スマホの料金と価格を徹底比較!誰よりも携帯料金を安くする方法教えます

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

 

格安SIMでスマホの料金を安くする

フリーSIM

ここまでの比較として、大手キャリアのスマホの料金と価格を徹底比較してきましたが、通話をあまりしない方であれば、大手キャリアの料金よりも格安SIMの方が断然料金を下げることができます。

今までドコモやソフトバンク・auなどで利用していた方でもそこまで大きな変化はなく、また簡単に格安SIMを使って月々のスマホの料金を安くする方法教えます。

 

格安SIMとは

そもそも格安SIMとはなんなのかから知らないという方も多いと思います。格安SIMとは簡単にいうとドコモやauの通信回線を借りた会社が提供していて大手キャリアよりも格段に安いSIMカードのことを言います。

通信回線を借りてショップなどを多くもたない分、安く利用することができます。

 

大手スマホと違うところというと、セットで購入できる端末の数が少なくまた品質も高級なスマホではなく値段の安いスマホが多いことと、24時間かけ放題のプランがないということです。

ですからiphoneを分割で購入し月々の割引を受けたいという方や、通話を頻繁にして通話料金がかかるという方には不向きです。

ですが、通話をLINEやスカイプなどに置き換えられる方であれば格安SIMを使う方が毎月のスマホ料金を安く抑えられます。

格安SIMを使った格安スマホは毎月いくらぐらいで使えるのか

大手キャリアから格安SIMを使った格安スマホをに乗り換えた(変更)した場合、どれくらい安くなるのかが一番疑問ですよね。

大手キャリアから格安SIMに変更した場合は、もちろん変更したMVNOや、プランによっても変わってきますが通話をしなければ大幅にさがります。

 

格安SIMの料金は、通話ができるSIMであれば大体1,500円前後が多いです。こ

の金額ももちろんデータ定額プランや通話代金が安くなるオプションサービスなどを付帯すれば価格は上がりますが、1,500円のプランで3ギガ程度使えるものが多いのでその代金は大手キャリアと比較してもかなり安くなります。通話頻度が少ない方であれば格安スマホに変更すれば料金が安くなるのは確実ですよね。

 

ただ格安スマホの場合iphoneやXPERIAのようなスマホをセットで分割で購入することができませんし、選べる機種も少なく価格の安いスペックの少し劣るスマホが多いです。

また、キャリアメールが使えなかったり、ショップがないことでアフターサービスなどが大手キャリアに比べて手厚くないなどの料金が安くなる分デメリットもあります。安くなるからといって飛びつかずデメリットもしっかりと確認してから変更しましょう。

 

格安スマホに変更して安くする方法は大手キャリア同士でMNPする方法とあまり変わりはないです。予約番号をとり、ネット上から申し込みあとは格安SIMが到着後すぐ使い始めることが可能です。

申し込みも切り替えも変更も簡単なので、あまり通話をしないという方は格安SIMを検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

毎月の利用料金やiphoneの端末価格などスマホの料金と価格を徹底比較してきましたがいかがでしたか?

料金や価格を比較したうえで、スマホの利用料金を安くする方法を紹介していきました。

毎月の利用料金を比較することももちろん重要ですが、端末や月々の割引などをしっかりと比較した方がいいです。解約しなければいいですが、解約するときのことも考えてです。

また、料金を安くするにはしっかりと自分の使い方を把握すべきです。自分のスマホの使い方を把握することで、不要なオプションサービスや自分に適したプランがわかるので、毎月の利用料金を安くすることができます。

比較と自分の使い方を知ることがスマホの月々の料金の節約につながります!

関連記事

auスマホ おすすめ新機種ランキング10選!料金・価格も比較します!

ドコモのスマホ おすすめ新機種ランキング6選!料金・価格も比較します!


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]