スマホの料金と価格を徹底比較!誰よりも携帯料金を安くする方法教えます

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

この方法で毎月の利用料金は普通に分割で購入し割引きを受けるよりも月々でだいぶ安くなります。

また、端末一括0円で端末を入手するメリットとしては、月々の利用料金が下げられるだけではありません。機種変更や他社に乗り換えるときに端末代金の残債を気にしなくて済むのです。

端末代金の総額は分割になり、割引きを受けている分確認し忘れがちです。他の機種に変更する際や乗り換えを行うときに残債を確認したときに「え?こんなに端末代金残ってるの?!」なんてこともありがちです。

 

端末代金と同等の割引は、2年間分割で端末を契約をしているので、機種変更や乗り換えを行うと割引きもなくなってしいます。

その結果、残りの端末分割代金×残りの契約期間になっていますが、端末代金一括0円で端末を入手していればこの残りの端末代金も気にせずに機種変更や乗り換えを行うことができます。

 

また前述で、月々の割引の比較を行いましたが、端末一括0円で入手することができれば月々の割引が多ければ多いほど料金は安く使えます。キャリアごとに端末一括0円で利用した場合の月々の割引をしっかりと比較しておくべきです。

どうしても分割でも購入したい端末でなければ一括0円で入手できる端末で契約しておくのがおすすめです!

 

 

端末一括0円で端末を入手する方法

端末一括0円で端末を入手した場合のメリットはお分かりいただけたと思いますが、端末一括0円で端末は一体どうすれば入手できるのかが重要ですよね。

端末一括0円で入手するポイントとしては、まず第一にiphoneの場合は、新しいiphoneが発売されたときが一番入手しやすいです。中でもSシリーズから新しいiphoneがでた場合がポイントです。新しいiphoneが発売されたタイミングで前のiphoneを一括0円キャンペーンを行うことが多いからです。

 

例えば、「話題のスマホ」と呼ばれ話題になったiphone7発売と同時にiphone6sの端末一括0円~のキャンペーンを行っているところが多いです。

この一括0円~というのは、端末一括0円までやっていなくても端末一括数千円や1.2万円といったキャンペーンを行っているところもあります。

 

どちらにせよ月々の料金は安く利用できますので、あまり新しいiphoneにこだわりがない方は前シリーズのiphoneをお得に手に入れることが一円でも安くスマホを使うポイントです。

またiphoneではなくアンドロイド系のスマホを一括0円からで入手したいという方は、端末の種類に特別こだわりがなければiphoneよりも手に入れやすいです。

正直いうとアンドロイド系のスマホ一括0円キャンペーンは人気のない機種から行われています。ですが、今はスペックはほとんど大差はないので、こだわりが特にないという方はアンドロイド系のスマホを一括0円~で入手してください。

 

 

固定回線とセット割にする

iphone6s

スマホの料金を安くしようとするなら、固定回線やルーターなどとスマホをセットにするのが一番割引き額が大きいかと思います。もちろんあくまで前提としてスマホとは別に自宅にネット回線をひいていればの話ですが、固定回線があるならぜひセット割引を家族全員のスマホに適用させるべきです。

固定回線をセットにすることでスマホを安くする方法教えます!

 

固定回線のセット割とは

固定回線とは、au光やJCOMなどのケーブルテレビやドコモ光、ソフトバンク光などのことを指しています。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない