SMARTalkのスペックや評価・評判また設定方法等についてまとめました。

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

①「設定」
②「プロファイルの管理」
③「新規プロファイル」
④「標準のSIPアカウント」
⑤「簡易設定」

ドメイン、 ユーザID、 認証ID、 パスワードの4箇所に入力。ユーザID 認証ID の違いがわかりませんので、両方とも、「SIPアカウント」を入れてみたところ何事もなくサーバに接続できます。

SMARTalkのマイページで「ユーザーアカウント情報表示」をクリックし、「SIPアカウント情報」から 「ドメイン」 「SIPアカウント」 「SIPアカウントパスワード」の3項目をメモっておけば設定完了ということです。

smartphone-569076_960_720

【Chiffon(シフォン)】

こちらも設定は簡単です。ユーザ名、パスワード、ドメイン の3箇所に入力するのみです。Chiffonは画面がシンプルでいいです。

【SMARTalk純正アプリ】

SMARTalk対応のアンドロイド端末で純正アプリをインストール設定してみたところ、上記の2つよりさらに簡単でした。入力が必要な項目はSIPアカウントとSIPパスワードの2つみで即使用可能です。

⒍SMARTalkの留守電設定の方法

6a42236a47828190a6d5a99f0beed716_m

⒍1無料の留守番電話の設定に必要なもの

格安SIM(音声通話SIM)や格安スマホでも月額300円で留守番電話の機能をつけることができますが、無料の050電話を使うことで月額無料で留守番電話を使うことができます。

ただし、1回の留守番電話の録音に20円の通話料金がかかるので、1ヶ月に留守番電話が15回以上ある場合は月額300円の留守番電話機能をつけたほうが安くなります。ごくたまにしか留守番電話が入らない場合に今回説明するやり方のほうが安くできます。
※月額無料の留守番電話の1回の録音の通話料金はほとんどの場合で20円ですが、最大60円かかる場合もあります。

【無料の留守番電話の設定に必要なもの】
・SMARTalk (月額無料の050電話)
・クレジットカード

SAYA0I9A8798_TP_V

SMARTalkは月額料金が無料ですが、携帯や固定電話へ電話をしたときに電話料金がかかるためクレジットカードの登録が必要になります。必要なものは以上です。

⒍2データSIMの場合

データSIMの場合はSMARTalkを申し込んでSMARTalkのアプリをインストールして設定するだけで無料の留守番電話が使えます。データSIMの場合は留守番電話の録音にも通話料金のほうはかかりません。

SMARTalkを申し込むと050の番号をもらうことができます。相手がその050番号へ電話をかけて20秒以上繋がらないと留守番電話に入ります。

14a9c45552b8e031fd1f6c939adc7beb_s


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]