iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

はじめてのUQ mobile徹底ガイド!申込からAPN設定、格安SIMの使用方法まで

投稿日:

近頃、「UQ mobile 設定」というワードが耳に入りますが、一体なんのこと?
UQ mobileといえば、あの、ムックとガチャピンが出てるCMのあれでしょ?
まぁ、それなんですけどね。

実はまだ自分に関係ないと思ってる方、いるのではないですか?
「そんなことない!実は迷っているんだ!」
こういう方もいらっしゃるかも。
モバイル系の話って、日進月歩しているわけですし、そもそもカタカナ言葉とかが多くてとっつきにくい。
慣れているヘビーユーザーでさえ、ある日突然ついていけなくなりかねない世界。
特にこのUQ mobileのような新しいジャンルにおいては一層分かりにくい部分がありますね。
そこで、初心者も挑戦者もまるっとまとめてUQ mobile 設定についてまとめていきます。
<index>
1.UQ mobile 設定が心配な人に。
1-1.UQ mobile 設定ってなに?という超初心者のために。
1-2.格安SIMに挑戦、そのためのUQ mobile 設定。
1-3.UQ mobile 設定がわかれば、手持ちのスマートフォンが格安に。
1-4.ところでUQ mobileの入手方法は?
2.UQ mobile 設定の前に、申込方法。
2-1.ネットで申し込むか、お店にいくか。
2-2.オンラインで申込。
2-3.その前に、手持ちスマートフォンに対応しているか確認。
2-4.購入前にはSIMサイズも確認しておくこと。
2-5.即日開通できるお店。
2-6.お店+オンラインという方法。
3.UQ mobile 設定で最初にすべきSIMのこと。
3-1.その前に、手持ちスマートフォンに対応しているか確認。
3-2.購入前にはSIMサイズも確認しておくこと。
3-3.手に入ったSIMを手持ちのスマホに。
3-4.やった!これで開通?いえ、まだ設定が。
4.UQ mobile 設定でこれさえできればAPN=ネットワーク設定。
4-1.APNってこれなんだ?
4-2.ネットワーク設定もやってみれば凄く簡単。
4-3.設定画面からAPN設定またはCPN設定を。
4-4.ほら簡単、これでネットワークがつながりました。
5.UQ mobile 設定でsms。
5-1.smsとは、電話番号だけで行うメッセージ。
5-2.UQ mobileでsmsも月額無料でできますよ。
5-3.1通話毎に国内で全角70文字3円の課金。
5-4.海外送信は100円/1通。
5-5.UQ mobileで使える独自メール。
5-6.CosmoSiaアプリ以外のMMSアプリでメール設定。
6.UQ mobile 設定でデザリング。
6-1.デザリング機能のあるスマートフォンならOK。
6-2.UQ mobileでのデザリングは申込みが必要なの?
6-3.テザリングの種類は3つ。
7.まとめ

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

UQ mobile 設定が心配な人に。


UQ mobileと契約すれば、スマートフォンの通信費がすっごく安くなるらしい。
最近流行の格安SIMとかいうあれ、UQ mobileもそうなんだって!
などと、いろいろなお得情報が耳に入ってくるわけですが、いまなんとなく大手携帯電話会社と長年契約してきた人にとって、新しい通信会社と契約するのはなんか心配。
UQ mobile 設定とか、大変そう。
そう思っている人が多いのではないでしょうか。
確かに新しく手にした通信会社との設定はわからないし、面倒そうだし、できれば自分でやりたくないし。
だからやっぱり、今のままで…。
そう思った瞬間、あなたはせっかくのチャンスを逃してしまっているのかもしれません。

UQ mobile 設定ってなに?という超初心者のために。


携帯電話やスマートフォンの設定を、今までも自分でしてきた人なら、新しい回線であるUQ mobile 設定も苦ではないかもしれません。
ところが世のなかにはスマートフォンの設定はおろか、メール設定さえ自分では出来かねる!
なんていうモバイルリテラシーの低い超初心者も結構いらっしゃいます。
自分は結構高リテラシーだ、初心者なんかじゃない!という人でも、今まで何度も同じようなことをしてきたが、会社によっていろいろちがうし、面倒なんだよね、って方もいらっしゃることでしょう。
初心者の方のために一からお話ししますと、UQ mobileとは、スマートフォンの通信料金を安く抑えることができる格安SIMを扱う通信業者で、契約後に通信のために行わなくてはいけない作業がuq mobile 設定です。

