iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

xperia XZに乗り換えるための基本的なスペックと魅力を大公開!

投稿日:

xperiaxXperiaシリーズの魅力を大公開します!そのためには、まず基本的なスペックについて押さえましょう。
Xperiaの最大の魅力はなんといってもカメラ機能と音質です。
メリットが大きいのはもちろん、デメリットもあります。
それを両方踏まえた上で購入の検討をすると、満足のいくスマートフォン選びになりますよ。
xperia XZの魅力について触れたら、あなたもきっと xperia XZに乗り換えたいと思うことでしょう。

目次
1. xperia XZ のスペックを詳しく教えて!
1-1.カメラ性能がとても高い
1-2. xperia XZ を実際に使った人の声が聞きたい!
2.  xperia XZのカバーが買えるお店を教えて!
3.  xperia XZのSIMフリー機種の購入にあたって
4.  xperia XZのメリットデメリットについて
5.他社からXperiaに乗り換えたい場合
5-1.ドコモの  xperia XZに乗り換えたい!
5-2.ソフトバンクの  xperia XZに乗り換えたい!
5-3.auの  xperia XZに乗り換えたい!
6.まとめ
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

 xperia XZのスペックを詳しく教えて!

68b32feed16708d13d146249f63ea3a9_m
Xperiaはシリーズ化されていて、Androidの中では特に高性能だと言われているスマートフォンです。
ちなみに、Xperiaシリーズで過去に発売されているのを一覧にまとめてみました。
ソニーモバイルコミュニケーションズが発売するXperiaが日本に登場したのは2008年、実に今年で9年目を迎えるのです。シリーズは70種類以上に上ります。

機種名
  2008年 Xperia X1
  2009年 Xperia X2
Xperia pureness
  2010年 Xperia (Xperia X10)
Xperia X10 mini
Xperia X10 mini pro
Xperia X8
  2011年 Xperia arc
Xperia Neo
Xperia acro
Xperia mini
Xperia mini pro
Xperia ray
Xperia arc S
Xperia active
Xperia Neo V
Xperia pro
Xperia PLAY
  2012年 Xperia NX (Xperia S)
Xperia acro HD (Xperia acro S)
Xperia ion
Xperia P
Xperia U
Xperia sola
Xperia Neo L
Xperia go
Xperia GX (Xperia TX)
Xperia SX
Xperia Tipo / Tipo Dual
Xperia miro
Xperia SL
Xperia J
Xperia AX / VL (Xperia V / VC)
  2013年 Xperia Z
Xperia E / E dual
Xperia ZL
Xperia SP
Xperia L
コラム:Snapdragon 第5世代について
Xperia A / feat.HATSUNE MIKU (Xperia ZR)
Xperia UL
Xperia C
Xperia M / M dual
コラム:Xperiaのシリーズについて
Xperia Z1
Xperia Z1 f / Z1 Compact
  2014年 Xperia Z Ultra
Xperia Z1s
Xperia E1 / E1 dual
Xperia T2 Ultra / T2 Ultra dual
Xperia M2 / M2 dual
Xperia Z2
Xperia ZL2 (Xperia Z2a)
Xperia A2
Xperia T3
Xperia C3 / C3 dual
Xperia E3 / E3 dual
Xperia Z3 / Z3 dual
Xperia Z3 Compact
  2015年 Xperia E4 / E4 Dual
Xperia E4g / E4g Dual
Xperia J1 Compact
Xperia M4 Aqua / M4 Aqua Dual
Xperia Z4 (Xperia Z3+ / Z3+ Dual)
Xperia A4
Xperia C4 / C4 Dual
Xperia C5 Ultra / C5 Ultra Dual
Xperia M5 / M5 Dual
Xperia Z5 / Z5 Dual
Xperia Z5 Compact
Xperia Z5 Premium / Z5 Premium Dual
  2016年 Xperia X Performance
Xperia X
Xperia XA
Xperia XA Ultra
Xperia X Compact
Xperia XZ

参考サイト→http://gadget-initiative.com/smartphone/xperia/history_of_xperia
 
そして、今回注目する  xperia XZのスペックはこちらです。(参考サイト→http://gadget-initiative.com/smartphone/xperia/history_of_xperia
 
OS:Android 6.0
サイズ:146×72×8.1
重さ:161g
CPU:2.2GHz+1.6GHzオクタコア MSM8996
RAM:3GB
ROM:32GB
外部メモリ:microSDXC
カメラ:2300万画素 / 1320画素
ディスプレイ:5.2インチ
画面解像度:1920×1080(FHD)
無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:4.2
電池容量:2900mAh
防水・防塵:IPX5/X8・IP6X
 
これらをパッと見てもスマートフォンをそこまで知らない人にとってはこのスペックはどうなのか?と疑問に持つ人がほとんどだと思います。そこで、それぞれのスペックを細かく見ていきましょう。
 
OS:Android 6.0
「Android」(アンドロイド)とは、Google社が開発しているOS(スマートフォン用)のことです。
このOSとはスマートフォンが動作する上で必要なものであり、なくてはならない基本的なソフトウェアなのです。
Androidは年々この基本的なソフトウェアであるOSをバージョンUPさせてより便利なサービスを提供していくために進化しています。
Androidの後ろについている「6.0」はいわゆるOSのバージョン名なのです
 
サイズ:146×72×8.1 重さ:161g
これは、146インチは長さを表し、72mmは幅を表し、8.1mmは厚さを表しています。重さは説明しなくても分かるかと思いますが、g(グラム)で表しています。
 
CPU:2.2GHz+1.6GHzオクタコア MSM8996
CPU(Central Processing Unit)とは別名を「プロセッサー」と言い、周辺機器(マウスやキーボード、ハードディスクやメモリー等)からデータを受信して「制御・演算」を行います。この「制御・演算」の機能とは人間の頭で例えるなら頭脳にあたります。スマートフォンやタブレットにとってはCPUは司令塔のようなものですので、これが無くなるとただの箱になってしまうのです。
2.2GHz+1.6GHzはどうして2つのGHzに分けられているのでしょうか?
おそらくメインで使うCPUと、省電力のCPUの二つを自動的に使い分けていると考えられます。回線混雑等により、大幅に消費電力がかかる場合は、賢く省電力のCPUに切りえているということです。
ギガヘルツ(GHz)とは、CPUを処理速度する際の値を表す単位です。CPUの中では処理速度を速めるために、信号と言われるクロックが1秒間の間に何回現れるかを計ります。1秒の間に10億回クロックが平均的に現れているということなのです。もちろんGHzの数値が高いほどCPUの処理速度も速くなります。
オクタコアとは、シリコンチップに8個のCPUコアが組み込まれたCPUのことです。通常のCPUよりも、割高になるマイナス要素もありますが、処理速度は圧倒的に速くなります。
MSMとは、音声・データ通信をメインとするCPUのことです。CPU以外にも、GPS機能などを搭載しています。8996はバージョン名です。
 
RAM:3GB ROM:32GB

CPUによって、データを受け取ったコンピューターは制御・演算を実行していきます。その際に、データをまず読み取る働きをするのがROMというものです。

例えば、書き換える頻度の少ないデータはROMで一時的に保存されます。本棚に例えると分かりやすいかもしれません。そして、RAMはプログラムを実行した際の作業領域のことを指します。
例えるなら、作業机をイメージされると分かりやすいかもしれません。
つまり、RAM=作業机が広ければ広いほど、作業効率はアップすると思います。
ちなみに、AndroidやiPhoneは、2012年頃までは、RAMの容量は1GBでした。2013年発売のXperiaZは2GBというモデルも登場しています。これらのことを踏まえると、XperiaxzはかなりRAMのスペックが高いと言えます。
 
外部メモリ:microSDXC
microSDとは、簡単に言い換えると外付けの記憶装置のことです。スマートフォンで音楽や写真、動画を保存する際にはこのmicroSDを使用します。XCとは、容量を指しており、64GBバイト以上保存することが可能です。microSDには、microSDカード(2GB)・microSDHC(4~32GB)・microSDXC(64GB~)の大きく分けて3種類あります。 xperia XZ に搭載されているmicroSDは一番ランクが上になりますね。
 
