iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

スマホやiPhoneの通信制限の解除法、かからない為の対策とは?

投稿日:

また速度が遅くなった!!
ネットの閲覧が遅い・・・動画が見れない・・・など、突如訪れるスマホの『通信制限』。
通信制限になるとネットの閲覧や動画が遅くなりイライラやストレスの原因に。
また、解除されるまで待たなければならないのもさらにダメージ・・・
そんな通信制限で困らないようにするにはどうしたらいいのか?
こちらの記事をぜひ参考にしてみて下さいね!

―目次―


1.通信制限ってなあに?
1-1.通信制限とは
1-2.通信制限でえいきょうされるものは?
1-3.繋がらなくなった時の確認方法
2.キャリア別通信制限Q&A
2-1.docomo
2-2.au
2-3.Softbank
3.iPhoneの通信制限
3-1.iPhoneで通信制限の来ない方法はある?
3-2.docomo・Softbank・auのiPhone『通信制限』はいつまで続くの?
3-3.速度制限中でもiPhoneでテザリングはできるの?
3-4.iPhoneの7G制限って何のこと?
3-5.通信制限を気にせず動画視聴も速度を気にせず使える格安SIMはある?
4.通信制限中でも動画やアプリは使えるの?
4-1.通信制限されていても動画や音楽などのアプリは使うことができる?
4-2.ラインなどのアプリ内の通話やテレビ通話に影響はでるの?
4-3.通信制限が来ても、ラインやTwitterは使うことができる?
4-4.動画を見たりダウンロードしたりすることはできるの?
4-5.通信制限中に画像を見ることはできる?
4-6.制限中に見られる動画の時間はどれくらい?
4-7.YouTubeは見られなくなるの?
4-8.ダウンロードした動画は何回見ても大丈夫?
5.WiFiを使えば通信制限も怖くない?
5-1.WiFiを使えば通信制限は関係なくなる?
5-2.機内モードで圏外設定にしてWiFi通信を使えば7Gの通信制限は関係なくなるの?
6.通信制限の解除方法は?
6-1.解除方法は
6-2.通信制限の対策はこちら!
7.まとめ


スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

通信制限ってなあに?

通信制限て?

通信制限て?

通信制限とは

現在のスマートフォンでは昔と違い、LTEの高速通信が対応になり動画・アプリのダウンロード・ゲームなどが気軽に楽しめるようになりました。
しかし、便利な故に利用者が増えるにつれ通信が圧迫されるようになります。
これに対し、一時的にキャリアでは月7GBまでの通信制限を出しました。
 
現在は7GB以外にも2GB~30GBまで色々なプランから選ぶことができますが、これは最小も最大も無く7GBしか選べないプランは不平等だということで、総務省によってデータ通信量を細かく選べるようにするよう指示されたのがきっかけです。
データを使う人もあまり使わない人も一律7GBのみのプランしか選べないのは確かに平等じゃありませんよね。
昔のようにいくら通信しても金額は一定額以上変わらないプランから、現在はデータ通信をたくさん使えば使うほどお金を支払わなければならないという従量制に変わったことで昔よりはユーザーの負担が平等になりました。
 
通信制限の種類

  種類  MVNO通信量       条件    キャリア通信量
月間データ通信量  月1GB~OKのプラン有り auのみ月の最大が13GBまで  月2GB~30GB
動画制限    ---------------------  利用状況は関係なく制限がかかる場合有り。解除も不可能  SoftbankはYouTube動画視聴に制限有り
3日間1GB制限   ----------------------   3日間にの間通信速度が制限  3日間で1GB超

3日間1GB制限は課金して解除をすることができないので気を付けてくださいね
 
現在はauが3日間3GB制限に変更し、docomoは制限を廃止しています。
Softbankも新料金プランで制度を廃止しましたが、Ymobileでは無制限ルーターの305ZTでこの制限をかけて非難を浴びました。
月間データ通信量制限は、容量を超えると即適用されます。auのみ処理をする時間が昼頃に定められているのでタイミング次第では通信容量超えと速度制限がかかるまでにタイムラグが発生してしまうことも・・・
 
動画やYouTubeなどをたくさん見過ぎてしまい、制限を超えてしまっても処理の時間がズレてしばらくの間は普通に使えてしまうので制限がかかったことに気が付かないこともあります。
これらの症状は、auだけでなくKDDI系列のMVNOなどでも同じタイムラグが発生することがあるようなので注意して下さいね!

通信制限で影響されるものは?

