スマホ中古で携帯料金の節約になる?選ぶべき中古スマホとそのやり方の全て

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

今や、1人1台は当たり前、ヘビーユーザーだと2台持ちの人までいるほどのスマホことスマートフォン。スマフォではなく、スマホという言い方が根付いたほど、生活のマストアイテムとなっていますよね。

そんなスマホ、元々の携帯電話の機能である通話やメール以外にも、音楽は聴ける、映画は観られる、地図は見られる、ゲームで遊べるなどまさにマルチエンタテインメントマシン。小さなPCと言うだけあって、超便利で、一度持つと手放せないですが、欠点がその本体代の高さ。

人気のiPhoneシリーズなどでは、10万円近くするものも多く、なかなか新商品が出るたびに買いたい衝動との戦いを強いられている人も少なくないはず。

これだけスマホが普及した今、中古スマホ市場も成熟していることをご存じですか?ドコモショップなどのキャリアショップや家電量販店などで購入する新品スマホより、圧倒的に値段が安く、さらにスマホ代を節約できるメリットも。

そこで、ここでは、中古スマホについてあれこれまとめてみました。中古スマホで賢くスマホ代節約だ!スマホ代を節約したいと考えている方!必見です。

 

まず中古スマホを手に入れよう!

ss76_garaketachi14171226_tp_v

さて、中古スマホはどこで手に入るのでしょうか?キャリアショップや家電量販店、携帯電話ショップなどでは、基本新品しか売っていないのですよね。基本、中古スマホは「白ロム」と言います。ですので、Yahoo!やGoogleなどの検索サイトで、「中古スマホ」もしくは「白ロム」などと検索すれば、多くのショップ、商品が出てきますので、気になる方は一度チェックしてみてください。

基本的に、中古スマホのメイン市場は、やはりネット上になります。そこで、ここではおすすめの中古スマホショップを紹介していきます。

アマゾン(https://www.amazon.co.jp

言わずと知れたネットショッピング界の雄。大手の安心感と、(商品によっては)翌日配送される、送料無料などのサービスも魅力的です。また、返品対応もしっかりしているので、万一使えなかったなどのトラブルでも問題ありません。

また、日ごろからAmazonを利用している人にとっては、Amazonクレジットカード所持でAmazonポイントも貯まるなど、ただ本体代が安いだけでなく、ポイントも貯まり一石二鳥です。

ソフマップ(https://www.sofmap.com

iPhone6sなどの歴代iPhoneシリーズや、Xperia、galaxyのような人気機種の品ぞろえに定評がある中古スマホ店。

ビックカメラと提携しているソフマップだけに、ポイントも共通。ソフマップで購入した中古スマホのポイントで、ビックカメラでモバイルバッテリーやスマホケースなどスマホ周辺機器を購入することも可能です。

モバックス(http://www.rakuten.co.jp/auc-mobax/

安さに定評があるネット専門中古スマホショップ。

送料無料で、当日15時までの注文なら即日発送と、大手並みの手厚いサービスも自慢です。楽天市場内のショップなので、日ごろ貯めている楽天ポイントを貯めて、使える点もメリットです。

ダイワンテレコム(http://www.dai-one.jp/

ガラケーだったり、以前のスマホなど古いスマホなどの携帯電話の取り扱いに定評がある中古スマホ店。

「あの機種好きだったのに、もうあのシリーズないのかな。」「あのメーカーお気に入りだったのに、スマホ製造止めてしまったみたい」など思っている人いませんか?そんな人は一見の価値ありです。

イオシス(http://iosys.co.jp/

日本が誇る電気街・秋葉原に大きなお店を構える中古スマホショップ。

マニアの間では、最新機種の買い取り価格が高いことでも有名で、そのため、店舗でもネットでも、中古の最新機種が手に入りやすいメリットがあります。

携帯少年(http://www.rakuten.ne.jp/gold/eco-return/

後述するとおり、SIMカードさえ入れ替えれば、世界中どこでも使えるスマホ。

それだけに、携帯少年では、日本のみならず香港や台湾などアジア圏からも中古スマホを仕入れているので、幅広いラインナップが自慢。こちらも楽天市場内なので、購入の差に楽天ポイントが使えます、貯まります。

ヤフオク(http://auctions.yahoo.co.jp/

中古スマホ店からではなく、ネットオークションで手に入れるというもの一つの方法。個人間の場合、消費税がかかりませんし、オークション形式なので、交渉次第では安価で手に入る場合も。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない