SoftBankスマホ おすすめ新機種ランキング6選!料金・価格も比較します!

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

機種変更やのりかえするときに一番悩むのは、機種ではないでしょうか。毎月の料金が安くて、お気に入りの機種を使いたいですよね。

ソフトバンクでは、人気のiphone7はもちろん各社のAndroidの様々な機種がそろっており機種変更やのりかえをするには機種がありすぎて悩んでしまうと思います。

ソフトバンクの最新機種とiphone7について詳しくスペックや、毎月の料金・価格を比較していきます。

 

2016年夏の新モデルランキング3選 第1位:Xperia™ X Performance(エクスペリア エックス パフォーマンス)

Xperia X softbank

http://www.softbank.jp/mobile/products/list/xperia-x-performance/

2016年夏モデルで筆者が選んだ第一位はXperia™ X Performanceです。

デザインがシンプルで洗練された雰囲気と、カラーが豊富なので男性でも女性でも使えます。

 

またなんといってもカメラ機能が優れています。後ほどスペックで画素数など詳しい部分は紹介しますが、画素数が高く画質がかなり綺麗です。

また、起動から撮影まで0,6秒とXPERIA最速で、お子様などの一瞬のシャッターチャンスを逃さずに済みます。

女性などで多い自撮りも広角レンズで広範囲を撮れるため、風景や人数の多い集合写真などをインカメラでとるときも便利です。

 

そして、XPERIAといえばウォークマンをだしているSONYがつくっているので、音楽機能が優れているのも有名ですよね。

CDを超えるとまでいわれる音楽再生技術が携帯に入っているので音楽プレイヤーなども別で必要なくなります。

 

Xperia™ X Performanceのスペックを徹底解明

Xperia X softbank2

【メーカー】ソニーモバイルコミュニケーションズ
【カラー】ホワイト/グラファイトブラック/ライムゴールド/ローズゴールド
【ディスプレイ】約5.0インチ
【OS】Android™ 6.0
【内臓バッテリー容量】2570mAh
【内臓メモリ】32GB/3GB
【外部メモリ】microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB)
【メインカメラ】画素数約2300万画素
【フロントカメラ】画素数約1320万画素
【おサイフケータイ】○【防水・防塵】防水○/防塵○【フルセグ・ワンセグ】フルセグ○/ワンセグ○

なんといっても画素数がデジカメレベルでいいです。フロントカメラ(インカメラ)の画素数1320万画素というのも驚きです。

カラーも前述でお伝えしましたが豊富で、シンプルなかっこいいデザインですが、ローズゴールドなら大人の女性でも可愛く持てて、ライムゴールドなどなら学生など若い方でも楽しめます。

またAndroid特有のサービス、おサイフケータイやフルセグ・ワンセグが利用できるのがいいのですが、赤外線は残念ながら使えません。しかし、最近は赤外線を使うこともほぼなくなってきているのでデメリットはほぼないかといえます。

 

Xperia™ X Performanceの価格

機種代金は乗り換え(MNP)・新規契約・機種変更の価格はすべて同じで、月々割りの金額が契約状況により異なります。

【機種代金(24分割払い)】

乗り換え(MNP)・新規契約・機種変更:3,880円×24ヶ月=合計93,120円

【月々割・実質負担額】

≪乗り換え(MNP)≫
月々割3,210円×24ヶ月=合計割引金額77,040円
月実質負担670円×24ヶ月=合計実質負担額16,080円

≪新規契約≫
月々割2,400円×24ヶ月=合計割引金額57,600円
月実質負担額1,480円×24ヶ月=合計実質負担額35,520円


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]