クーリングオフ希望?【新事実】スマモバの評判や通信速度を紹介

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

無制限プランという魅力的な言葉から、スマモバを契約、または契約を考えている方も多いのではないでしょうか?格安SIMに加えて「ポケットWi-Fi端末」がセットで売られているのも魅力に感じるかもしれません。

しかし、ちょっとネットで調べてみたら批判や不満が溢れかえっていたなんてことはありませんか?その逆で、なかにはスマモバに高評価をしている方もいます。実際はどうなのでしょうか。スマモバは使えるたのか、使えないのか。

スマモバの新事実を知ることで、それらの不安は解消されます。スマモバのホームページをくまなく見ている方ならわかると思いますが、改善策が用意されているのです。

この記事では、これからスマモバを契約する方、またはすでに契約してしまったが解約を考えているという方に、それぞれに適した解決策をご紹介します。

目次一覧

  1. 酷評?スマモバ利用者の評判
    1.1 スマモバの通信速度に不満が爆発!
    1.2 解約時にかかる料金にも不満が?
    1.3 スマモバのサポート体制が悪い?
  2. スマモバの基本情報
    2.1 スマモバの初期手数料と端末代について
    2.2 スマモバの月々の利用料
    2.3 スマモバ7つのプランを紹介
  3. スマモバの魅力と注意するべき点
    3.1 スマモバのここが魅力!
    3.2 スマモバのここには注意点が必要?
  4. 速度制限がひどい?最新の通信速度事情
    4.1 スマモバが批判を受けた理由
    4.2 3日で3GBは改善された?
  5. スマモバ「ポケットWiFi」と「WiMAX」の比較
    5.1 通信速度が早いのはどっち?
    5.2 とても重要な通信制限について
    5.3 お安く利用できるのは?料金の比較
  6. それでもクーリングオフがしたい方へ
    6.1 初期契約解除制度が利用できる
    6.2 スマモバの解約手順
  7. まとめ

 

1.酷評?スマモバ利用者の評判

tsuru_syouganaina-_TP_V

1.1 スマモバの通信速度に不満が爆発!

ネット上では、スマモバの利用者から多くの不満の声があがっています。その中でも、1番の原因となっているのが通信速度に関する問題です。契約したその日に関しては、そこまで不便を感じなかった人でも、数日後にはウェブサイトの閲覧すらままらない通信速度になると不満があがっています。それもそのはず、スマモバでは通信量が3日で3GBを超えると極端に規制がかけられるのです。

上り下りともに200kbps以下になるため、ウェブサイトの閲覧すら困難となるのです。動画の視聴やアプリのダウンロードにいたっては、いつまでもロード中といった具合で、一向に進みません。いくら「LTE使いたい放題プラン」だとしても、速度が遅ければ意味がありません。さらに、この速度制限が解除されるには、3日間で3GB以下の利用量に抑えなければいけません。

つまりは、スマモバを常に快適に使用するためには、1日1GBずつしか使用できないということです。丸一日いっさい使用しないということであれば、まとめて2G、3Gと使用することもできますが、全く使用しないという日があること自体珍しいかと思います。そこで、使い放題と言われて契約した方たちが騙されたという声を上げているのが現状です。

1.2 解約時にかかる料金にも不満が?

上記のような不満があるため、解約を考える方も多いのですが、ここでも問題があります。スマモバでは契約から2年経過していない場合、9,800円の違約金が発生します。これは、どこのキャリアと契約してもよくある話ではあります。しかし、スマモバを契約した際に3年間の分割でスマホを合わせて購入していた場合、スマホ代の残金も一緒に請求されることになります。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]