もし、通信制限の上限を超えてしまうとどうなってしまうのでしょう?
答えは皆さんご存知の通り、通信速度が一定の低速通信に制限されてしまいます。
 
プランによっては3日間・1日・月末までなどありますがその期間中はインターネットの閲覧はもちろん、動画やゲーム・音楽の視聴などがまともに使えなくなってしまうんです。
もちろんYouTube・Twitter・webブラウジングや動画視聴なども遅すぎて使いものにならなくなります。
他にもアプリや通信を使った通話やテレビ電話など、様々なところで通信制限の影響がでてきてしまいます。

繋がらなくなった時の確認方法

設定画面を開き、『データ使用』をタップ⇒モバイルデータの制限を設定するにチェックを入れる。こうすると上限を超える前に通信を止めてくれるので速度制限にならずに済みます。
グラフのような画面からも設定することが可能です。色のついたバーで赤い色のバーを長押ししながら上下にドラッグすると通信量の上限を変更することができます。
他にも回線の速度をアプリを使って調べることもできます。

アプリ・サイト名     対応機種      URL      備考
 ラピッドネッド PC・スマホ・iPhone http://www.rapidnet.jp/ 国内最速スピードテストができるアプリ
スピードテスト https://play.google.com/store/apps/details? id=org.zwanoo.android.speedtest&hl=ja 高精度などで人気のアプリ
 ドコモスピードテスト  docomo・au・Softbank https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttdocomo.areainfo  現在地だけでなく、周辺の平均速度をリアルタイムで比較することが可能

これらのアプリを使う時に注意したいのが、あまりたくさんの回数利用すると逆にデータ量を消費してしまうということ。ドコモのスピードテストではLTEで利用した時に25~75MBもの通信量が消費されると言われます。
つまり、最大の75MBで通信した場合で計算すると14回ほど利用するだけで1Gを越えてしまう計算になります。使いすぎには気をつけましょうね!

キャリア別通信制限Q&A

asus-zenfone2-laser2

キャリア別Q&A


通信制限になるのが不安な人は、時々現在の通信量を確認しながら利用するのがいいかもしれません。
それぞれのキャリアごとに通信量の確認サイトを載せているのでそちらで確認してみてくださいね。

docomo

『My docomo』でデータ通信量を*当月分・3日分まで確認することができます。
My docomo
アプリでも簡単に確認することができます。アプリはこちらです。
*場合によってdアカウントが必要になる場合があります。

au

auでは、『お客様サポート』からデータ通信料やチャージ・ギフト・シェアなどの通信全般の設定もすることが可能です。
お客様サポートはこちら

Softbank

『My SoftBank』にログインすると現在利用中のデータ通信料を確認することができます。
データ量の他にも料金プラン・定額サービス・通信速度低速化の状況などを見ることができるので時々チェックするといいかもしれません。
My SoftBankはこちらです。

iPhoneの通信制限

_rtm0936_tp_v

iPhoneの通信制限

iPhoneで通信制限のこない方法はあるの?

アプリがバックグラウンドで動いてしまっていてパケットを消費してしまっている場合はそのアプリのバックグラウンドの停止をするようにすれば通信の節約になります。
iPhone(ios7)の場合、ホームボタンを連続2回押しででてきたアプリから停止したいアプリを選んで画面上へフリックすればOKです!簡単ですよね♪
 
他にもWiFiを自動接続するようにしておくと楽にパケットの通信を抑えることができます。自動接続は、iPhoneの場合、WiFiへ一度つなげばそのスポットへ優先して接続されるようになるので一度WiFiを利用するだけでOKです。
店や公共施設などにある無料のWiFiを利用するのもオススメです☆

docomo・Softbank・auのiPhone『通信制限』はいつまで続くの?

  キャリア     通信速度制限
 docomo    当月末
   au    当月末
  Softbank *毎月10日・20日・末日いずれか

*請求書の締め日(マイソフトバンクで確認可能)

速度制限中でもiPhoneでテザリングはできる?

一番手っ取り早いのはデータをチャージして制限を解除すること。
・・・そんなお金をかけたくはない人はやはり、Wi-Fiを使ってテザリングをしましょう!家の中にいるときは家のWi-Fiを使えばいいし、外にいるときは無料のWi-Fiスポットなどがあります。
 
便利さでいうと、ポケットWi-Fiのような持ち運び可能なWi-Fiを持っていけばいつでもデータ制限を気にせずに利用することができますよ♡
注意したいのが、無料のWi-Fiスポットを利用する際はセキュリティがしっかりしているかわからないのでウィルス対策をちゃんとしてから利用しましょうね。

iPhoneの7GB制限って何?

よくiPhoneを7使っていると『7GB』制限というのを聞きますよね。7GB制限とは一体何のことなんでしょう?
答えは、当月(利用付)の通信量が7GBを超えると即座に通信速度が規制されてしまうことを言います。大幅に規制されてしまうので、7GB制限にかかると利用者はかなり不便を感じてしまいます。

制限中は、送受信の通信速度が最大128kbpsに制限されてしまいます。

これは、1MBのページを開くのに1~2分ほどかかってしまう速度だそうです。長い時間利用する人にはきびしいかもしれませんね。

これらの7GB制限は、大手3社全て使われています。
 
7GB制限で対象になる端末はiPhone以外にもLTEの回線で通信ができるiPadなど。
注意しておきたいのがiPhoneを使ってデザリングをした場合もカウントされてしまうということ!
テザリングをたくさん使う人は注意して下さいね。
auやSoftbankではオプションに加入すれば上限が7.5Gにアップするので利用するのもいいですね。
iPhone以外にもandroid端末でも同じ7GB制限があるので要注意!
 

通信制限を気にせず動画視聴や速度を気にせず使える格安SIMはあるの?

やっぱり通信制限を気にしてちょこちょこチェックしたり動画や音楽・アプリのダウンロードを我慢するのはちょっと辛いですよね・・・
そんな人は最初から通信制限なしの、というか通信制限にならないデータ通信制限のない格安SIMに変えるのが一番!
おすすめはWiMAX2+。
月間の通信量の制限が無く、速度も快適♪ただ3日間で3GBという制限はつきますがキャリアの1カ月7GBの制限よりは使いやすいはず。iPhoneと組み合わせて、ポケットWi-Fiで持ち歩けばサクサクのネットライフを楽しむことができます♪
 
オススメは、
GMOとくとくBB WiMAXはこちらです。
BIGLBOE WiMAXはこちらです。
UQ WiMAXはこちらです。
他にも格安SIMのUQ mobileではデータ無制限のプランもあるのでそちらを利用すれば思い切りネットや動画を楽しむことができますよ☆
WiMAXは、持ち運びができたりスマホの多にも複数の端末に使うことができるので便利で経済的です♪

通信制限中でも動画やアプリは使えるの?

media-998990_640

動画やアプリは使えるの?

通信制限されていても動画や音楽などのアプリは使うことができる?

通信制限中は、WiFiを使わない限りアプリのアップデートやダウンロードなどはすることができません。
アプリをどうしても見たい(使いたい)という人は、通信制限を課金して解除するかWiFiが使える場所で利用するなど方法はあります。
お金を払うのはもったいないので、できればWiFiを利用するか解除期間の短いプランに入るかパケット無制限のSiMを利用するのが一番いいでしょう。
 

ラインなどのアプリ内の通話やテレビ通話に影響はないの?

LINEの無料通話のパケット消費量は、通話1分あたり0.3MB。
1時間だと0.30×60=18MB。1GBを消費するには55時間30分の通話が必要です。
1ヵ月にこれだけ通話できれば十分ですよね☆
 
LINEビデオ通話のパケット消費量は通話1分あたり5.13MB。
1時間にすると5.13×60=307.8MB・・・無料通話に比べるとかなりの消費量!。
1GBを消費するには3時間ほど通話する計算に!?
ビデオ通話をよく利用する人は無制限のプランを利用するか容量の大きなプランを利用したほうが無難です。
 
結果としてはどちらも使えるのですが、途切れやすいということになります。
音声もきちんと伝わっているのかはっきり言えないところ・・・不具合なども時々起こるので覚悟は必要かもしれません。
ビデオ通話では画面の動きが遅れるなどの不具合が発生することも。
どちらも通話は可能ですがやはり通信制限がかかる前と比べるとかなり使い勝手は悪くなります。
 

通信制限がきても、ラインやTwitterは使える?

気になるのは動画やアプリだけでなく、今やほとんどの人がコミュニケーションの手段として利用しているLINEやTwitter・・・通信制限がきても使うことはできるのでしょうか?
LINEに関しては、トーク機能ならスタンプや文字を送るぶんには問題はありません。たまに遅く感じることがあるくらいでしょう。
Twitterも、普通に文章を送るだけなら特に問題はありません。
 
基本的にデータ通信はダウンロード時の他にアップロードをしている時にも消費されているのでFacebook・LINE・インスタグラムなどで写真や動画を投稿する際には通信が発生してしまうんですね。
例えYouTubeや動画を見ることが少ない人でも写真や動画を頻繁に投稿したりすると、あっという間にデータ容量がオーバーしてしまうことがあり得るので気をつけて下さいね。
 

動画を見たりダウンロードをすることはできるの?

