スマホのWi-Fiの繋ぎ方や快適にスマホを使うための活用術完全解説!

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

再度Wi-Fiに接続することで、また1時間利用できるようになります。

下記ステッカーが貼ってある店舗で利用できます。

マクドナルド FREE Wi-Fi

スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒーは、Wi-Fiサービスとして「Free Wi-Fi at_STARBUCKS_Wi2」を900店舗以上で提供しています。

利用料金

at_STARBUCKS_Wi2は無料で利用できます。

利用条件

at_STARBUCKS_Wi2を利用するには会員登録をするか、SNSアカウントを使います。

会員登録する場合はメールアドレスを登録し、メールアドレスをログインIDとして利用します。

SNSアカウントを利用する場合は、Facebook・Twitter・ Yahoo! JAPAN・Googleのアカウントを使用できます。

下記ステッカーが貼ってある店舗で利用できます。

スターバックス Wi-Fi

有料のWi-Fi

スターバックスは有料のWi-Fiサービスも提供しています。

WIRE AND WIRELESSから有料プランを購入して利用します。

利用料金は下記になります。

6時間 350円
1日(24時間) 800円
3日 1,500円
1週間 2,000円

ドトールコーヒー

ドトールコーヒーは、docomo Wi-Fiスポット、au Wi-Fi SPOT、ソフトバンクWi-Fiスポットを利用できるようになっています。

3社のWi-Fiスポットを合わせると、全国900店舗以上でWi-Fiを利用できます。

誰でも無料で使えるWi-Fiは提供していません。

利用料金

docomo、au、ソフトバンクのWi-Fi利用料金です。

利用条件

docomo、au、ソフトバンクのいずれかのWi-Fiサービスを使用できる方なら利用できます。

コンセントが利用可能

約300店舗において、コンセントが利用できる座席が用意されています。

Wi-Fiを利用しながら充電もできて便利です。

セブンイレブン

セブンイレブンは、セブンイレブン店内でWi-Fiを利用できる「セブンスポット」を提供しています。

利用料金

セブンスポット会員、およびオムニ会員は無料で利用できます。

利用条件

セブンスポットに登録(無料)すれば利用できるようになります。

下記ステッカーが貼ってある店舗で利用できます。

セブンイレブン Wi-Fi

ニンテンドーゾーン

セブンイレブンは、セブンスポットの他にニンテンドー3DSをインターネット接続できるニンテンドーゾーンを提供しています。

ローソン

ローソンは、誰でも無料で利用できるWi-Fiサービス「LAWSON Free WiFi」を提供しています。

利用料金

無料です。

利用条件

ローソンの店舗内でSSIDが「LAWSON_Free_Wi-Fi」を選択すれば利用できます。

初回のみ、利用規約への同意とメールアドレスの入力が必要です。

メールアドレスは1年間有効です。

下記ステッカーが貼ってある店舗で利用できます。

Lowson Wi-Fi

その他のWi-Fiサービス

ローソンでは「LAWSON Free Wi-Fi」の他、下記のWi-Fiサービスが利用できる店舗があります。

  • Japan Connected-free Wi-Fi
  • docomo Wi-Fi
  • au Wi-Fi SPOT
  • ソフトバンクWi-Fiスポット
  • Wi2 300

ファミリーマート

ファミリーマートでは、全国約10,000店舗において無料のWi-Fiサービスを利用できます。

利用料金

無料です。

利用条件

「ファミリーマートWi-Fi簡単ログインアプリ」からログインした場合は、1日あたり最大で60分×3回利用できます。

ブラウザからログインした場合は、1日あたり最大20分×3回利用できます。

下記ステッカーが貼ってある店舗で利用できます。

ファミリーマート Wi-Fi

公共交通機関

電車やバスなどの公共交通機関においてもWi-Fiスポットはあります。

鉄道会社やバス会社によって用意しているWi-Fiは違います。

また、駅や場所によって利用できるWi-Fiサービスも異なります。

全ての公共交通機関を照会することはできないので、下記にその一部をご紹介します。

JR東日本の場合

JR東日本においては、下記のようなWi-Fiサービスが利用できます。

  • JR EAST FREE Wi-Fi
  • docomo Wi-Fi
  • ソフトバンク Wi-Fiスポット
  • BBモバイルポイント
  • Wi2 300
  • au Wi-Fi SPOT
  • その他

小田急電鉄の場合

小田急電鉄では誰でも無料で利用できるWi-Fiサービスである「odakyu Free Wi-Fi」を提供しています。

関東バス

関東バスは高速バスのうち、一部の車両においてdocomo Wi-Fiを利用できます。

その他

特急電車や高速バスにおいては車内で利用できるWi-Fiを提供しているところもあります。

詳しくはご利用の公共交通機関にてご確認ください。

Wi-Fiスポット発見アプリ

media-998990_640

外出先でWi-Fiを使用したい時は、自分が利用できるWi-Fiスポットを探す必要があります。

Wi-Fiスポットを探すのに役立つのか、Wi-Fiスポット発見アプリです。

Wi-Fiスポット発見アプリによって、探せるWi-Fiスポットが異なるので、いくつかWi-Fiスポット発見アプリをご紹介します。

Japan Connected-free Wi-Fi

Japan Connected-free Wi-Fi

「Japan Connected-free Wi-Fi」は、NTTBPが提供している無料のWi-Fiスポット発見および接続アプリです。

駅やコンビニ、主要な商業施設など広範囲にわたり無料Wi-Fiスポットを検索することができます。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない