スマホのWi-Fiの繋ぎ方や快適にスマホを使うための活用術完全解説!

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

「スマホでWi-Fiを利用すると、どんな良いことがあるの?」

スマホをWi-Fiに繋げると何が良いのか、またWi-Fiの便利な活用術をご存知でしょうか。

本記事を読めば、スマホをWi-Fi接続した場合に得られるメリットやWi-Fiの上手な活用方法をご理解頂けます。

Wi-Fiの基本的な知識から応用的な使い方まで網羅しており、Wi-Fiの一歩進んだ使い方ができるようになります。

ご参考にして下さい。

 

Wi-Fiって何?

スマホ wi-fi

Wi-Fiとは、アメリカのWi-Fi Alliance という業界団体が定めた「無線LAN」の規格名称で、Wi-Fiと無線LANはほぼ同じ意味で使われています。

Wi-Fiを使うと、スマホやパソコンでLANケーブルを使わずに無線で通信することができます。

スマホの回線よりもWi-Fiの方が通信速度が速くなる場合が多いので、データ容量の大きな画像の送信、動画の視聴、オンラインゲームなどをする時にWi-Fiを使うと快適に通信することができます。

駅やカフェなどに公共のWi-Fiが整備されている場合は、スマホやパソコンを公共のWi-Fiに接続してインターネットを利用することができます。

スマホとWi-Fiで何ができるの?

1

スマホでWi-Fiを使うと様々なメリットがあります。

ここでは、スマホでWi-Fiを使うと何ができるのかご紹介します。

データ容量を節約できる

スマホでWi-Fiを使うと、契約している回線のデータ容量を節約できます。

スマホの通信回線は、基本的に通信できるデータ容量に制限が設けられています。

一般的なスマホのデータ通信契約では、データ容量は3GBや7GBです。

データ容量を使い切ってしまうと、追加でデータ容量を購入するか、低速の回線を利用するしかありません。

ところが、スマホをWi-Fiに接続してインターネットを利用すれば、スマホの通信契約回線を使用しないので、データ容量が減りません。

Wi-Fi環境がある場所ではスマホをWi-Fiに接続し、Wi-Fiがない場所ではスマホの回線に接続してインターネットを利用することで、限りあるデータ容量を無駄なく使用することができます。

自宅にインターネット回線を契約しているのであれば、「Wi-Fiルーター」を使用することでWi-Fiを利用することができるようになります。

通信速度が速くなる

スマホをWi-Fiに接続することで高速通信を無制限に利用できるようになります。

スマホの回線の通信速度は、場所や時間帯、またキャリアによって多少異なりますが、平均して20~40Mbsと言われています。

一方で、スマホをWi-Fiに接続した時の通信速度は、インターネット回線に光回線を利用している場合は80~100Mbpsと言われています。

しかもWi-Fiならデータ容量に制限がないので、高速通信を好きなだけ利用することができます。

スマホで快適なインターネットを楽しむのなら、Wi-Fi環境は必須と言えます。

Wi-Fiは無線通信なので、電波が届かない場所では利用できません。

また、Wi-Fiルーターとの距離が遠くなるほど、通信速度は低下します。

さらにWi-Fiルーターは2~3年ほど使用すると、通信速度は半減するとも言われています。

高速インターネットを契約しているにも関わらずWi-Fiの通信速度が遅いと感じたなら、Wi-Fiルーターの設置場所を変えたり、Wi-Fiルーターを新しいものに買い替えたりしてみましょう。

特に、古いWi-Fiルーターを最新のものに変えると劇的に通信速度が速くなる場合があります。

動画を快適に見られるようになる

スマホをWi-Fiに接続すると、動画を快適に視聴できます。

スマホではYouTubeなどの動画サイトで様々な動画を楽しむことができます。

しかし、スマホの回線では場所や時間帯で通信速度が大きく異なるため、動画が止まっては再生、止まっては再生を繰り返すような状況も多いです。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]