iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

Wi-Fiが繋がらない時の対処法と原因をまとめてみた

投稿日:

smartphone-569076_960_720Wi-Fiを使用して、ネットサーフィンを楽しんでいると、突然Wi-Fiが途切れてしまったという経験はありませんか?
そんな時に解決法が分からず困ってしまったという方に、まずは試してほしいこと、解決方法を基本的にまとめてみました。
また、自分では対処しきれないという方に向けて、それぞれのプロバイダー別に業者の連絡先を一覧にしています。
Wi-Fiが繋がらないのは、外でも家でも気軽にネットサーフィンができないのでとても不便ですよね。この記事を読んで、いち早く解決していただけたらと思います。
 
目次
1.Wi-Fiが繋がらなくなる原因は?
2.Wi-Fiが繋がらなくなった時の対処法は?
2-1.iPhoneのWi-Fiが繋がらなくなった時は?
2-2.AndroidのWi-Fiが繋がらなくなった時は?
2-3.無線ルーターが原因の時は?
2-4.ポケットWi-Fiが原因の時は?
3.Wi-Fiが繋がらない時はどこに問い合わせるべきか?
3-1.業者にWi-Fiを使えるように直してもらった時の費用の例を教えて!
4.Wi-Fiの基本的な設定方法とは?
5.まとめ
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1.Wi-Fiが繋がらなくなる原因は?

wireless-technology-1967494_640
初めに、Wi-Fiとは一体何なのでしょうか?
一言で言えば、無線で電波を送受信してくれる通信機器のことです。そしてWi-Fiは、Wi-Fi Alliance(ワイファイ・アライアンス)という団体がつけた「登録商標」なのです。ですので、審査基準を満たしていない無線LANはWi-Fiではないということになります。審査基準を満たしていれば、Wi-Fi CERTIFIEDロゴが表示されます。例え機能性が同じでも、審査基準を通過しなければWi-Fiとは認められないのです。
 
Wi-Fiを利用すれば、エリアの範囲内であればスマートフォン契約にはつきものでもある、データ通信の消費を気にすることなくネットサーフィンを楽しむことが可能です。
ちなみに、無料Wi-Fiを提供しているエリアについて箇条書きで見ていきましょう。
 
・ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートの大手コンビニチェーン
・スターバックスコーヒー
・ドトールコーヒー
・タリーズコーヒー
・銀座ルノアール
・キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)
・マクドナルド
 
これらの他に、公衆無料Wi-Fiを検索できるサイトを貼りますので、Wi-Fiスポットをお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。→http://www.freespot.com/
 
さあネットサーフィンをこれからWi-Fiエリアで楽しもうとしているのに、Wi-Fiが繋がらないことがあります。
これらの原因は何なのでしょうか?原因を突き詰めるためにまずは確認しておきたいことをまとめてみました。
 
1.設定のWi-Fiのon、offスイッチは、onになっているかチェック!
2.機内モードになっていないか確認をする。(※機内モードとは、航空機内の安全基準に従って、Wi-Fi機能をoffにする機能のことです。)
3.公衆無料Wi-Fiを利用する際に表示されたアクセスポイントを選択し、SSIDとKEYの入力が間違っていないか確かめる
4.公衆Wi-Fiを利用する際には、キャリアに利用申し込みをしなければならないが、申し込みはできているか確認する
5.キャリアの通信SIMが外れている場合、SIMフリーの状態になっているため、きちんと差し込まれているか確認する
 
アクセスポイントとは?・・・おおまかにいえば、機器同士を接続する際の接続先をのことを言います。今回のケースであれば、無線LANであるWi-Fi(ポケットWi-Fi)の接続先(例えば有線LANである等)です。
SSIDとは?・・・簡単に言えば「識別名」のことです。接続先のアクセスポイントは一つではないことはよくある話です。迷わず正確に接続できるようにそれぞれに「識別名」(SSID)が配分されているのです。
KEYとは?・・・接続するための「鍵」です。「暗号KEY」とも呼ばれて、いわばパスワードと同じです。
SIMフリーとは?・・・携帯にSIMカードが入っていない状態のことを指します。つまり、SIMフリーの状態はインターネットに接続できないただの箱になってしまいます。
一見、役に立たない状態にも見えます。
 
これらが原因でWi-Fiが繋がらなくなるということは、スマートフォン自体に接続をする上での原因があるということです。
この場合ではなく、Wi-Fiを発信している発信源に原因がある場合について見ていきましょう。
 
アクセスポイントである無線ルーターに問題がないかということです。
 
例えば、プラグが外れていたり、光ファイバーの線が曲がっていたりすると、スムーズに電波を流すことが難しいことがあります。
よって、プラグの確認と、有線の配置について見てみましょう。ポケットWi-Fiである場合は、再起動をするなどして再接続を試みてくださいね。また、これは稀なケースなのですが、配線工事をして有線を家の中に引っ張っている場合、電波を飛ばす機械が外に置かれていることがあるのですが、破損している場合は、Wi-Fiが繋がらないことがあります。その場合は、プロバイダの優先配置の工事や修理専門の人にしか直せないことなので、電話して修理に来てもらってくださいね。

2.Wi-Fiが繋がらなくなった時の対処法は?

yjimage-13
Wi-Fiが急に繋がらなくなった場合は、上記であげたように、繋がらなくなった原因を突き詰めることが大切です。
上記で原因を確認しましょう。原因が分かれば後は、回復させる手順について知ることが必要だと思います。そこで、パターンに分けて対処法についてあげますね。
 

2-1.iPhoneのWi-Fiが繋がらなくなった時は?

%e3%81%99%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%ef%bc%88iphone6splus%ef%bc%892
ここでは、iPhone側にWi-Fiが使用できない理由があった場合、どのような原因が考えられるかあげました。それぞれの対処法とは何なのでしょうか?
・Wi-Fiの機能がoffからonへ
設定のアプリの中にWi-Fiをon、offに切り替えるボタンがあります。Wi-Fiがoffになっている場合は、画面上の上にある通信状況がWi-Fiマークではなく、4Gか3Gになっていると思います。onにすれば、アクセスポイントの一覧が表示されます。その中の繋ぎたいSSIDを選び、パスワードとなるKEYを入力し、合致すればWi-Fiに繋ぐことができるかと思います。また、設定アプリからではなく、画面を下から上にスワイプすれば、Wi-Fiをonとoffに切り替えるボタンが出現します。
・機内モードを解除する方法
設定のアプリの中に機内モードをon、offに切り替えるボタンがあります。offになっていると、画面の左上に飛行機マークが出ています。3G回線も使えないので、インターネット自体が使えないようになります。この場合は、設定アプリからonに直す方法と、画面を下から上にスワイプすれば、機内モードをon、offに選択するボタンが出現します。
・キャリアのSIMカードが外れている場合
よほど雑な扱い方をしなければ、まずデータSIMが本体から外れるということはありません。もしも外れた場合はiPhoneの側面に、SIMピンと呼ばれるSIMカードを取り出すための鍵のようなものが必要になってきます。クリップの先端を伸ばして、取り出しの穴に入れてSIMカードを引き出すという方法もあります。SIMカードは静電気などに弱く、取り扱いを注意しなければいけない精密機器のようなものです。

2-2.AndroidのWi-Fiが繋がらなくなった時は?