格安SIMに挑戦、そのためのUQ mobile 設定。


格安SIMは数年前から世に出ていたのですが、従来のスマホ端末は購入業者のSIMしか扱えなかったために、それほど広がりませんでした。
ところが、一昨年からSIMフリーな端末が増え始め、手持ちのスマホも購入後半年過ぎればSIMフリーにできるようになってから、にわかに脚光を浴びるようになりました。
なにしろ大手携帯電話会社の高額な回線プランに縛られることなく、ずっと安い回線を手にすることができるのですから。
UQ mobileもまた、大手携帯電話会社にはない格安プランのSIMを提供してくれる回線会社。
数ある格安SIM提供者の中でも安心して契約できる回線会社ですから、ぜひここでUQ mobile 設定について知っておきたいですね。

uq mobile 設定がわかれば、手持ちのスマートフォンが格安に。


UQ mobileと契約するっていうことは、スマートフォンもそこで買うってこと?
いえいえ違います。
端末もセットで買うこともできますが、ここではSIMのみを購入することを前提にお話ししています。
つまり、いま使っている手持ちのスマートフォンから、ドコモやソフトバンクauのSIMを抜き去って、そこにUQ mobileで手に入れた格安SIMを差し込んで使うということです。
あ、もちろん、手持ちのスマートフォンはSIMフリーでなけりゃだめですよ。
契約中の通信会社に連絡して、手持ちのスマートフォンをSIMフリーにしなければなりません。
もしそうでなければ、SIMフリーのスマートフォンを手に入れる必要がありますよ。

ところでUQ mobileの入手方法は?


SIMフリーのスマートフォンが手元にある。
で、UQ mobileのSIMはどこで買うの?
話は簡単です。
ネットでUQ mobileを検索すればいいのです。
方法は2通りあります。

uq mobile 設定の前に、申込方法。

UQ mobile 設定を気にする前に、まずUQ mobileのSIMを手に入れなければなりませんね。
方法は2通りと言いましたが、それは次の方法。

ネットで申し込むか、お店にいくか。


インターネットで購入する方法と、UQ mobileのお店で手に入れる方法があります。
家に居ながらにして購入するというのが最も簡便な気はしますけどね。

オンラインで申込。


居ながらにして購入したいなら、インターネットでオンライン購入。
”UQ mobile”で検索すれば、すぐにUQcommunicationのサイトが見つかります。
サイトの”お申し込み”タブをクリックすると、さっそく購入サイトに入れます。
おっと、”WiMax"と”UQ mobile”の二つありますので、UQ mobileのほうを選ぶように。
WiMaxはWi-Fiルータのお申し込みサイトですので、間違わないように。
UQ mobileのオンラインショップをクリックすると、トップにはまず、スマートフォンとセット購入の場合の製品メニューがずらっと並びますので、スクロールして下のほうに移動しますと、「スマートフォンは自分で用意してSIMのみ購入の方」という表示が出てきますので、ここから購入できるのですが…。

その前に、手持ちスマートフォンに対応しているか確認。

なぜか”iPhone用SIM”というのはすぐ出てきます。
iPhoneユーザーであればここから購入で問題ありませんが、そうでなければ、動作確認端末一覧というボタンを押して、自分の端末がUQ mobileに対応できているのか、さらにSIMのタイプはどれなのかを調べる必要があります。

購入前にはSIMサイズも確認しておくこと。

SIMにも、microSIM、nanoSIM、miniSIM、それらどれにでも対応できるマルチSIMなどと種類(サイズ)があるので、注意が必要なわけです。

microSIM


nanoSIM


マルチSIM (mini/micro/nano)


そこまでわかれば後は、申し込み手順に従って申し込んでいけばいいわけです。
申し込みに当たっては、必要なものがあります。
自分名義のクレジットカードと、免許証やパスポートなどの本人確認書類、他社携帯SIMから乗換えの場合はその携帯会社に申し込んで手に入れる「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号」、この3つが必要です。
新規の場合はもちろんこのMNP予約番号はいりません。
次に、プランを選びます。
データ通信だけなのか、通話プラスデータ通信なのかでプランが分かれます。
その中でもデータ容量によってぴったり2GB、たっぷり6GBなどと選べますので、よく読んで選びます。
保証やサポートなど必要なオプションがあれば選択し、あとは言われるとおりに選択していけば終了。
申し込みが完了すれば、早ければ翌日、遅くとも数日内にSIMが送られてきます。
いやぁ、ここまで聞いてすでにめんどくさい!
そういう方は、お店でも申し込みができます。

