
本体サイズ:63×11x115mm
(特徴)
幅広い周波数に対応しているので、利用しやすい特徴を持っています。
又、海外で現地のSIMを使うことで、通信費を安くすることができますが、他のモバイルルーターと比較すると、価格が若干高いところがネックです。

ZTE MF98N

(スペック)
対応通信方式:FDD-LTE・HSDPA・HSUPA・HSPA+
無線LAN規格:IEEE802.11b・g・n
接続台数対応:14台
SIMサイズ:micro-SIM
回線速度:150Mbps
バッテリー駆動時間:約14時間
本体サイズ:111.4×67.6×18.8mm
(特徴)
ZTEは格安スマホも多く販売しているのですが、そんなZTE製のSIMフリーモバイルルーターです。
なによりも嬉しいのが、14時間も続けて使うことができるバッテリーの持ちの良さです。
これならば、外出先でもたっぷりネットを使うことができるでしょう。
そして、スマホに接続すれば、スマホの給電もできるのが魅力的ですね。

Mobile WiFi E5377

(スペック)
対応通信方式:LTE・UMTS・GSM
無線LAN規格:IEEE802.11b・g・n
接続台数対応:10台
SIMサイズ:micro-SIM
回線速度:150Mbps
バッテリー駆動時間:約6時間
本体サイズ:93.5×57.1×14.4mm
(特徴)
重量が他の機種よりも軽いという点が魅力的なモバイルルーターです。
外出先で使うルーターだからこそ、軽いという条件はとても大事ですが、その分、バッテリー時間が短い点がありますので、注意が必要でしょう。

隠れSIMフリーモバイルルーター

どのくらい安い?

3eb78173a1a2957e8db6cc9836a15192_s
隠れSIMフリーモバイルルーターとは、イーモバイル(今はY!mobile)から販売されていて、SIMで使えるルーターです。
非公式なので、隠れSIMフリーモバイルルーターと呼ばれています。
このルーターの魅力は何と言っても価格の安さにあり、機種によっては2,000~3,000円ですから、とても安いですね。

本当にSIMフリーで使える?

yjimage-6のコピー
SIMフリーと言っても、買ったそのままの状態では利用することは出来ません。
その状態からプロファイルを書き換える必要があり、接続した後に管理ページにMVNOのSIM APN情報を追加しなければいけません。
又、SIMカードの種類によってはそのまま使えないので、サイズ変換トレイを使ってSIMを挿入します。
こういった工程を経て、SIMフリーとして利用することが出来るのです。

安いけど弱点も

phone-×_640
隠れSIMフリーモバイルルーターは、ほとんどがLTEが使えない難点があります。
GL01Pは、LTE対応モバイルルーターなのですが、イー・モバイルのバンドである1.7Ghz帯しか接続できないのです。
その為、基本は上りも下りもMbpsの3G接続になります。
又、SIMフリーモバイルでない場合もあり、例え同じGL01Pでも、イーモバイルから販売されていないタイプの時は、SIMフリーではない可能性もあるので、注意が必要です。
中古で購入した場合は、前の利用者がMVNO SIMで利用していたかどうかを確認してみてください。

0.まとめ

4e05a3aa8b7f9f5e139b70ee5a449a39_s
いかがですか?
SIMフリーモバイルルーターは、外出先でも使うことが出来る、便利なルーターです。
・スマホのテザリング機能が使えない
・回線とスマホの組み合わせが自由に行える
・バッテリー時間の長い機種で、外出先でたっぷり使うことができる
こういった利便性を持ったSIMフリーモバイルルーターを、一度試してみましょう。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-機種変更
-, , , ,

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.