iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

MNP

スマホ学割プランを徹底比較!どこが安い?一番おトクなプランはコレ

投稿日:

スマホを契約する時に気になるのが月々の料金です。
できれば割引などで安くしたいですよね。
割引の方法も2年割、乗り換え割など様々ですが、初めてスマホを持つ学生さ
docomo、au、softbankの3大キャリアが毎年キャンペーンを行ってますが、
最近ではを安さが売り物の格安携帯の会社など大手以外でも学生向けのサービスを始めています。でも…
「どの学割プランが一番おトクなんだろう?」
「我が家にはどれが一番向いているの?」
「学割って何歳から何歳までなんでしょう?」
「そもそも、学生じゃない場合は?」
…なんて、疑問を感じることはたくさんありますが、ホームページを見てもどれがいいのか分からないですよね。ここでは、携帯電話各社の学割のご紹介や比較を
していきます。あなたに合った学割プランが見つかるといいですね。
目次
1.学割プランって何がおトク?
1-1.料金がおトク
1-2.通話もおトク
1-3.キャンペーンのおトク
2.独自路線を進みますdocomoの学割
2-1.なんと月800円から
2-2.家族もおトクのポイントバックが10,000円
2-3.ほかにも嬉しい特典が
2-4.申し込み期間や条件は?
3.auの「学割天国」は2種類ある
3-1.学割天国U-18とは?
3-2.学割天国U-25とは?
3-3.ちょっと幸せになるキャンペーン
3-4.家族もおトクキャンペーン
3-5.申し込み期間や条件は?
4.「学割モンスター」なsoftbank
4-1.学割モンスターU18
4-2.学割モンスターU25
4-3.特典2倍の学割SUPER FRIDAYって何?
4-4.申し込み期間や条件は?
5.格安SIMにもある学割
5-1.学割始めました!UQモバイル
5-2.楽天学割も見逃せない
5-3.早めのデビューにいいかも!TONEモバイル
5-4.忘れちゃいけないY!mobile
6.学割サービス対応はどんな機種?
6-1.学割はi-phoneでも使える?
6-2.Androidはどう?
6-3.タブレット端末を学割で使いたい
7.比較をするとどこがいい?
7-1.やっぱりコレ重要、金額の安さ
7-2.使いやすさに直結!データ通信や通話がおトクなのは?
7-3.特典や機能で選ぶなら?
8.学割を使っておトクな場合はどんな時?
8-1.初めてなんです!新規契約
8-2.こっちにします!機種変更
8-3.念願のスマホデビュー!
まとめ
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

学割プランって何がおトク?

4c582fc32cb847c56603bcf5c8d5bf91_m
携帯電話会社の料金プランで学割プランというのがありますが、何がおトクなのかよく分からないこともあるかと思います。
分かりやすくまとめると「料金がおトク」「通話もおトク」「キャンペーンのおトク」の3つのおトクがあります。それでは一つずつご説明していきますね。

料金がおトク

まず、一つ目のおトクは月々のスマホの料金になります。携帯電話会社によって、「2年割引」など呼び方は違いますが、長く契約をすると月々の料金が安くなるサービスがありますが、それに加えて料金の割引サービスが受けられるというものです。

通話もおトク

スマホをゲームや音楽を聞くために使用することも多いですが、本来は電話機なので、通話をすることも重要な機能の一つです。仕事で使ったりする場合には通話をする時間も長くなるので通話料金が安いことはとてもありがたいおトク制度ですね。
短時間の通話を無料にしたり、家族間の通話を無料にしたりと様々なおトクなサービスが用意されています。

キャンペーンのおトク

3つ目のおトクはキャンペーンのおトクです。これは携帯電話会社により内容も様々です。
コンビニのスイーツやハンバーガーなどの商品が定期的にもらえるサービスもあれば、家族を紹介すると紹介者1人に付き10,000ポイントのキャッシュバックがといったものもあります。

独自路線を進みますdocomoの学割

4bdc907d0521f0e96dc978d674260438_m
docomoの学割プランはスマホデビューする25歳以下の人が対象です。毎月の利用料が割引になることはもちろん、家族の紹介でのポイントバックやバーガーやからあげクンなどが無料でもらえるなど、いろいろな特典があります。

なんと月800円から

ドコモでスマホデビューする場合、ドコモを利用している家族がいて、5分以内の通話が無料になるカケホーダイプランに契約すると月々の使用量が1,500円からになります。
更に、初めてのスマホの場合、ドコモの学割と併用することで月々の使用料金を800円~に抑えることができます。
また、iモード対応のガラケー(携帯電話)からスマホへの乗り換えの場合にも月々800円から利用ができます。(機種代金などは別途になります。)

家族もおトクのポイントバックが10,000円

ドコモ以外のスマホやケータイを使っている家族を、ドコモへの乗り換えのために紹介すると1人の紹介ごとに10,000円のポイントバックを受けることができます。ポイントはドコモのスマホの購入やdマーケットでの商品の購入などに利用することができます。

ほかにも嬉しい特典が

ドコモの学割に加入していると、「ゴチ4」サービスで毎月ローソンやマクドナルドなどの商品が無料になります。
もらえる商品は毎月違っていて、例えばローソンのからあげクンやマチカフェフローズン、マクドナルドのバーガー3種類の中から好きなバーガーが一つもらえるなどのおいしい特典があります。
また、下記のどれか一つのサービスに加入することで毎月500ポイントのdポイントがもらえます。
・「dTV」(動画視聴サービス)
・「dマガジン」(雑誌読み放題サービス)
・「dヒッツ」(音楽聴き放題サービス)
・「dアニメストア」(アニメ見放題サービス)
・「おすすめパック」(スマホの便利サービス)
月額の利用料はdTVが500円、dアニメストアやdマガジンはが400円なので、どれか一つのサービスを実質無料で利用することができますね。

申し込み期間や条件は?

ドコモの学割のキャンペーン申し込み期間は2017年の場合1/20~5/31迄の間です。
ドコモの学割は学生でなくても利用することができますが、下記の条件を満たす必要がりあます。
新規契約、機種変更、料金プラン変更等の申し込みの時点で利用者が25歳以下であることのほか、以下の1と2のサービスに加入する必要があります。
1.Xi契約で「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」または「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」のいづれかへの新規加入
2.「データSパック(小容量)」「データMパック(標準)」「ウルトラデータLパック」「ウルトラデータLLパック」「シェアパック5~15」「ウルトラシェアパック50・100」(上記シェアパックの子回線を含む)のいづれかへの加入

auの「学割天国」は2種類ある

1bdc02948197c0352782ba338c1c27e1_m
auの学割キャンペーンである「学割天国」には18歳以下を対象にした「学割天国U-18」と25歳以下を対象にした「学割天国U-25」の2種類があります。

学割天国U-18とは?

学割天国U-18では、月々の基本使用料から1,000円割引+スマートバリューからの割引が1,410円になり、月額3,980円で利用できます。
ほかにも、家族の方が新規の契約で「家族割引」や「誰でも割」に加入した場合には毎月更に1,000円の割引になり月額2,980円になります。

学割天国U-25とは?

学割天国U-25は「データ定額20/30」のプランから毎月500円の割引になるサービスです。割引は加入から25歳までの間、ずっと継続されます。
「データ定額20」「データ定額30」とは20ギガ、30ギガなどの毎月大容量のデータ通信を使うことができるサービスのことです。
一つの契約でタブレットとデータ容量を共有して使ったり、余ったデータ通信量を翌月に繰り越したり、auのスマホやタブレットを使っているほかの家族にプレゼントすることも可能です。

ちょっと幸せになるキャンペーン

25歳以下のユーザーで「U18データ定額20」または「データ定額20/30」に加入している場合、auのうたパスやスマートパスプレミアムに新規加入すると、月額の情報量の金額分が割引になります。
どちらもau独自のサービスでうたパスは3,000曲の人気曲が聴き放題になるほか、ライブチケットの先行受付やカラオケなどの施設が割引になるサービスです。
スマートパスプレミアムはドリンクバーやポテトがもらえたり、動画や雑誌の見放題サービス、飲食などの施設の割引などのサービスを日替わりで受けられるサービスです。

家族もおトクキャンペーン

auの学割契約者や家族が機種変更をする場合、最大10,800円の還元を受けることができるサービスです。i-phoneやXperiaなどの人気機種にも適用になるので、機種変更を考えている場合にはチェックしておきたいキャンペーンです。

申し込み期間や条件は?

auの「学割天国」のキャンペーン申し込み期間は2017年の場合1/13~5/31の間です。
「学割天国」のキャンペーンは学生でなくても利用が可能ですが、下記の条件に当てはまることが必要になります。
【学割天国U-18】
・申し込み時の使用者の年齢が18歳以下であること
・「スーパーカケホ」(誰でも割適用時)+「LTE NET」+「U18データ定額20」への加入
【学割天国U-25】
・申し込み時の使用者の年齢が25歳以下であること
・機種変更または、新規契約の際に「データ定額20/30」に加入すること

「学割モンスター」なsoftbank

fce63f6e10a8e1c809c9d052307b25de_m
ソフトバンクには学割モンスターU18と学割モンスターU25という2種類の学割プランがあります。また、特典が2倍になるSUPER FRIDAYというキャンペーンも不定期で開催されます。

学割モンスターU18

学割モンスターU18プランでは月々の利用料金が1年間1,000円割引になり、毎月使った分で金額が変わるようになっています。
例えば、3GBまでであれば2,980円、3GB~4GBまでは3,790円といった具合データ使用量に応じて少しずつ金額が変わっていきます。
また、有害サイトやアプリをブロックするサービスを行っており、小学生・中学生・高校生など年齢に応じて設定することもできます。

学割モンスターU25

学割モンスターU25の割引プランでは、U18プランと同様に月々の利用料金が1年間1,000円割引になります。
また、毎月使えるデータ容量は20GBまでと大容量。無料wi-fiスポットを探して歩くことや通信の容量オーバーで速度制限がかかってイライラすることもなくなります。
ほかにも、家の通信とセットでスマホを契約することで家族のソフトバンクのスマホが2年間の間、毎月1,410円の割引になります。
新しい季節になって家ごとの引越しやネット回線、スマホの乗り換えを考えている場合にはうってつけのサービスといえるでしょう。

特典2倍の学割SUPER FRIDAYって何?

ソフトバンクでは金曜日にソフトバンクユーザーが指定の場所でサービスを受けることができるキャンペーンを不定期で開催しています。
例としては「サーティーワンアイスクリームのレギュラーシングルコーンが1個無料」「ファミリーマートのファミチキが1個無料」などといった内容になります。
「特典2倍の学割SUPER FRIDAY」ではそのソフトバンクユーザー向けの特典が2倍になるというものです。2017年であれば、6月・8月・10月の開催になっています。内容や実施期間はHPやメールなどでお知らせがあるようです。

申し込み期間や条件は?

ソフトバンクの「学割モンスター」のキャンペーン申し込み期間は2017年の場合「学割モンスターU18」が2017年1/21~5/31の間「学割モンスターU25」が2016年12/21~2017年5/31の間です。
「学割モンスター」は学生以外でも申し込むことができますが、割引プランを利用するためには次の条件を満たしていることが必要です。
【学割モンスターU18の場合】
申し込み時点でスマホを使う人の年齢が18歳以下であること
【学割モンスターU25の場合】
・申し込み時点でスマホを使う人の年齢が6~25歳であること
・「スマ放題」「スマ放題ライト」のいずれかと、「データ定額 20GB」または「データ定額 30GB」に加入すること
・2年契約または2年契約(フリープラン)に加入すること(ハートフレンド割引という障がい者向けの割引を利用している場合をのぞきます。)
・ソフトバンク指定のi-phoneやスマートフォン、ケータイを利用していること

格安SIMにもある学割

ddd17ea3f5ec98bffe6946c08d44010c_m
もともと、月々の価格の安さが特徴の一つである格安SIMのスマホですが、学割やそれに準じた割引制度を始める会社も増えてきました。
2017年5月現在では「UQモバイル」「楽天モバイル」「TONEモバイル」が学割サービスを提供しています。

学割始めました!UQモバイル

UQモバイルでは2017年から新たに学割を始めました。プランは「月々1,980円のプランS(2GB)」「月々2,980円のプランM(6GB)」「月々4,980円のプランL(14GB)」の3種類があります。
通常は2年目からそれぞれ1,000円の金額アップになってしまうのですが、UQ学割を申し込むと2年目の価格が据え置きになり、年間で12,000円のおトクになります。
ほかにも、保護者がお子さんのSNSやアプリの使用状況を把握できるアプリや使い方サポートが3ヵ月間無料になるサービスなども行っています。(月々650円×3ヵ月=1,950円の割引に相当します。)
対象は契約時の年齢が18歳以下の人になり、受付期間は2017年の場合、1/26~5/31の間となっています。

楽天学割も見逃せない

楽天モバイルの学割サービス「楽天学割」というサービスは、モバイルを始めとした楽天ブックスや楽天トラベル、楽天SHOWTIMEなど幅広いサービスに対応した割引です。
楽天モバイルでは月額使用料が3ヵ月間、最大で9,000円が無料になります。サービスを利用できる年齢は15歳から25歳になります。
注意点としては、一度契約すると最低契約期間が12ヵ月あり、それ以前の解約には手数料がかかるということと、利用できるのが音声通話SIMになることです。
 

早めのデビューにいいかも!TONEモバイル

TONEモバイルとはTSUTAYAの提供するモバイルサービスです。小中学生へスマホを持たせる親御さんも増えてきていますが、学割といっても小中学生とその親をターゲットにした学割サービスです。
2017年は「春の学割キャンペーン」という名前で2/24~5/31までがキャンペーン期間です。年齢19歳以下が対象で「1,000円の基本プランが1年間無料」または「端末代金から10,000円引き」のどちらかを選ぶことができます。
保護者と子供の2人で契約し、2台のスマホを契約した場合でもこのキャンペーンの対象になります。TONEモバイルでは子供向けに開発した「m15」という格安スマホを提供しているのですが、キャンペーンではこの機種が対象になります。
子供向けに特化したスマホはなかなかないので、安全のために早めにスマホを持たせたい場合には検討すると良いのではないでしょうか?

忘れちゃいけないY!mobile

Y!mobileでは2017年1/20~5/31までの申し込みでヤング割という学割を実施しました。これは契約2年目の12ヵ月の月々の基本使用料を1,000円割引くというサービスで契約時の年齢が18歳以下の場合に適用になります。

学割サービス対応はどんな機種?

76985b3a5e55d50c12696d9e0cf42369_m
学割サービスは各社従来の携帯電話は対象外になります。i-phoneや、i-padを始めとするタブレットなどの機種でも学割は使えるんでしょうか?ここでは機種ごとの学割の適用について調べてみました。

学割はi-phoneでも使える?

携帯電話各社の学割サービスはi-phoneにも使えるようですが、対応機種は会社によって違ってきます。
docomo、ソフトバンク、auなどでは最新機種のi-phone7やi-phone7 plusなども購入可能ですが、Y!mobileやUQモバイルでは対応機種がi-phoneSEに限られてしまう様です。
楽天モバイルではi-phoneの取り扱いは行っておらず、Apple storeやドコモで購入したSIMフリーの端末を使うようにホームページなどですすめています。
参考までに学割なしで購入した場合の月々の金額は各社シミュレーションできる様ですので試算してみました。
条件はi-phoneSE、32GB、24回分割払い、音声通話あり、新規契約の場合でかんがえました。
 
docomo    6,588円
softbank    3,880円
au        3,963円
UQモバイル 購入時 3,100円 1年目…月々3,980円 2年目4,980円
Y!mobile   購入時540円 月々4,298円
となります。単純に比較するとsoftbankやauが良いようですね。

Androidはどう?

Androidのスマホでは各社おすすめのスマホをラインナップしています。
ドコモは先程のiPhone 6やiPhone 6 Plusなどのほか、arrows、AQUOS、Xperia、Galaxyなどの、指定機種のみ学割が適用になります。一方、auやsoftbankでは機種による学割契約の縛りはありません。
また、UQモバイルや楽天などの格安スマホの会社でもおすすめの機種がホームページにラインナップされていますが、その機種を契約しなければいけない、ということありません。
もし、希望の機種がない場合には、家電量販店やネットショップなどでSIMフリーのスマホ本体だけを購入してSIMカードのみの契約を行うと良いでしょう。
 

タブレット端末を学割で使いたい

ドコモの学割は指定機種への契約が条件になっていて、その中には「dtab Compact d-01J、arrows Tab F-04H、dtab d-01H、dtab Compact d-02H」の4種類のタブレット端末が含まれています。
もし、I-padを使いたい…などのこだわりがなければこのラインナップから選ぶと良いでしょう。
それ以外のタブレット端末を使いたい場合には、auやsoftbank、UQモバイルなどのサービスを選択し、タブレット本体をどこかで購入して、データプランなどを契約して使うのがおすすめです。
 

比較をするとどこがいい?

8ba0fc7af1d1e9489989fa8d8d074ae9_m
各社から出ている学割サービスですが、それぞれ特徴があり割引金額もそれぞれ違います。
一体、どの学割がおトクなんでしょうか?ここでは「金額の安さ」「キャンペーンの特典」「データ通信や通話」の3つの視点から見たおトク度を調べてみます。

やっぱりコレ重要、金額の安さ

スマホを選ぶに際に金額の安さは大きな要素ですね。まずは安いのが一番という場合には、学割なしでも金額や安く設定されている格安スマホ会社が筆頭にあがるでしょう。
UQモバイルやYモバイル、楽天モバイルやTONEモバイルですね。メールやネット、動画のや音楽の視聴、一般的なゲームなどが一通りできる機能はもっていますので、おすすめです。
また、家族がドコモの電話をつかっているなどの場合には同じドコモを選ぶことで月々800円プラス機種代金で契約することも可能です。

使いやすさに直結!データ通信や通話がおトクなのは?

スマホを使用していて金額と同じ位に気になるのが、データ通信量や通話に関してです。
おトクの度合いは月々、どれ位の通信料や通話を使用するかによって変わってきます。また、音声やデータの通信に関して品質が安定していることも大切です。
通信量に関してはネットの閲覧やメール、LINE、多少のゲームなどを使用する程度であれば、3GBから5GB程度のデータ容量があれば良いでしょう。
通話に関しては短い時間の通話を多く行う場合と長時間の会話を行う場合があると思います。
ドコモ・au・softbankなどの大手携帯電話会社では、20GBや30GBなどの大容量データに通話し放題などのプランを合わせて5,000円から7,000円といった価格のプランを多く出しています。
通信の品質も安定しているので、動画視聴や音楽のダウンロードが多い、長時間の通話が多いなど月々の使用量が多い場合にはこうした大手の会社にすると良いでしょう。
一方、ネットや動画、メールもそこそこで通話時間も短め…といった場合には楽天モバイルやUQモバイルなどの格安携帯会社が選択肢の上位にあがってきます。

特典や機能で選ぶなら?