通信制限中は動画やダウンロードしたものを視聴ができなくなります。絶対に見られないわけではなく、WiFiを使える環境でWiFiを使って視聴すれば見ることも可能です。
通信が時々不安定になったりする時もあるかもしれませんが、制限中に視聴をするよりはましです。

通信制限中に画像を見ることはできる?

動画ではなく、dマガジンのような雑誌の画像を見ることは可能なのでしょうか?
通信量は雑誌1冊で82MBほどのデータ通信の消費になります。
もちろん、写真の枚数・ページ数・解像度などによって上下するのであくまで参考にですが・・・1GBを上限とした場合は最低10冊~12冊になります。
 

制限中に見られる動画の粋はどれくらい?

LTEを使っている中で動画サイトやテレビサイトなどをどれくらい視聴するのか気になりますよね?
『Hulu』でTVを視聴する時に40分(1本)で195MBのデータ通信が行われます。1GBを消費するのには5本ほどの番組を(200分)視聴すればギリギリになってしまいますね。
『ビデオパス』のデータ通信量は40分ほど視聴するとデータ通信量が256MBも消費されます!
これでは、4本見ると1GBを越えてしまいますよね・・・『ビデオパス』や『dTV』などダウンロードしてから視聴するタイプの動画は、通信量の消費が激しいのでなるべくWiFiを使って見るようにしましょう。
 

YouTubeは見られなくなるの?

基本的に、動画などは通信制限中は見ることができなくなります。
絶対に見られないわけではなく、家にWiFiがある人は家のWiFiを使えば見ることができます。
WiFiの無い人や出先でWiFiが使えない場合は、無料のWiFiスポットへ行くか持ち運びができる手軽で人気な『モバイルWiFi』や『ポケットWiFi』を使って見るのが便利です♪
 
他にもSLOW TUBEというサイトから視聴をすると途中で画像が停止することもなく視聴することが可能です。
画質は普通のものより悪くなってしまいますが、低速時の通信制限時に視聴できると思えば大したことじゃありませんよね。
 

ダウンロードした動画は何回見ても大丈夫?

動画は視聴する際にパケットを消費しますが、ダウンロードをして本体に保存してから見るのであればパケットを消費せずに何度でも見ることが可能です。
YouTubeや動画・音楽などをダウンロードして気軽に楽しみたい人にオススメのアプリが『Clipbox』というアプリ。
動画や音楽をスマホやiPhoneの本体ストレージに保存して再生をすることができます。
電波や通信量などの心配もなく何度でも使うことができるので、とっても便利なんですよ♪
 
使い方はアプリを開き、『クリップ』から『ブラウザ』をタップしてGoogle検索でYouTubeや動画などを開くだけ。
気に入った動画やアーティストを見つけたら『+』をタップしてOKを押し『Clipbox内の保存場所』に保存すれば終了です。
慣れれば簡単なのでぜひ使って見て下さいね。
アプリはこちらです!

WiFiを使えば通信制限も怖くない?

WiFiを使えば通信制限なんて怖くない!?

WiFiを使えば通信制限は関係なくなるの?

通信制限中でも、回線の違うWiFiを使えばそのエリア内の通信は通常通り使うことが可能です。
オススメは家の中以外でも持ち運びができるポケットWiFiなど。
家でも使えて、外に持ち運べば場所を選ばずにサクサクネットを楽しむことができます♪
他にも無料のWiFiスポットなどがあるのでそこで利用するのもありですね!
 

WiFiを使っても速度が遅いのはなぜ?

WiFiを使ってもなぜかサクサク通信ができない・・・たまにありますよね。なぜなんでしょう?
考えられる理由は複数あります。代表的な理由をいくつか挙げていきましょう。
 
ルーターと端末(機器)の距離が遠かったり障害物などがあって電波が届きずらくなっている。ドアの有無やコンクリート(鉄)の壁なども電波を遮断しやすいので気をつけましょう。
ルーターの回線に繋げている端末(機器)を同時に沢山接続すると回線が混みあって繋がりずらくなってしまいます。
③電子レンジやコードレス電話を利用中は電波干渉が起きてWiFiの電波に干渉して接続が不安定になってしまうことがあります。
ファイアウォールの設定でルーターの接続時に働くように設定されている場合、ネットに接続できなくなるなどの不具合が起きることがあります。
⑤ルーターや端末に不具合がある
 
などです。この中で当てはまりそうなものはありましたか?

機内モードで圏外設定にしてWiFi通信を使えば7GBの通信制限は関係ないの?

基本は通信制限なしで使うことができますが、Wi-Fiの契約先にもよるのでそれも調べておくといいかもしれません。
 

通信制限の解除方法は?

a0002_010303

解除のしかたはどうやるの?

解除方法は

すぐにできる月間の通信制限の解除方法は『容量の追加購入』!
購入後からすぐに制限解除されて追加分までパケットを利用することができるようになります。
もちろん、デメリットとしてお金がかかること。
 
追加用のデータ通信量の単価は新プランで1GBで1000円(税抜)となっています。
この料金を追加分の通信料分支払わなければ解除されないというのが容量の追加購入。
追加購入は、各キャリアから容量をオーバーした時に『速度制限を通知するメール』が送付されます。
そのメール内にあるURLから追加分のデータ通信量を購入することができるので簡単でスピーディ!
 
キャリアによって従量課金制に利用できるオプションはこちら。

      キャリア        上限 オプション  解決法
      ドコモ 自動容量追加の上限を決めることが可能 スピードモード 128kbps通信解除
      Softbank                                   Ymobile  --------------------------------------------------------  快適モード 追加データの購入
     au     --------------------------------------------------------- エクストラオプション データチャージ

気を付けなければいけないのが、月間のデータ通信量を超えた時に容量追加を自動的に行うオプションがあるということ。
 
これを知らなかったり勘違いして入ってしまうと、とんでもないことに・・・
使ったぶんだけどんどんデータ通信量を購入されていく・・・自動なので自分はどれくらい使って購入しているのかチェックしないとわかりません。
こちらは金額や購入料の制限が無いので無制限に買うことができるので、買えば買うほどお金がかかります。
きづくとパケット通信料(追加分)だけで数万円を超えてしまっていた!
などということにも。
追加購入をする際は、オプションをよく見ることが大切です。

通信制限の対策はこちら!

通信制限になりずらくするにはまず設定や使うアプリを変えることから始めましょう。
ネットなどを楽しむためのブラウザももちろんその1つ。
オススメは皆さんご存知『Google Chrome』や『Opera Mini
 
この2つのアプリは、読み込んだサイトのデータ量を圧縮して表示時間を短縮する機能がついているんです!
これは便利♪
どちらも無料なのでぜひ試してみて下さいね♡
 
<androidでの設定方法>
Google Chrome・・・Chromeの設定メニューで『データセーバー』をタップしてスライダーをオンにすればOK!あっという間ですね。これで、データ量と圧縮後のデータ量がわかるようになります。簡単でしょ?
Opera Mini・・・画面下中央にある『O』マークをタップ!これだけで節約後の通信量を円グラフで見ることができます。他は何もしなくても自動的にデータを節約してくれるようになっているのでかなり楽!
 
さらにパケットを節約したい人は『詳細設定』画面の『画像のクオリティ』を低にすれば画像を圧縮してくれるようになります。
 
スマホやiPhoneの『自動更新機能をOFFにする』こともオススメします。
自動なので、便利な機能なのはわかりますがWiFiを使わずに通信(更新)をするとパケットを消費してしまう原因にもなってしまいます・・・できればWiFiを使える状態でアップロードをするようにしましょう!
アップデートのスライダーをONにして『WiFiが繋がっている時だけ自動でアップデート』するように設定するのが一番楽で安心です。
 
格安SIMで、定額でパケットが使い放題のプランのあるものもあるので(速度の上限はありますので注意してください)それを使うのもオススメです。
利用する前に対応可能な機種なのかとか、回線が使えるかなどは確認してから契約しましょうね。
モバイルルーターを契約して家や外出先で利用するのもかなり便利♪
速度も速くて制限もありません!

まとめ


スマホやiPhoneを使っている人は一度は必ずぶち当たる壁・・・データ通信の『通信制限』。
通信制限は一時的なものですが、動画や画像が見れないのはストレスのもと!
通信制限はできるなら避けたいものです。
どうやって避けるのか?
もし通信制限になってしまったらどうしたらいいのか!?
このような疑問もすぐ解決。
通信制限で困った時はこの記事を見て下さいね。
通信制限なんて怖くないスマホ生活を送りましょう♪

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM
-

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.