iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

UQmobileとY!mobileの料金プランの比較や通信速度の比較等についてまとめました。

投稿日:

UQ mobileとY!mobile の比較について最近気になる方が多いのではないでしょうか?

一見同じような内容の会社だと思われがちですが、それぞれに異なったサービスやプランがございます。そこで、今回はUQ mobileとY!mobile の比較を徹底的にまとめてみました。これから、どちらをご利用しようか決めかねている方には、必見の内容となっていますので、是非ともご一読ください。
a56a1d6a227a4d7df2c64017ca2b65de_m

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

目次一覧

⒈UQ mobileとY!mobile の比較
⒈1「UQ mobile」「Y!mobile」はどんなサービスなのか?
⒈22社のプランを比較
⒈3無料音声通話で比較
⒈4通信速度で比較
⒉「UQ mobile」「Y!mobile」はどっちがお得?
⒉1「UQ mobile」の料金プラン
⒉2「Y!mobile」の料金プラン
⒊UQ mobileとは?
⒊1UQ mobileについて
⒊2UQ mobileのおすすめのポイントは?
⒋UQ mobileを使用時に注意したいこと
⒋1UQ mobileのメリット
⒋2UQ mobileのデメリット
⒌UQ mobileの速度に関する評価・評判
⒌1通信速度が他社に比べ圧倒的に速い
⒌2こんな人にはUQ mobileがオススメ!
⒍Y!mobileとは?
⒍1Y!mobileについて
⒍2Y!mobileのおすすめのポイントは?
⒍3Y!mobileで注意したいこと
⒎まとめ

⒈UQ mobileとY!mobile の比較

9801827f9c6d0f768ee87df19af9501a_m

⒈1「UQ mobile」「Y!mobile」はどんなサービスなのか?

UQ mobileはKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズ株式会社とKDDIバリューイネイブラー株式会社が立ち上げたMVNOです。数少ないau回線を使用した格安SIMを提供しています。
68b32feed16708d13d146249f63ea3a9_m
一方でY!mobileはSoftBankのサブブランドという立ち位置で、通話定額コミコミでシンプルで分かりやすい料金プランが人気のMNO。つまりdocomo・au・SoftBankと同じキャリア回線として扱われています。SoftBankと同じ回線を利用しているのでエリアも同じです。他社のMVNOと比べて、UQ mobileとY!mobileは大手3キャリアに近い料金プランや通信速度で、乗り換えるにはうってつけの会社です。

⒈22社のプランを比較

まず初めに、2社の「1,980円」「2,980円」プランを比較から見ていきましょう。また、料金プランが似ている2社の1,980円プランと2,980円プランを表にまとめて比較してみました。プランをよく見てみると違いが見えてきます。注釈や注意事項が多いので難しいと思いますが、解説を入れているので併せてご確認下さい。
9d2aa8bb9bc4b3bcc2f226051c467557_m
①【月々1,980円】「ぴったりプラン」と「スマホプランS」を比較
まずは月々1,980円の「ぴったりプラン」(UQ mobile)と「スマホプランS」(Y!mobile)を比較してみましょう。
UQ mobileのぴったりプランはキャンペーンを複数適用すると、最大13ヶ月間は1,980円で利用可能。14ヶ月~は2,980円、26ヶ月以降は長期利用割引が適用され同じく2,980円で利用できます。また、低速通信時でも最大300Kbpsで通信できるのも特徴。
560887197168f6483629ca12b1943cd5_s
Y!mobileも最大1年間は1,980円で利用可能、2年目以降は2,980円で利用できます。ただし、制限時の通信速度は最大128KbpsとUQ mobileよりも遅いです。
【月々1,980円のプランを比較】
「UQ mobile」
プラン名:ぴったりプラン
月額料金:最大13ヶ月間 1,980円(スマトク割/イチキュッパ割)14ヶ月~25ヶ月 2,980円(イチキュッパ割)26ヶ月~ 2,980円(長期利用割引)
高速データ通信量:1GB→最大2年間2GB
低速通信時速度:最大300Kbps
17975458a1ef4d5f7d0adff88fd45509_s
無料通話:3,600円(90分)/5分以内のかけ放題(2017年3月より適用)
通話料:20円 / 30秒
適用期間:課金開始月から起算して最大25ヶ月間
適用条件:スマトク割およびイチキュッパ割、おしゃべりプラン新登場キャンペーン適用時
注意事項:更新月以外に解約された場合、契約解除料(9,500円)が発生/auやau系MVNOからMNPの場合データ通信増量およびスマトク割が対象外
「Y!mobile」
プラン名:スマホプランS
月額料金:最大13ヶ月 1,980円(ワンキュッパ割/スマホプラン割引)14ヶ月~25ヶ月 2,980円(スマホプラン割引)26ヶ月~ 2,980円(長期利用割引)
高速データ通信量:1GB→2GB
19e4e3ff3039ca69dbc0ed2d1c6d5183_s
低速通信時速度:最大128Kbps
無料通話:10分以内のかけ放題(2017年2月より回数無制限)
通話料:20円 / 30秒
適用期間:加入月から起算して最大25ヶ月間
適用条件:スマホプラン割引または、長期利用割引適用時
注意事項:更新月以外に解約された場合、契約解除料(9,500円)が発生/ソフトバンクからのMNPの場合、スマホプラン割引が対象外

⒈3無料音声通話で比較

UQ mobileとY!mobileの料金プランの中で大きな違いが無料音声通話です。UQ mobileでは2017年3月よりおしゃべりプランという通話定額プランに移行されます。おしゃべりプランでは5分以内の音声通話が回数無制限でかけ放題になります。また、おしゃべりプラン登場に伴い、2016年10月25日から2017年2月21日までに新規契約した方は、無料通話時間が延長されます。
couple-1329784_960_720
ぴったりプラン:1,200円分(30分)→2,400円(60分)
たっぷりプラン:2,400円(60分)→7,200円(180分)

れに対してY!mobileでは10分以内の通話が月300回までかけ放題です。UQ mobileと比べて1回当たりの時間が長く、2017年2月から回数無制限になります。私は3年弱ほどY!mobileを通話用に使っていますが、大抵の用件は10分以内に収まります。

⒈4通信速度で比較

UQ mobileとY!mobileはどちらも通信速度が速いと評判ですが、実際のところどれだけ速度が出るでしょうか。比較的混雑しやすい時間帯でそれぞれ計測してみました。測定環境は以下の通り。
dda7e3ea3e4ae7dca87da138cfb02e5e_s
測定場所:沖縄県 那覇市周辺
測定時間帯:平日(朝)9時~10時、(昼)12時~13時、(夜)19時~20時
測定方法:Speedtest.net
測定機種:UQ mobile:au Xperia ZL2 SOL25
3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s
Y!mobile:honor 8
調査方法:ping・上り・下りを連続で3回ずつ計測。
測定時間は朝・昼・夜の混雑する時間帯を選択。
測定した結果、どちらも他社の回線より速く安定して繋がりました。驚くことに混雑しやすいお昼の時間帯でも速度が落ちること無く安定しています。
8ef4cf32fb707e1d3a88f6b1c23291f1_s
格安SIMだと下り1Mbpsを下回ることが多いので速度が全く落ちていないことに驚きました。これだけ速度が出ているとYouTubeのHD動画も止まることなくサクサク読み込みます。
ただし、測定する日時や時間帯、場所や環境などによって大きく変化するためあくまでも参考程度に留めて下さい。

⒉「UQ mobile」「Y!mobile」はどっちがお得?

happy-1786171_960_720

⒉1「UQ mobile」の料金プラン

まずは一番気になる月額料金について見ていきましょう。UQモバイルはデータ通信使い放題プラン、ワイモバイルは1回10分以内の通話なら300回分の通話がコミコミがそれぞれの会社の特徴です。データ通信中心の使い方をするならUQモバイル、音声通話が多い方ならワイモバイルがオススメです。
無題
①UQモバイルの料金プラン
UQモバイルは、月々のデータ通信容量が3GBのプランと、使い放題のプランの2種類のみがあります。3GBプランは、IIJmio、Nifmo、mineo(マイネオ)、楽天モバイルなど多くの格安スマホ(MVNO)が月額1,600円の中、ほんの少し高めの料金ですが、月額80円くらいなら誤差でしょう。
gorimobile20160729112516_TP_V1
無制限プランは、U-mobileやぷらら、b-mobileでもほぼ同価格で提供されているのですが、他社と同じく、通信速度が制限されています。ただ、UQモバイルは、こちらの無制限プランの速度は実際どうなの!?にあるように、他社に比べて通信速度が速いと好評です。
DD0I9A8296_TP_V1
通信速度が速い割に、他の格安スマホ(MVNO)とほぼ同じ価格設定のため、かなりコストパフォーマンスが高い格安スマホ(MVNO)と言えます。実際、2015年格安SIMアワードのコストパフォーマンス部門で3位を獲得しています。
また、通話料金については、他の格安スマホ(MVNO)と同じく、無料通話などはありません。通話料を節約したい方は、SkypeやLINEなどの無料通話アプリを利用するといいでしょう。Skype outやLINE outを使えば、固定電話にも格安でかけることができます。
【データ通信料金】
3GB:1,680円
無制限:2,980円
通話料金:国内通話は1分40円

⒉2「Y!mobile」の料金プラン

①ワイモバイルの料金プラン
ワイモバイルは、UQモバイルなど格安スマホ(MVNO)と違い、SIM単体契約が割高なため、以下のように、スマホ本体の代金も含めたプランを利用することになります。
また、以下料金は、新規、docomoユーザー、auユーザー、ワイモバイルユーザー限定のプランになり、ソフトバンクユーザーは対象外の点は注意が必要です。ソフトバンクユーザーの場合、以下から月額1,000円プラスで割高なため、あまりメリットがありません。
55337c42ccf2e940fe96d593a233271a_s
また、通話料金については、1回10分までの通話は300回まで無料です。お店の予約や問い合わせなど、事務的な電話であれば、10分程度で終わることが多いとおもうので、通話が多めの方は、おトクなプランです。
【データ通信料金(iPhone5s購入の場合)】
1GB:2,980円
3GB:3,980円
7GB:5,980円
通話料金:上記料金に1回当たり10分以内の通話300回分が含まれている

⒊UQ mobileとは?

YK0I9A6202_TP_V1

⒊1UQ mobileについて

MVNOの中で希少価値の高いau系格安SIM、UQ mobile(UQモバイル)。KDDIの子会社「KDDIバリューイネイブラー」によるMVNOであり、事業者をはさまずに直接通信網を利用できるので、高い通信品質を持つ格安SIMになっています。
b44c4c41a38f4f94e37abdb0a06ad6fc_s

⒊2UQ mobileのおすすめのポイントは?

UQ mobileのおすすめポイントを挙げてみましょう。主なおすすめポイントは、やはり通信環境への信頼性の高さでしょう。「格安SIMアワード2015」でも、通信速度部門で最優秀賞を受賞するなど、非常に早い通信速度を誇っております。
gahag-010996
①au系MVNOとしての通信環境への信頼感が高い
auのKDDIの子会社が運営しているので、通信環境の良さは折り紙付きです。特にプラチナバンド(800MHz)の人口カバー率は99%以上!屋内でも快適にデータ通信を楽しむことができます。
②通信速度は最大で500kbps!
実効速度は抜群に速く、無制限通信のプランもあるので、他のMVNOを比べても評判は上々のようです。
545839fda1b5dea4e1c8b9fbbcb03114_m
③データ容量を節約できるターボ機能と容量の繰り越し機能がある
ターボ機能とは高速通信と低速通信の切り替え機能のことで、UQ mobileのWEBページから切り替えできます。通信速度をあまり必要としないときは低速機能に切り替えておけば通信容量の節約もできます。また、データ容量が余った時は翌月に繰り越すこともできます。なお、データ容量が足りなくなった場合のチャージも可能です。
01ebe733defb76947ccb6c9344433eb6_m
④音声通話プランも選べる
VoLTE対応のSIMプランを選べば快適に音声通信環境を確保することもでき、また遅延も少ないです。
⑤全ての契約者にSMS、テザリング機能を標準で提供
SIMの契約をした全ての方はSMS機能とテザリング機能を無料で利用することができます。
a0002_010676
⑥キャリアメールのように使えるメールアドレスがもらえる
簡単な申し込みで「@uqmobile.jp」のメールアドレスを入手できます。200円/1カ月で利用できます。
⑦MNPの移行空白期間がない
MNPの際に空白期間がないということは、契約前から契約後まで通信できない時間がないということ。回路切り替えまではこれまでの回線でデータ通信をすることができます。

⒋UQ mobileを使用時に注意したいこと

a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

⒋1UQ mobileのメリット

とにかく速いと評判の格安SIM!MVNOの中でも抜群の通信速度と言われています。混雑するお昼の時間帯でも、20Mbpsを記録したといった口コミもよく見かけます。
YUKA862_mobile15185035_TP_V
500Kbpsの無制限SIMも実効速度の点でかなり優秀なようで、理論値を超えた700~800Kbpsのスピードが出ている様子。KDDI子会社に運営されているUQ mobileなので、実効速度が遅くなるのではないかと心配する必要もありません。MVNOでは利用者が増えると通信設備が圧迫され、通信速度が遅くなることがよくありますが、直運営されているため設備面でもすぐに対応されるはず。
yuka0I9A1561_9_TP_V
通信速度の品質と安定性から言っても、auから乗り換えるなら最もおすすめできる格安SIMと言えるでしょう。
【UQ mobile(UQモバイル)の特徴と他MVNOの格安SIMとの比較】
まずUQ mobileの最も大きな特徴は、au系のMVNOであるということ。ドコモの通信網ではなく、auの通信網を使う格安SIMなので、auの中古スマホもMVNOで運用できるようになりました。人口の99%をカバーするLTEエリアを誇るau網なら、屋内でもつながりやすいというメリットもあります。
office-620822_960_720
さらに、UQモバイルはKDDIの子会社が運営しているので、auユーザーがauからMNPする際にも移行期間が短くて済み、乗り換えやすいMVNOです。
しかし逆にau系であるデメリットも幾らか存在しています。3Gでのデータ通信ができないため、LTEでつながる環境が整っていない場所で利用しにくいという一面も。またiOS 8に対応しておらず、アップル製品はau版以外のSIMフリー版などで動作確認されていないという注意点があります。iPhoneなどを利用したい人は、アップデートされていないau版のものが必要でしょう。

⒋2UQ mobileのデメリット

UQ mobileの注意しておきたい点も同様に挙げていきます。プランがシンプルな分、通信容量が多いが、無制限にするほどではない、という方は選択肢が狭く、注意が必要です。
SAYA0I9A8798_TP_V
①データ通信は3Gが使えない
データ通信はLTEとVoLTEのみなので、3G回線を利用することはできません。
②3GB以上のプランがない
3GB以上の高速通信プランがないので、それ以上のデータ通信容量が必要なときは有料でチャージするか、無制限プランに切り替える必要があります。

⒌UQ mobileの速度に関する評価・評判

PASONAZ160306470I9A2122_TP_V

⒌1通信速度が他社に比べ圧倒的に速い

UQ mobileの評判は、とにかくスピードが速い!
というのがネットでの圧倒的な評判になっています。au系の格安SIMには他にmineoがありますが、mineoと比較するとUQ mobileのほうが良いともっぱらな評判になっています。mineoはUQ mobileと比べると通信速度が遅く、2014年にiPhoneで騒動を起こして不信感を募らせたため避けられています。
phone-690091_960_720

⒌2こんな人にはUQ mobileがオススメ!

①安定した速い通信速度を利用したい人
UQ mobileの一番の特長は、格安SIM他社を寄せ付けないような、安定した速い通信速度を提供しているという点です。ランチタイムや日中など比較的通信が混雑しやすい時間帯でも通信速度には妥協できないという人や、料金は格安で使いつつも速い通信速度を利用したいという人は、ぜひともUQ mobileがオススメです。
724bd01dee7d09ba4ed0786aaf60b943_s
②auの端末を持っている人
現在au端末を利用していて、今後格安SIMへ移行したいと考えているユーザーであれば、UQ mobileはauの通信回線を利用しているので、au端末のSIMカードを差し替えるだけでそのまま使える場合がほとんどです。SIMロック解除や新たに端末購入する必要もなく、そのままの端末でUQ mobileが使えるので、お手軽にキャリア変更することが可能です。
fce63f6e10a8e1c809c9d052307b25de_s
ただし、一部対象でない機種もあるので「動作確認端末一覧」を確認した方が良いです。
③月のデータ通信量が3GBまでに抑えられる人
UQ mobileで提供されている通常プランの場合、データ通信専用SIMと音声通話付きSIM共通で月のデータ通信量上限が3GBとなっています。これ以上のプランを選択したい場合は、セットプランである「プランL」の7GBを選択するしかありません。月間で利用するデータ通信容量が3GBくらいで抑えられるという人は、追加データチャージする必要もないので、UQ mobileに適しているといえます。