即日開通できるお店。

お店での申し込みは可能ですが、ここでひとつ注意点があります。
その場で即日SIMが受け渡せるお店と、そうではないお店があるのです。
すぐに開通できると思っていたら、そうじゃなかったなんて、ちょっとがっかりですからね。
ここは事前にUQcommunicationサイトの販売店舗一覧で調べてから出かけましょう。

即日開通であれ、後日であれ、お店での申込みについても、オンライインショップの場合と同様に必要なものがあります。
自分名義のクレジットカードと、免許証やパスポートなどの本人確認書類、他社携帯SIMから乗換えの場合はその携帯会社に申し込んで手に入れる「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号」、この3つです。
もちろん新規の場合はMNP予約番号はいりません。

お店+オンラインという方法。

即日SIM私ができないお店では、「ご契約用エントリーパッケージ」を購入します。
ご契約用エントリーパッケージとは、UQ mobileのサービスの契約手続きとSIMカードをお届けするために必要な「エントリーコード」が記載されたパッケージです。
自宅でUQ mobileオンラインショップで、このエントリーコードを入力して申し込むわけです。
最短で翌日、SIMが自宅に届きます。

UQ mobile 設定で最初にすべきSIMのこと。

さて、これでUQ mobileのSIMが手に入ったとして、ようやく本題です。
手に入れたSIMは手持ちのスマートフォンに対応していることはすでに確認しましたね。
ここでしまった!SIMのタイプ(サイズ)が間違ってたなんてことのないように。
SIMの格納場所は、機種によって異なりますが、多くのスマートフォンは側面にピンなどで引き出せるスロットがあるはずです。

SIMスロット


古い機種では背面パネルを開いて挿入する場合もあります。

手に入ったSIMを手持ちのスマートフォンに。


手持ちのスマホのSIMのスロットを開いたら、今まで使っていたSIMを取り出して、新たに入手したUQ mobileのSIMを方向や裏表を間違わないように挿入し、スロットを押し込んだら完了。

やった!これで開通?いえ、まだ設定が。


無事SIMを手持ちのスマートフォンに差し込むことができたら、早速通信を…とは、まだなりませんね。
そうなんです、ここからが本番、UQ mobile 設定をしなければなりません。
初期設定というものですが、少なくとも、①SIM設定、これはすでに行いました。
次に②APN設定、③電話番号確認、④メール設定、これだけは最低限必要です。

UQ mobile 設定でこれさえできればAPN=ネットワーク設定。

APNってこれなんだ?


インターネットというものは、なんでもかんでも英文頭文字で表現するものだから、初心者にとってはなんだこれ?
ってなりますよね。
APNもまたそのひとつ。
APNとは、アクセスポイントネーム(Access Point Name)の略で、スマートフォンや携帯電話の回線を使う時に必要な接続窓口のことです。
大手携帯電話会社のスマートフォンの場合、このAPNはあらかじめ設定されていることがほとんどですので、その事業者のネットワークを経由して自動的にインターネット接続ができます。
ドコモならドコモ、ソフトバンクならソフトバンクがデフォルトで設定されているから、ユーザーは、特に設定など行う必要はありません。
ところが、格安SIMの場合、このデフォルト設定ではないところに接続するわけですから、ちょいと設定する必要があるわけです。

ネットワーク設定もやってみれば凄く簡単。

APN設定はネットワーク設定ともいいますが、スマートフォンの機種によって手順や情報が若干違う場合がありますが、およそ共通するであろう手順を書いていきます。
手持ちのスマートフォンで新しいSIMが利用可能かについては、uq mobileサイトの動作確認端末一覧で既に確認できていることと思います。
UQ mobileのSIMが挿入されたスマートフォンのアプリ一覧から「設定」をタップして、まずはWi-FiをOFFにしておきます。

アンドロイドスマートフォンの場合は「その他の設定」>「モバイルネットワーク」>「高度な設定」をタップします。

設定画面からAPN設定またはCPN設定を。

すると、「CPA設定」が出てきますので、これをタップします。
CPA設定とAPN設定は、同じものです。

ここで、次のようにネットワーク情報を入力して、保存します。

保存したら、一つ前の画面に戻ります。
すると、グレーアウトしていた「CPA接続」がアクティブになっていますので、ここをONにします。

ほら簡単、これでネットワークがつながりました。

ここまでできたら、設定画面を閉じてください。
ディスプレイ画面のメニューバーに4Gの文字が現れたら設定は完了です。
これでドコモやソフトバンクのときと同じように通信が利用できるようになりました。

の場合は、ちょっと特殊。


iPhoneの場合は、アンドロイドスマートフォンと違い、”プロファイル”というものをダウンロード~インストールするだけで自動的に設定されるようになっています。
プロファイルは、Wi-Fiなどに接続してインターネット経由でインストールします。
①UQ mobileのSIMが挿入されたiPhoneから、safariを立ち上げ、下記のURLにアクセスします。
iPhone 5/5s/5cの場合
iPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus/SEの場合
②プロファイルのインストール画面が出て警告画面が開いたら、「インストール」をタップします。
③パスコードを設定している場合、お手持ちの端末で設定しているパスコードを入力します。
④インストール完了の画面が出ますので、「完了」をタップして画面を閉じます。
iPhoneの場合は、これだけ。より簡単ですね。

UQ mobile 設定でsms。


UQ mobile 設定の大切な部分は以上なのですが、続けて細かいチェックや設定を見ていきましょう。

smsとは、電話番号だけで行うメッセージ。


UQ mobile 設定でAPN設定ができたら、電話番号を確認しましょう。
スマートフォンのアプリ一覧から「連絡先」を開きます。
連絡先リストのトップにある”自分の連絡先”をタップして、MNPした、あるいは新規で付与された自分の電話番号が出ていることを確認します。
問題なく電話番号が入っていますね。
これで、通話もsmsもできるということです。

UQ mobileでsmsも月額無料でできますよ。

smsをおさらいしておくと、これは電話番号だけでできるショートメッセージのことです。
UQ mobileでは、申込不要、月額料金も無料でsmsを利用できます。
ただし、当然ながら通信料は都度課金です。

1通話毎に国内で全角70文字3円の課金。

月額無料と謳いながら、実は通信料は課金されるというのはちょっとした落とし穴のような気もしますが、しかしまぁ、1回全角70文字で3円ですから、さほど憂いを持つ必要もないのでは?
sms送信可能な相手は、UQ mobile携帯電話・スマートフォンのほか、国内・海外の他社端末・PHSで可能です。
文字数は全角で最大70文字/1回、半角文字なら最大160文字/1回。
詳細は下記です。

送信可能な相手 当社携帯電話・国内/海外他社携帯電話・PHS
送信可能文字数 半角文字 最大160文字
全角文字 最大70文字
メッセージ保持期間 最大72時間
・相手が圏外や電源OFFでもメッセージをお預かりします。
・お預かり後は相手先へのメッセージを繰り返しお送りします。
送信可能上限数 200通/日
国内SMS送信料 3円/通
受信料 無料

海外送信は100円/1通。

海外送信の場合は、国際送信、海外事業者携帯への送信ともに1通あたり100円です。
受信料は国内の場合と同じ無料になっています。

国際SMS送信料 100円/通(免税)
海外SMS送信料 100円/通(免税)

uq mobileで使える独自メール。

gatag-00012662

UQ mobileには、○○○○@uqmobile.jpというメールアドレスを取得することができます。
このメールアドレスは、@docomo.ne.jpなどの携帯電話会社のメールに近いUQ mobileならではの強みといえます。
○○○○@uqmobile.jpを取得するには申込が必要で、利用するときに初期設定しなければなりません。
また、月額200円ということも留意しておかなければなりません。
@uqmobile.jpメールの使用は下記。

自動受信
メールサイズ 最大3MB/通
サーバ保存期間

※受信していないメールのみ対象

30日間

  • ※再送期間3日間を超えたメールについては設定ページの新着問い合わせにより受信可能です
添付ファイル
絵文字
海外での利用 ×
Wi-Fi送受信 ×

  • ※設定用ページヘのアクセスも不可
迷惑メールフィルタ

@uqmobile.jpのメール設定。


メール設定にあたってUQ mobileが推奨しているのは”CosmoSiaアプリ(メールアプリ)”の使用。
CosmoSiaアプリはGooglePlayからダウンロードします。
CosmoSiaアプリをインストールしてスマートフォンのディスプレイが面に現れたら、これをタップします。

