スマホ人気ランキング総まとめ!今一番売れてるスマホをご紹介します

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

スマホ人気ランキング3位:ASUS ZenFone 2 Laser

ZenFone 2 laser

出典:https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-2-Laser-ZE500KL/

Amazon のスマホ人気ランキングで3位にランクインしたのは、ASUSが販売する「ZenFone 2 Laser」です。

特徴

ZenFone 2 Laserは、最速約0.03秒で被写体にフォーカスするレーザーオートフォーカスを搭載しており、シャッターチャンスを逃さず美しい写真を撮影できます。

 

ZenFone 2 Laser は手の平にフィットするように丸みを帯びたデザインをしており、最薄部は3.5mmで非常に滑らかな使い心地です。画面占有率は70%であり、5インチの大画面とは思えないほどコンパクトなサイズです。

高速処理が可能なパワフルなCPUを搭載しつつも、1日中使用できる大容量バッテリーを備えています。

 

カメラは1300万画素、口径f/2.0を持ち、HDRモードでは暗がりや逆光でも細部まで鮮やかな写真が撮影できます

 

製品情報

Amazon新品価格 17,000円
OS Android 5.0
ブラック

ホワイト

レッド

グレー

ゴールド

サイズ 高さ:143.7

幅:71.5

厚さ:3.5 mm~10.5 mm

重量 145g
CPU Qualcomm Snapdragon 410
メモリ RAM:2GB

ROM:16GB

ネットワーク EDGE/GSM : 850/900/1800/1900

W-CDMA :

800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)

FDD-LTE :

2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/

900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)

ディスプレイ 5インチ

解像度 1,280×720

TFT

バッテリー 2,400mAh
カメラ 前面カメラ:500万画素

背面カメラ:1300万画素

センサー 加速度センサ

電子コンパス

近接センサ

光センサ

磁気センサ

レビュー

内蔵ストレージ(16GB)のシステム占有容量には注意が必要!初期設定では16GBの内蔵ストレージ容量に対してシステムが13GBも占有しているので、アプリやファイルに実質3GBしか使えません。購入後に初期化すれば、13GBのシステム占有が5GBに自動で変更できます。そのほかの機能や使い勝手、コスパなどについてはまったく不満はありません。
Amazonカスタマーレビュー

万人が満足できるバランスの良い端末。カメラですが赤外線レーザーでストレス無くフォーカスしてくれます。暗い室内で動く猫を撮るのは結構難しいのですが、タッチパネルワンクリックだけで素早くフォーカス、撮影ができストレス無く撮れます。予想以上の出来で満足していますがスマホの域は超えませんので過度の期待はしない方が良いと思います。その他HDRやパノラマ写真撮影機能など多機能です。
Amazonカスタマーレビュー

母親のために購入しました。メモリーも2GBあり、ほとんど動作が重くなる事もありません。液晶も綺麗でタッチパネルも良好なので、特に操作性に不満は出てこないと思います。携帯、Wifiの電波感度も十分で不満はありません。他の方がおっしゃっているGPSの感度の悪さは、今のところ感じていません。普段使いならば、特に問題も無く良い製品と思います。
Amazonカスタマーレビュー

スマホ人気ランキング2位:モトローラ Moto G4 Plus

moto G4 plus

出典:https://goo.gl/k6MLdR

Amazon のスマホ人気ランキングで2位にランクインしたのは、モトローラが販売する「Moto G4 Plus」です。

 

特徴

Moto G4 Plusは、16メガピクセルカメラを搭載し、レーザーフォーカスと位相差オートフォーカスを併用して光量の多少に関わらず精緻で鮮やかな写真が撮影できます。

Moto G4 PlusはTurboPower充電が可能で、わずか15分の充電で最長6時間の駆動が可能です。

指紋認証センサーを搭載し、Moto G4 Plusを即座にロック解除可能な優れた操作性と安全性を実現しています。

5.5インチHDディスプレイはアプリ、写真、動画の鮮明な画像を表現可能です。

4G LTEに対応しており、音楽、ビデオ、ゲームなど多様なコンテンツを素早く入手し、ストレスフリーな通信が可能です。

SIMカードは2枚搭載でき、デュアル・スタンバイ対応なのでMoto 4G Plus 1台で2つの通話プランまたは2つの電話番号が使用可能です。

製品情報

Amazon新品価格 35,000円
OS Android 6.0.1 Marshmallow
CPU 1.5 GHz Qualcomm Snapdragon 617 オクタコアプロセッサ
メモリ RAM:2GB

ROM:32GB

microSD:最大128GB

サイズ 高さ: 153 mm
幅: 76.6 mm
厚さ: 7.9 mm ~ 9.8 mm
重量 155g
ディスプレイ 5.5インチ

解像度 1920×1080

401ppi

バッテリー 3000mAh

TorboPower

ネットワーク GSM/GPRS/EDGE (850、900、1800、1900 MHz)
UMTS/HSPA+ (850、900、1900、2100 MHz)
4G LTE (B1、3、5、7、8、19、20、28、40)
カメラ 【リアカメラ】

16 メガピクセル
レーザーオートフォーカス
位相差オートフォーカス (PDAF)
開口部ƒ/2.0
カラーバランス補正用のデュアル LED フラッシュ
プロフェッショナルモード
クイックキャプチャ
ベストショット
(どこでも) タップして撮影
4 倍デジタルズーム
バーストモード (連写機能)
オート HDR
パノラマ
フォーカスと露出をドラッグして調整
ビデオ手ぶれ補正
1080 ピクセル HD ビデオ (30 fps)
4K ビデオ (30 fps)
スローモーションビデオ

【フロントカメラ】

5 メガピクセル
開口部 f/2.2
広角レンズ
ディスプレイフラッシュ

その他通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n (2.4 GHz + 5 GHz)

Bluetooth バージョン 4.1 LE

A-GPS

センサー 指紋センサー

加速度計

ジャイロスコープ

アンビエントライト

レビュー

DSDS、いわゆる2枚のsimによる同時待ち受けはzenfone3でも可能ですが、sdカードも同時に使用できる機種は今のところ自分が知っている範囲ではこの機種のみです。ストレージ16GBである事はこれ故にマイナス要因にならず、指紋認証付きでこの価格ならかなり安価で便利な機種だと思います。ちなみに、MVNOでネットをしている最中に着信がfoma側に来ると、一番上に着信の通知が来て、そこから電話を受けるか決められます。
Amazonカスタマーレビュー

現時点で最高のスマホ。FOMASSバリューと格安simでガラケーとsimフリースマホの2台持ちから始まり、最近はDSSSのスマホを使っていましたが、やはりsim切り替えが面倒で、DSDSのスマホをを待っていました。多くの方が評価している通り、コスパ最高の商品です。
Amazonカスタマーレビュー

国内最高スペックに満足。今は、もう他社製品のほうが、最高になったかも知れませんが、私の場合、選択した基準は、SIM2枚挿し+microSDカードの3枚が入る機種であること。DSDSであることでしたので、この機種か、モトローラの上位機種しかありませんでした。試しにという気持ちでもあり、期待をこめてこの機種にしましたが、2台もちからは、解放されました。
Amazonカスタマーレビュー

スマホ人気ランキング1位:ASUS ZenFone 3

ZenFone 3

出典:https://goo.gl/zBNZds

Amazon のスマホ人気ランキングで1位にランクインしたのは、ASUSが販売する「ZenFone 3」です。

 

特徴

ZenFone 3はダイヤモンドを削り出す特殊技術で面取りされ、流れるような美しいデザインの機体です。画面占有率は77.3%と圧倒的な画面サイズであり、5.2インチという全体のサイズの割に大きな画面で迫力ある映像を楽しめます。