⒍Y!mobileとは?

YUUKI150321140I9A4377_TP_V

⒍1Y!mobileについて

Y!mobile(ワイモバイル)は、2015年1月にソフトバンクモバイルに吸収合併されたソフトバンク傘下のMNOです。MVNOとは違い、キャリアから回線を借りることなく自社の回線を用いて通信サービスを提供しています。
CSSS85_kangaerujyosei20131019-thumb-autox1600-16694
ソフトバンクの回線だけでなく、かつてのイーモバイルやWILLCOMの回線も利用でき、格安スマホ・格安SIMの中でも特異な存在感を放つY!mobile(ワイモバイル)。他のMVNOにはない通話無料のサービスが提供されているので、音声通話の格安SIMを考えている人にはおすすめのプランがあります。また、docomoやauからの乗り換えユーザーや、ガラケーからスマホに買い換えようと考えている人にお得なサービスが満載です。

⒍2Y!mobileのおすすめのポイントは?

Y!mobile(ワイモバイル)のおすすめポイントは、やはり無料通話がついてくる、という点でしょう。通話を多くするユーザーには特におすすめです。データ通信よりも音声通話に重きを置く方はY!mobileを選ぶことでキャリアよりスマホ代を節約することができそうです。
a0002_004044
①10分の無料通話が何回でも無料
だれとでも10分かけ放題なので、賢く使えば通話料金をほぼ無料に抑えられるのではないでしょうか。
②スマホセットがお得で、端末代の割引キャンペーンなども豊富
キャリア同様に自身で回線とスマホをセット販売しているので、割引などのサービスも充実しています。
③容量シェアが可能
契約したデータ容量のシェアが可能なので、スマホ・タブレットをまとめて管理したい人におすすめです。
画像5
④家族割引引がある
格安SIMにはみられない家族割引引も受けることができます。
⑤Yahoo!Japanとの提携サービスがある
Yahoo!Japanのサービスを利用することでパケットがもらえるなど、お得な特典が得られます。
⑥全国各地にY!mobileの店舗がある
全国様々なところに店舗があるので、サポートも充実しています。
imgres
⑦ソフトバンクWifiが利用できる
ソフトバンク傘下なので同サービスを利用できるのは強みです。

⒍3Y!mobileで注意したいこと

Y!mobile(ワイモバイル)の注意点は、スマホセットでの割引に期限があることや、2年縛りのように最低利用期間があるなど、ややキャリア寄りの仕組みになっている点が挙げられます。また格安SIMの会社(MVNO)ではなくMNOなので格安SIMほどコストパフォーマンスは良くありません。
gatag-00008519
①最低利用期間が長い
スマホプランは24か月(2年)、データプランは割引の代わりに36か月(3年)が契約期間になるので、縛りは強いです。
②ソフトバンクからの乗り換えはスマホプラン割引の適用外
ソフトバンク傘下のMNOですが、乗り換えにはあまり向きません。
③ソフトバンクの通信品質はドコモなどに比べると見劣りする
通信網はかなり改善してきましたが、依然としてdocomoには及びません。

⒎まとめ

images
ここまで、UQmobileとY!mobileの料金プランの比較や通信速度の比較等について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?
これから格安SIMに乗り換えようとお考えの方には、大変参考になる内容だったと思います。今では、多くの格安SIMが出回っていますが本当におすすめできる格安SIMはこの2つだと思います。
是非とも、今後格安SIMの乗り換えをご検討されている方は、この2つにしてみてはいかがでしょう。最後に、この記事が少しでも読者の方のご参考になりましたら幸いです。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.