android-994910_640
ここでは、Android側にWi-Fiが使用できない理由があった場合、どのような原因が考えられるかあげました。それぞれの対処法とは何なのでしょうか?
AndroidのWi-Fiが接続されてないと、「接続が制限されています」や「Wi-Fiのアイコンマークにビックリマーク」「接続不要により一時的に無効」などが画面に表示されます。
・一度Androidを再起動してみる
設定でWi-Fi機能がonになっているのにもかかわらず、Wi-Fiがつながらないのであれば、一度再起動してみるのも一つの手です。APRテーブル情報がスマートフォン内で削除される目安の10分後に再起動してWi-Fi繋がれば、IPアドレスが密集していたことに原因があるのかもしれません。Android端末のIPアドレスを固定したり、無線ルーターのコンピューターシステムを制御する役割を持つファームウェアを更新するの解決方法の一つです。
APRテーブルとは?・・・インターネットアドレスと物理アドレスの対応表のことです。
IPアドレスとは?・・・インターネットアドレスのことです。IPアドレスには、グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスがあります。グローバルIPアドレスは、どこの誰がインターネットを閲覧しているのか識別するための番号のことを指します。基本的にルーターはプロバイダと契約しますので、パソコンを複数所持していても、ルーターに対してのグローバルIPアドレスは1つということになります。プライベートIPアドレスとは、一つのルーターに対して複数のパソコンを使用している場合、個々のパソコンを識別化するために割り振られた番号のことを指します。
ルーターは手動でないとIPアドレスを変更することはできず、再起動や電源の入れ直しでも変更できません。しかし、ネットワーク内のパソコンであれば、再起動によりプライベートIPアドレスを変更することができます。
MACアドレスとは?・・・物理アドレスのことです。12桁の16進数で表し、個々のネットワーク機器を識別するための暗号です。
 

2-3.無線ルーターが原因の時は?

desk-699095_640
無線ルーターとは一体何?と思う人もあまりネット関連に詳しくない人は思うでしょう。
無線ルーターとは、無線ルーターの一つです。Wi-Fiの電波を飛ばして、インターネットにスマートフォンを含む通信機器を繋ぐ役目をしています。
複数の通信機器をインターネットに繋ぐ役割もこの無線ルーターひとつで役割を担ってくれます。インターネット回線を混雑させないように上手に交通整理をしてくれ、通信機器の回線同士がぶつからないように上手に整理してくれるのです。
無線ルーターはさまざまなメーカーがありますが、その中でも評判が高いバッファロー、NECの無線ルーターに注目して、突如Wi-Fiが使用できなくなった時の対処法について見ていきましょう。
 
・熱による故障
無線ルーターはパソコンと比べて、複数の通信機器を繋ぐ中継の役割を持っているため、常に電源が入れっぱなし状態になる傾向が強いです。電源を入れっぱなしにすると、心配になってくるのが耐久性です。
無線ルーターは、精密機械ですから熱には強くありません。ですので、熱に耐久性のある無線ルーターを選ぶのが重要になってきます。耐久性に強く、高性能だと言われているのが、バッファローとNECという無線ルーターのメーカーなのです。熱に耐えきれずに壊れてしまったら当然Wi-Fiの電波も飛びませんし、修理か買い替えの必要も出てきます。予防するためにはじめから無線ルーターの性能を確認して購入するのも対処の一つだと言えます。
 
・プラグの挿入の確認、有線の確認
上記の部分と少し重複しますが、無線ルーターをプラグに差し込んで通信回線を利用している場合、プラグが上手く刺さっていないことにより、Wi-Fiが飛ばないことがあります。また、外から通信回線を引っ張てきている場合もあり、線を家の中に引くのですが、その線が極端に曲がったりすると、Wi-Fiが飛ばなくなることもあります。無線ルーターの電源が入っているのにもかかわらず、どうしてWi-Fiが繋がらないのだろうと疑問に思った場合は、線がたゆんでいないか確認して直すことで、復旧したケースが多いです。
 
・無線ルーターの電源の入れ直し
一度無線ルーターの電源を落として、電源をもう一度つけて、Wi-Fiを設定すると繋がることもあります。
 

2-4.ポケットWi-Fiが原因の時は?

w04
最初に、ポケットWi-Fiとは何なのでしょうか?一言で言えば、持ち運びができる無線ルーターです。
さまざまプロパイダ(※販売している主な会社のことです。)がありますが、モバイルルーターは基本的にはプロバイダと契約を結ぶと使うことができます。契約を結んだ後、後日モバイルルーターが家に郵送で届きますので、説明書に従って操作すれば、5分~10分程度ですぐにインターネットに繋げることが可能です。有線工事が不要であるため、賃貸の関係で許可が降りないという方や、寮に住んでいて、ネット環境が整っていない際に勝手に工事できない状況の人には、ネットサーフィンをするためには必要な物です。
では、ポケットWi-FiがWi-Fiに繋がらない時はどうすればいいのでしょうか?
 
