SMARTalkのスペックや評価・評判また設定方法等についてまとめました。

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

・SMARTalkアプリ:2週間以上起動していない場合、登録がタイムアウトとなり、着信ができなくなる
・留守番電話設定:Webサイトのマイページにログインする必要があり、設定や変更に手間がかかる
・留守番電話再生:音楽再生時と同様、スピーカーから音が出て周りに聞こえてしまう

⒊SMARTalkの評価とは?

2199820b8888be33b33870a3c04a6a43_s

⒊1SMARTalkは設定次第で音質が良くなり遅延もなくなる

SMARTalkはIP電話アプリで登録すると050から始まる番号をもらうことができます。追加料金を払えば最大5つまで電話番号をもらうこともできます。しかもIP電話なので050番号同士の通話は無料になります。ということは家族全員このアプリ使ってれば無料です。

同じように050番号で通話できるアプリとして有名なのは050Plusがあります。SMARTalkとの最大の違いは月額料金が発生するということです。月額324円です。少しでも安くあげたいのに月額料金取られるぐらいならキャリア通話使います。

ということで、電話番号を持たせてくれて現状最も安く運用できるSMARTalkが断然おすすめです。

⒊2SMARTalkの通話品質と遅延を改善する設定方法

gahag-010996

SMARTalkの通話品質と遅延を改善する設定方法として手順を追って、ご説明いたします。

①まずは設定画面を開きます。
②Androidの画面になりますがiPhoneでも基本同じです。キーパッドの画面で右下の三点ボタンをタップすると設定が出てきます。
③設定を変更したい電話番号の右三角をチェックします。
④詳細設定をタップ。

⑤WiFi用のコーデックと3G/LTE用のコーデックがありますがどちらも調整します。
⑥まずはWiFi用のコーデックから有効なコーデックを「G.711 u-Law」に設定します。
※デフォルトでこれになってます。

970bdcb9276f69b900eeeedb883e7d9c_m

⑦次にパケット送信間隔を「10ms」にします。パケット送信間隔を固定にチェックつけます。コーデックよりはこちらの方が通話遅延には影響あったように感じます。同様に次は3G/LTE用のコーデックも設定します。

WiFi設定と全く同じでOKです。有効なコーデックが初期設定ではiLBCになってますがこのiLBCというのは弱い電波状況でも大丈夫という言わば最悪の状況下で使うコーデックです。現在の日本ではLTE端末が普及してどこでもバリバリ電波繋がると思うのでちょいええコーデックを使用しましょう。ということで「G.711 u-Law」に。

545839fda1b5dea4e1c8b9fbbcb03114_m

音質と遅延に関してはこの設定で体感的にはかなりマシになります。マシと表現したのはキャリア通話の品質にはまだまだ遠く及ばないということです。でも最低限通話できるだけの設定にはなってると思います。

⒊3飲み会で活躍できる050番号

この050番号が本領を発揮するのが飲み会の予約です。食べログとかホットペッパーを見てお店に電話する時にアレッ?
と思ったことありませんか?

そうです、050から始まる電話番号なんです。食べログやホットペッパーはあの050番号への着信で効果測定してるんです。着信が多ければ店舗側に「ね?効果あるでしょ?これからも継続して契約してね。」と言えるわけです。

で、この050番号への通話は先述の通り無料なのです。先陣を切って予約してやりましょう。

⒋SMARTalkの通話機能につて解説

01ebe733defb76947ccb6c9344433eb6_m

⒋1SMARTalkの通話機能でできること

SMARTalkというのはフュージョン・コミュニケーションズのIP電話です。

・050番号付与
・通話の録音
・留守番電話
・着信転送


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]