すると「使用許諾契約」という画面になりますので、内容を確認して「同意する」をタップします。

画面が遷移して下記のようになりますので、「UQ mobile メール」をタップします。

ダイアログが現れますので、「許可」をタップします。

しばらくすると「登録完了」の画面が表示されて完了です。

案外簡単でした。
 

CosmoSiaアプリ以外のMMSアプリでメール設定。

その他のメールアプリで初期設定する場合と、メールアドレスの変更等そのほかの各種メール設定については、専用の管理画面にアクセスして行います。
管理画面アクセスは、下記の手順です。

    1. SMSアプリから
    2. 宛先に”00090010”、メッセージを”1234”でSMSを発信
    3. 折り返し送られてくるSMSを受信
    4. 受信したSMSに記載のURLをタップ
    5. 管理画面が現れてアクセスできます
    6. 管理画面にアクセスするだけでメール初期設定完了
    7. この管理画面でメールアドレスの変更も可能

この管理画面では、各種メール設定が行えます。

  1. メールアドレスの変更(1日3回まで)
  2. 迷惑メールフィルター設定
    (おまかせ設定・ドメイン指定等、メールの受信設定を行えます)
  3. 新着メッセージ問い合わせ
    サービスエリア外等で受信できず、保留となっているメールの再受信が可能。

@uqmobile.jpメールは、Gmailなどのフリーメールと同様にPCメールですので、携帯電話やスマートフォンなど受信側の設定によっては迷惑メールとされてしまうことが多く、その場合は相手に設定を変えてもらう必要があります。

uq mobile 設定でデザリング。

最後にデザリングにも触れておきましょう。
デザリングとは、UQ mobileのSIMを使っているスマートフォンのデータ通信回線を、ほかの端末でも使えるようにする機能です。
つまり、スマートフォンをアクセスポイントにして、ゲーム機やタブレット、PCなどの機器でもインターネットに接続することができるのです。

デザリング機能のあるスマートフォンならOK。

ただし、すべてのスマートフォンでデザリングができるわけではありません。
そのスマートフォンにデザリング機能がついている必要があります。
uq mobileの端末およびテザリング機能がある端末は下記で確認してください。

動作確認端末一覧

UQ mobileでのデザリングは申込みが必要なの?


デザリングの申込等は必要ありません。
いつでも月額料金は無料です。
ですが、契約しているデータ通信量を消費することになるので、超過しないように注意が必要ですね。

テザリングの種類は3つ。

スマートフォンと他の機器との接続方法(テザリングの種類)は3種類。
①Wi-Fiデザリング、②Bluetoothデザリング、③USBデザリングの3種類を、利用の仕方に応じて使い分けると便利です。
たとえば、簡便で高速なのは①Wi-Fiデザリングですし、電池の消費が少なくて済むのは②Bluetootrhデザリング。
PC等の場合は、スマートフォンに給電しながら接続できる③USBデザリングが便利でしょう。

テザリングの種類 推奨ポイント
①Wi-Fiテザリング
  • ゲーム機、タブレット、Wi-Fi対応デジカメなど多くの機器に対応
  • 同時に複数の機器に接続できる
  • データ通信が高速
②BluetoothR テザリング
  • 比較的電池持ちがよい(Wi-Fiテザリング比)
  • パスワード入力不要で設定が簡単
③USBテザリング
  • PC等の場合スマートフォンに給電しながらデータ通信できる
    (機種によっては給電ができない場合もあります)
  • データ通信が高速

※スマートフォンの機種により対応しているテザリングの種類が異なります。

まとめ


UQ mobile設定という聞きなれない言葉、その言葉が醸すなんだかわからないが難しそうというイメージ。
ですが、こうしてひととおり見てみると、なぁんだぜんぜん簡単じゃないか、と感じられたことと思います。
これからますます増えていくと思われるスマートフォン利用者、それに伴ってますます活性化していくと予測される格安SIMの世界。
高額な通信費を払うことが日常化してしまった昨今ですけれど、ここらで一度立ち止まって、まずはこのUQ mobile設定あたりから見直してみてもいいのではないでしょうか。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.