スマホのバックアップ方法の全てを完全解説!(iPhone/Android)

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

スマホの機種変更をする時に、古いスマホのデータをバックアップしてから新しいスマホに変更していますか?スマホのバックアップをしないで機種変更をしてしまい、後であわてて手作業で対応したり、連絡先やメールの送受信履歴がなくなってしまい、大事なデータを泣く泣く諦めたりした経験をした人も少なくないと思います。

同じキャリアでの機種変更の場合には、キャリアのクラウドサービスやSDカードを使うことで、データのバックアップ、復元は簡単に行えますが、MNPなどでキャリアを変更した場合にはバックアップと復元の方法に頭を悩ませることになります。

特にMNPをして旧契約を解除してしまった場合には、データを移行することを諦める人も少なくないと思います。

スマホデータのバックアップは、やり方さえ覚えてしまえば誰でも簡単に行うことができます。またバックアップのやり方も、複数の方法があります。

いろいろな場合を想定して、ケース別にスマホデータのバックアップと復元をする方法をご紹介します。

 

スマホバックアップはなぜ必要?

image19

ガラケーの時代は、必要なデータは電話帳とメールの送受信履歴程度がバックアップと復元が必要なデータで、機種変更の時に携帯本体を携帯ショップに持ち込めば、比較的短時間でショップでデータ移行をしてもらうことができました。

またガラケーの場合はSDカードが標準装備でしたから、SDカードへのバックアップも簡単に行うことができました。

スマホの場合は、全くアプリを使わない人ならばガラケーと同様に、電話帳とメールの送受信履歴だけをバックアップ・復元すれば済みますが、そのようなスマホの使い方をしている人はまずいないでしょう。

スマホであれば、ネットを頻繁に使用しますし、アプリも複数ダウンロードして使っている人が大半と考えます。

更に、写真を撮り、音楽、アプリをダウンロードして使用している人も多いでしょう。それらのデータは指定しない限りスマホ本体に保存されているので、バックアップをせずに機種変更をして新しい端末に変えた場合は、今まで使っていた大切なデータが復元できずに泣きを見ることになります。

同じキャリア間の機種変更であれば、キャリアのクラウドに自動バックアップを設定するなどしてデータが残っていれば、機種変更後の新しい端末にデータを復元することができますが、MNPなどでキャリアを変えてしまうと、この方法は使えません。

スマホデータのバックアップは、

  1. キャリアが提供するクラウドサービスを使う方法
  2. SDカードを媒体として使う方法
  3. スマホのOSを使ってバックアップをする方法
  4. アプリを使ってバックアップする方法

の4種類の方法があります。

順を追ってこれらのバックアップとデータ復元の方法を見て行きましょう。

キャリアのクラウドサービスを使ったバックアップ

10

まず最初に、キャリアの変更をしない場合、同じキャリアで機種変更をする場合ですが、各キャリアが提供しているクラウドサービスを使ってバックアップを行い、クラウドからデータの復元を行うことができます。

ガラケー時代のデータお預かりサービスの発展形と思っていただければわかりやすいでしょう。

ドコモのクラウドサービス

ドコモの場合は「ドコモクラウド」と言うクラウドサービスが無料で利用できます。

ドコモクラウドを利用するためのアプリ「ドモクラウドアプリ」が提供されていますから、このアプリをダウンロードすることで、ドコモが提供するクラウド上にデータのバックアップを作成することができます。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]