ソフトバンク一括0円のMNPでお得に機種変更するために知っておきたい全知識

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ソフトバンクでは一括0円などのワードは使っていませんが、これは完全無料なわけですから、一括0円ですよね。

 

タダで機種変更キャンペーン

やはりiPhoneユーザーは、そのままデータの移し替えも楽々な同じiPhoneシリーズを手に入れたいもの。iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5sユーザーは、最新のiPhone7を手に入れるチャンスです。

今使用している上記iPhoneをソフトバンクへ下取りに出すことで、最新のiPhone7が実質無料に。

割引方法が、

①通信料金から割引(24回の分割割引)

②ソフトバンクカードチャージ(割引特典の総額相当のプリペイドバリューを一括で付与)

③商品券・ポイントなど(割引特典の総額相当)※1分割支払金からの割引(24回の分割割引)

と多岐にわたっているのも、やはりオフィシャルならではかもしれません。

 

のりかえ下取りプログラム

下取りサービスは他にも。MNPにてドコモもしくはauから乗り換えた人で、使用スマホを下取りに出すと実質0円の最新スマホが手に入ります。

対象スマホは、iPhoneに加えて、Android機でも、更にはガラケーでも対象機種が多いので、MNPで検討中の人は一見の価値ありです。もちろん、新たに手に入る実質0円スマホは、話題のiPhone7も入っていますよ。

 

故障端末買取キャンペーン

こちらは0円とは直接関係ないですが、水濡れや液晶漏れなどで故障してしまったスマホは、どうせ下取りには出せないと思っていませんか?

ソフトバンクの「故障端末買取キャンペーン」を利用すれば、Tポイントで最大9000ポイント付与してもらえるというもの。

Tポイントだったら、コンビニやファミレス、ガソリンスタンドなど使えるお店も多岐にわたっているので、実質壊れているスマホなのに9000円もらえるのは大きいですよね。

 

今後のキャンペーンも要チェック

%e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%aa%e3%82%af%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%a0

ソフトバンクは、他との差別化のためか、オンリーワン的なユニークなサービスやキャンペーンを行うことでも有名。これから発表するキャンペーンも要チェックです。

注目したいのが、ソフトバンクホークスの優勝セール、優勝キャンペーン。もちろん優勝できるかは分かりませんが、もし日本一になったら、野球好きで知られている孫社長だけに、もしかすると大盤振る舞いのキャンペーンを行う可能性は高いと思います。

もしくは優勝しなくとも「残念セール」「残念キャンペーン」など行いそうですよね。

 

 

ソフトバンクを選ぶおすすめの理由

recommend-315914_1280-1024x678

一見すると、格安SIM会社を選ぶでもない限り、ドコモでもauでもソフトバンクでもどこでも料金プランやサービスは横並びに見えるキャリア大手3社。

しかし、意外と独自サービスも多く、ソフトバンクをMNPなどで選んだ方が良いおすすめの理由をお教えします。

 

余ったパケットを翌月に繰り越せる

昔の恋人や友達などと、通話をしすぎてしまって、青ざめる請求額になっていたり、お金を払っている親に制限されるなどは、今や昔。3大大手キャリアとも通話し放題サービスがあり、ソフトバンクにも「スマ放題」という通話し放題があります。

しかし、この「スマ放題」、実は通話し放題だけではないのです。契約したパケット数、その月に使いきらなかった場合は、翌月に繰り越せるサービスも付いているのです。

 

昔あった、どこぞやのクレジットカードのリボ払いのCMではないですが、毎日同じことをしているわけではないから。毎月使うパケット数は変動するもの。旅行などに行った月は、色々と調べてパケット数が多いかもしれませんし。風邪をひいて寝込んでいた期間があったときは少ないかもしれません。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]