カメラはスマートフォンの撮影基準をはるかに凌駕し、6400万画素相当での撮影を可能にしています。約0.03秒という高速オートフォーカスが可能で、手振れ補正、色調調整センサーも備え、見たままの世界を精緻かつ鮮やかに撮影できます。

特に手振れ補正に関しては、写真撮影では4軸光学式手触れ補正、動画撮影では3軸電子式手振れ補正が行われ、ブレのない美しい映像が撮影できます。

 

さらに各種高機能パーツが搭載され、高速処理、高速充電、高速指紋認証、高速通信など、スマホ使用におけるすべての処理が高速化しています。

 

製品情報

Amazon新品価格 31,350円
サファイアブラック

パールホワイト

サイズ 高さ:146.8mm

幅:73.9mm

厚さ:7.69mm

重量 144g
OS Android 6.0
CPU Qualcomm Snapdragon 625(オクタコアCPU)
GPU Adreno 506
ディスプレイ 5.2インチ

解像度 1920×1080 (フルHD) IPS液晶

メモリ RAM:3GB

ROM:32GB

microSD:最大2TB

バッテリー 2,650mAh
ネットワーク 2G:
850/900/1800/1900
3G:
WCDMA: Band: 1/2/5/6/8/19
4G:
FDD: Band: 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD: Band: 38/39/40/41
その他通信 Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
センサー 加速度センサ

電子コンパス

ジャイロスコープ

近接センサ

磁気センサ

光センサ

RGBセンサ

指紋センサ/GPS

カメラ インカメラ:800万画素(Webカメラ内蔵)、f/2.0

アウトカメラ:1600万画素(Webカメラ内蔵)、f/2.0、6層レンズ

レーザーオートフォーカス
デュアルカラーLEDフラッシュ

レビュー

デザインは非常に高級感が出ていています。一番驚いたことは、レスポンスが非常に良いということ。ZenFone 2 laserの使用感は悪くなかったのですが、3と比べてしまうと遅いです。ウェブブラウジングや、ゲーム、動画視聴といった作業をしてもカクつくことがほとんどなく非常に満足しています。
Amazonカスタマーレビュー

なかなか快適。操作感は満足。Android6.0だとアプリがSDカードにインストールできないのでそこは困り中(7.0で再度インストール出来るそうですが)割とハイエンド系のゲームもしていたのですがそれは多少辛い。(白猫とか)ベンチマークがiPhone5s相当らしいので、だいたいそれであってる感じ。まあ価格が3倍くらい違うので価格からすれば十分過ぎるほどの性能だと思います。
Amazonカスタマーレビュー

コスパ良。気に入ってます。前機種はXperiaZ1だったので、2年半ぶりの機種変でした。スマホ自体の高性能化にびっくり。アプリ移行とかめんどうっぽかったので、前の機種ひっぱってましたが、買ってよかったと思える。おサイフ、NFC、地デジTVはばっさり切り捨てました。でも指紋認証とかもおもしろいし、いいかと。ちなみにSIMはmineo(D)で、初期の設定に入ってます。
Amazonカスタマーレビュー

まとめ

ご紹介してきたとおり、スマホは機種によって得意な処理が異なります。

撮影が得意、ゲームが得意、通話が得意などなど。

単純に人気や値段で選ぶだけでなく、自分がスマホで主に使いたい用途を考えて最適なスマホを選んで頂ければと思います。

関連記事

iPhoneとAndroidどっちにする?あなたに向いているスマホの選び方教えます

スマホのおすすめ人気・新機種ランキング!今一番売れている機種とは?

スマホ機種変更をする前に絶対確認しておくべき4つのこと


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表

1. 今の携帯キャリアそのままで機種変更することは、機種代金・月額料金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2. au・ドコモからソフトバンクのように電話番号そのままで乗り換えることで、機種代金もお得に、毎月安く使うことが可能です。
3.特に、下記で紹介するようなスマホルームやおとくケータイのように店舗費のかからないWeb販売店を利用することで数万円の現金キャッシュバックを貰えます。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

SoftBank Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

docomo Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表


人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]