・ポケットWi-Fiの電源を一度再起動する
一度再起動することで、Wi-Fiが復旧することもあります。
 
・アクセスポイントが間違っていないか設定の再確認
SSIDやKYEの打ち間違いが無いかの確認で、間違っている場合があります。
 
・今まで繋がっていたのに、繋がりずらくなった時
ポケットWi-Fiの通信エリア内から外れていないか確認してください。ポケットWi-Fiも、プロバイダによって、通信エリアの範囲が決まっています。エリア外に行くと、Wi-Fiが切れてしまう可能性もあります。
 
・Wi-Fiに繋がっていはいるけれども、速度が遅くなった時の対処法
ポケットWi-Fi1つに対して、いくつもの通信機器を利用するとインターネット回線が遅くなることがあります。例えば、友達とポケットWi-Fiを使って、スマートフォンのアプリのゲームを対戦した時に、友達のを含め、数台でポケットWi-Fiを通じてネットにつなげた時等です。
 
また、ポケットWi-Fi自体のバージョンが古いことにより、回線エリアが縮小されている場合は、回線エリアも限定され、通信速度にも影響が出ます。プロバイダごとに契約を交わした際に、年毎の契約をしますが、契約が終わる頃に見直すことも必要になるかと思います。

3.Wi-Fiが繋がらない時はどこに問い合わせるべきか?

girl-1245713_960_720
Wi-Fiが使えなくなって、原因が不明であることもよくある話だと思います。
そんな時は、通信回線を提供しているプロバイダに問い合わせをする必要があります。契約しているプロバイダの問い合わせサービスを利用する必要があるのですが、一体何番にかけたら解決するのでしょうか?
また、プロバイダにWi-Fiの接続に関する修理について依頼をした場合、どれぐらいの費用が必要になってくるのでしょうか?
まずは、どんなプロバイダがあるのかについて見ていきましょう。
 
プロバイダには、有線工事が必要な光回線と、ポケットWi-Fiなどを代表するモバイル回線の2つがあります。
光回線の一覧表→http://プロバイダ比較.net/Optical_fiber.html

光回線
料金
プラン
NURO_logo au_hikari_logo フレッツ光ロゴ 光コラボロゴ コミュファ光ロゴ
普及
エリア
関東 全国 全国 全国 中部
一言
アピール
世界最速 auユーザーは
大幅割引!
安心の
NTTブランド
お得なセットが
盛りだくさん
中部の大御所
月額 4,743円
(税抜き)
2,900円~
(税抜き)
2300円~
(税抜き)
※プロバイダ
別途契約
3,300円~
(税抜き)
※So-net光利用時
2,551円~
(税抜き)
回線
スピード
2Gbps
(250MB/秒)
~1G bps
(125MB/秒)
~1G bps
(125MB/秒)
~1G bps
(125MB/秒)
~1G bps
(125MB/秒)
キャッシュ
バック
30,000円 60,000円 5,000円 月額割が
お得
30,000円

商品券
詳細情報 NURO光 auひかり フレッツ光 光コラボ コミュファ光

モバイル回線の一覧表→http://rentalhomepage.com/post-10638/

サービス 内容
ポケットWiFi
Yahoo!WiFi
2016-11-14_155709
料金プラン
最安値61,836円(2年分)
月額1,980円
※13ヶ月目から2,480円
※Yahoo!プレミアム(462円/月)