携帯電話各社の学割プランでは様々な特典を用意しています。スマホをある程度使いなれていて、乗り換えなどで契約する場合には、コンビニやハンバーガーショップなどの商品がもらえるなどの特典も面白いですね。
また、各種サービスなどで使うことのできるポイントバックも良いかも知れません。
しかし、もし初めてのスマホであった場合には使い方のサポートやセキュリティに関しての特典や機能があった方がありがたいでしょう。
UQモバイルの初期設定や操作方法のサポートを受けることができるUQ安心サポートや子供向けおセキュリティサービスなどの3ヵ月無料の特典softbankの有害サイトブロックや有害アプリの制限機能などが魅力的でしょう。
 

学割を使っておトクな場合はどんな時?

86260809696879aa49d07cf84a4ea943_m
学割は携帯を使うのが初めてな学生さんや使い始めて間もない学生さんが使うケースが多いかと思います.
ここでは、「初めてスマホを使う場合」「機種変更で契約する場合」「初めてスマホデビューをする場合」の3つのパターンの場合におトクな学割サービスを考えてみようと思います。

初めてなんです!新規契約

全くの新規やMNPを含む新規契約の場合にはUQモバイルや楽天モバイル、Yモバイルといった格安スマホの会社がおトクになります。
UQモバイルの5分間話放題・データ6GBで2,円のプランやYモバイルの1,980円の金額が2年間続くヤング割などがおすすめです。
機種に希望などがないようであれば、オリジナルの機種になりますが、毎月の基本料金無料か端末代金から10,000円の割引になるTONEモバイルのプランなども選択肢として考えてもいいでしょう。

こっちにします!機種変更

機種変更で学割を利用する場合には、それまで使っていたのがドコモのスマホやケータイであれば、同じドコモがおすすめです。
ドコモの学割とはじめてスマホ割を合わせた月々800円のプランや25歳以下が使える1,500円のプランといったものを利用して、機種代金をプラスすることでおトクに変更することができるます。
それ以外の会社であれば、通話も数GBのデータ料金もコミコミで変更できるUQモバイル、Yモバイルなどの格安携帯電話会社が良いでしょう。

念願のスマホデビュー!

初めてのスマホデビューに学割を活用して契約する場合、金額だけを考えれば、UQモバイル、Yモバイルなどが真っ先に候補にあがります。
また、小学生や中学しのお子さんには手軽に始められるTONEモバイルなどもおすすめです。
しかし、家族と同じスマホにする場合や操作方法やサポートなど、ちょっとした困りごとが発生した場合に、スタッフによる相談やサポートを受けたいですね。
などトータルの安心感を考える場合にはドコモやau,softbankなどの大手携帯電話会社を選ぶのも良いでしょう。
 

まとめ

2a79a3535dbcdc757c7efe529841deac_m
いかがでしたか?学割について何がおトクなのか、携帯電話会社ごとの学割プランの違い、どこがおトクなのかなどについてご紹介しましたが、お分かり頂けたでしょうか?
学割プランは携帯電話各社とも、例年同じ時期に行っているようです。2017年を例にするとおおよそ1月中旬位から5月末までの時期になりますね。
学割を使ってスマホを契約をする場合に大切なことは、金額を安くすることのほかにも家族と同じ携帯電話会社であることや、窓口でのサポートが期待できるなど、安心感を考えることも大切です。
その上で学割プランをかしこく使えば、格安で使えたり、通話をおトクに使えたり、キャンペーンでトクをしたり…とかなりおトクにスマホ生活を楽しむことができます。アナタの家族に合わせた一番いいプランが見つかるといいですね。
(画像引用元 写真AC https://www.photo-ac.com/)
この記事は2017年6月1日現在の情報に基づいております。次年度以降の学割キャンペーンの期日や割引内容の詳細、金額等の内容については変更される可能性もあります。
契約や購入を考える際には、各携帯電話会社のサイトなどでご確認することをおすすめします。
保存
保存
保存

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-MNP
-, , ,

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.