  • 端末無料
  • Yahoo!プレミアム6ヶ月無料
Yahoo!WiFi(制限なし)

料金プラン
101,016円(2年分)
月額3,696円
※7ヶ月目から4,380円

  • 端末無料
WiMAX

UQ WiMAX
104,488円(2年分)
※端末代2,800円とした場合月額3,696円
※4ヶ月目から4,380円

  • 10,000円キャッシュバック
  • auユーザー値引き
GMOとくとくBB
2016-09-02_083736
料金プラン
104,004円(2年分)
月額3,609円
※3ヶ月目から4,263円

  • 33,000円キャッシュバック
  • 端末・クレードル無料
  • auユーザー値引き
Broad WiMAX
2016-03-08_132230
料金プラン
83,494円(2年分)
月額2,726円
※3ヶ月目から3,411円

  • 端末無料
  • auユーザー値引き
BIGLOBE

料金プラン
106,750円(2年分)
月額3,695円
※3ヶ月目から4,380円

  • 20,000円キャッシュバック
  • auユーザー値引き

ポケットWi-Fiには、Wi-FiとWiMAXがあります。
 
WiMAXとは?
一言でいえば、「無線でインターネットに接続できる(無線LAN)」です。同じ無線LANでも、よく耳にするWi-Fiとは、実は完全に一緒というわけではありません。
実はWi-FiはWi-Fi Alliance(ワイファイ・アライアンス)という団体がつけた「登録商標」なのです。ですので、審査基準を満たしていない無線LANはWi-Fiではないということになります。
WiMAXの正式名称は、「Worldwide Interoperability for Microwave Access(ワールドワイド・インターオペラビリティ・フォー・マイクロウェーブ・アクセス)」です。
Wi-FiとWiMAXの違いで大きな特徴は、「他社のメーカーの無線LAN対応製品でも使うことができるかどうか」にあります。
Wi-Fiが、広く世間に知られているのは、他社のメーカーの無線LAN対応製品でもつなげることが可能だからです。つまり、WiMAXはWiMAXに対応している製品でのみ接続が可能ということです。
 

3-1.業者にWi-Fiを使えるように直してもらった時の費用の例を教えて!

CCC9V9A9997_TP_V
自分で解決できない場合は、修理サービスを利用するしか方法はありませんよね?修理サービスにも、持ち込み修理と出張サービスの2つのパターンがあります。今回は、出張サービスに焦点を絞って料金について一例をあげていきたいと思います。
・NTT東日本の一例
お客様の依頼によって、修理担当者が訪問し、有償で修理をしてくれるサービスです。機器購入の際の保守サービスを利用すれば、無償で修理を依頼することが可能です。
今回は、有償で修理する場合の基本的な代金として、基本修理費7,500円(税抜)、技術費、機器修理料金が加算された代金になります。
おそらく、契約したプロバイダとの機器の保守期間内であれば、プロバイダの無償サービスを利用するのが一番だと思います。ですが、保守サービスの終了等により、有償でサービスを受ける場合、修理専門で引き受けてくれる業者もあります。
 
・通信回線のトラブルを解決する専門業者に依頼する場合の料金形態の一例

インターネット・ホームネットワーク接続

パソコンまたはルーターなどの通信機器に対してインターネットの接続設定を行います。
(データカードなどがある場合はそれらの設定も含みます。)

9,000円

無線LAN設定

無線LANルーターまたは無線アクセスポイント1台の機能(含む暗号化)設定および無線子機1台の接続設定を行います。

4,000円

接続機器の追加【1台ごと】

2台目以降の接続設定(有線/無線問わず)を行います。

3,000円

ブラウザ初期設定

インターネットブラウザの初期設定・HP設定・不必要なアドオンの無効化を行います。

1,000円

無線LAN セキュリティ設定

既存の無線LAN環境にSSIDの隠蔽やMACフィルタリング設定などを親機、子機それぞれ1台ずつ行います。

3,000円

外部からのアクセスを可能にする設定

ネットワークカメラやNAS等に外出先からアクセスできるような設定を行います。

10,000円

回線障害診断料金

インターネット接続が、回線又は環境が原因で正常に通信できない場合、調査診断料金として請求します。

5,000円

メールアカウント設定

メールの送受信ができるようにアカウント設定を行ないます。
※1台、1アカウントごとの料金です。

4,000円

メールアドレス取得代行

プロバイダーやフリーメールなどのメールアドレス取得代行・メールアドレスの変更を行います。

7,000円

ホームネットワーク構築料金

ルーターやDHCPサーバーがない等手動でIPアドレスを設定する必要がある環境や、コンピューター名が正しく設定されていない環境のネットワーク構築作業を行う基本料金です。

18,000円

ホームネットワーク構築設定【追加】

ネットワーク構築において追加1台ごとに必要な料金です。

3,000円

ファイル共有設定

ネットワークに接続されているパソコンのファイル共有設定をおこない、正しくデータの送受信が行えることを確認します。
※クライアントパソコン5台までの料金です。

8,000円

ファイル共有追加設定【1台ごと】

6台目以降のファイル共有設定を行ないます。

1,000円

インターネット・メールトラブル解決

インターネット接続やメールの送受信が出来ない等のトラブルの原因究明と解決を行います。

11,000円

参考サイト→https://www.4900.co.jp/price/internet.php
 
下手に自分一人で直すよりも本当に困った際には、専門の修理業者に依頼するのも一つの手だと思います。料金の一例について参考にし、困っている方はWi-Fi設定を依頼してみてはいかがでしょうか?
 

4.Wi-Fiの基本的な設定方法とは?

2bbeed8bc23b73b176ec39495767d569_m
ポケットWi-Fiの場合
1.ポケットWi-Fiが届いたらまずは電源ボタンを押す。
2.接続したい通信機器(パソコンやゲーム機器等)を開き、「無線LAN設定」の項目を選択する。その中で、アクセスポイントを探して選択する。
アクセスポイントとは?・・・おおまかにいえば、機器同士を接続する際の接続先をのことを言います。今回のケースであれば、無線LANであるモバイルルーターの接続先(例えば有線LANである等)です。
3.接続先のSSIDを指定した後に、KEYを入力してください。
SSIDとは?・・・簡単に言えば「識別名」のことです。接続先のアクセスポイントは一つではないことはよくある話です。迷わず正確に接続できるようにそれぞれに「識別名」(SSID)が配分されているのです。
KEYとは?・・・接続するための「鍵」です。「暗号KEY」とも呼ばれて、いわばパスワードと同じです。
.接続完了です。最短5分程度で初期設定は完了するそうです。
初期設定をスムーズにするためにも、前もってSSIDとKEYの準備をしておくことをおすすめします。
 
無線ルーターの場合
1.家に取り付ける場合は、工事が必要になりますので、業者にお願いする。
2.無線ルーターの機器の側面にSSIDとKEYが表示されていますので、スマートフォンでWi-Fiを無線ルーターから利用する場合はスマートフォンのホーム画面の設定ボタンを押す。
3.Wi-Fi機能をonにすれば、アクセスポイントが一覧表示されますので、SSIDを探し、KEYを入力すればインターネットに繋げてWi-Fiを利用することができるようになります。
 

5.まとめ

Wi-Fiが繋がらなくなると、インターネットが使えなくなりますので、日頃からネットサーフィンを楽しんだり、仕事で利用する人にとってはとても困りますよね。
しかし、修理業者にすぐに依頼するのではなく、まずは自分で何が原因で繋がらなくなってしまったのか原因を探りましょう。そうすることで、余分な修理費用もかかりませんし、案外業者をわざわざ呼ばなくても知ってたら自分で解決できたのにということになりかねません。
Wi-Fiが繋がらなくなった場合は、まずは冷静に原因を分析して、それでも分からない時の最後の手段として業者に頼りましょう。
そのための手助けの参考資料になれば幸いです。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.