カメラ:2300万画素 / 1320画素・画面解像度:1920×1080(FHD)→次のセクションで詳しく見ていきましょう。
 
ディスプレイ:5.2インチ
インチとは単位のことなんだろうけれども一体どれぐらいの大きさなのかいまいち想像つきにくい方もおられるでしょう。
だいたい1インチは「2.54㎝」の長さです。例えば32インチならば約81㎝の計算になります。
しかしこの「インチ」という単位は横幅の長さを表しているのではなく、対角線の長さを表しています。
これはたとえ同じインチ数でも縦横比によって高さや幅などの長さは違い可能性もあるということです。
 
無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
IEEE802.11は無線LANの基準となるものです。その中で「a/b/g」や「ac」などの種類があり、Wifiルータの対応状況によって速度などが変化します。
無線LANとはケーブルを使わずにインターネット回線に接続できる仕組みのことを指します。最近よく耳にするWiFiと無線LANとの違いは専門を突き詰めず日常の範囲内であればほぼ同じ役割を果たしています。
Bluetooth:4.2
Bluetoothとは、近距離であれば無線通信ができる通信機器のことを指します。4.2はバージョンを指します。
 
電池容量:2900mAh
Qnovo社と共同開発した充電の最適化技術を加えています。
生活リズムに合わせて充電速度を調節するいたわり充電を搭載し、一日使用しても電池の持ちは問題なく持つようになっています。
防水・防塵:
水や衝撃からスマートフォンを保護することを、防水・防塵といいます。IPX5/X8・IP6Xは、等級を表しています。
 

カメラ性能がとても高い

a0001_017645
カメラ:2300万画素 / 1320画素・画面解像度:1920×1080(FHD)
カメラの画素数や画面解像度を見ても詳しくない初心者にとってはどれぐらいすごいのか分かりにくいですよね?
そこで、他の話題のスマートフォンとカメラ機能を比較して一覧にしたデータを載せているサイトがありますので参考にしてみてくださいね。
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1581.html
 
このサイトに掲載されているデータにはXperia X Performance SO-04Hで検証されていますが、スペックを見ると‟アウトカメラ画素数:2300万画素 インカメラ画素数:1320万画素”なので、Xperiaxzとカメラのスペックは同じスペックです。
 
xperia XZ は、SONYが2016年後半から搭載した機能には、イメージセンサー、レーザーAFセンサー、RGBC-IRセンサーという3つのセンサーがあります。
 
イメージセンサーとは?
人間の目で例えると、網膜の役割に似ていて、この性能の度合いによりカメラの画質を大きく変化させてしまいます。イメージセンサーとは半導体のことで、カメラのレンズから入り込んだ光が電気信号に変換するパイプの役割を果たしています。
レーザーAFセンサーとは?
レーザーオートフォーカスセンサーと言います。オートフォーカスとは写真のピント合わせのことを指します。
撮影したいものに、レーザー光線を当てて、撮影したいものまでの距離を検知して計測します。その技術によって、写真のピント合わせができるようになり、撮影したいものがはっきりと映った写真になるのです。
RGBC-IRセンサーとは?
RGBC-IRセンサーとは、色を再現する技術のことを指します。この再現力を極めることで、‟肉眼みた光景をどれだけ再現できるか”が鍵になってきます。
RGBは色の三原色のことを指し、バランス良く調整されなければ、抽出される色に偏りが出て、色濃く出てしまう部分が出てくることで、カメラの写真にも当然影響します。
xperia XZは、この肉眼で見る風景を再現する力を発揮する機能に力を注いでいます。
このことにより、他のスマートフォンと差別化をとっているのです。
 

 xperia XZを実際に使った人の声が聞きたい!

・画面のガラスの表面がつるつるしていて高級感があり、音質、写真も綺麗にとれて使い心地がかなり良い!
・従来のスマートフォンよりも音質のレベルが格段に上がりました。流石ウォークマンにも力を入れているSONYさんだと感じました!
・画質が良すぎて写真に撮ると、毛穴まで撮れてしまうこともあります。その技術がすごいと思います。
・ストラップホールがないので、お気に入りのストラップがつけれなくなったのが残念です。
・SIMフリーで買うと、充電ケーブルが別売りなのが不満です!
 
等の意見がありましたが、全体的に高評価の意見がとても多く見受けられました。
 

 xperia XZのカバーが買えるお店を教えて!

case
Xperiaシリーズは十年近く経つ人気のシリーズです。
iPhoneのように雑貨屋さんで何気なくカバーを販売している所もあります。
また、ネット通販でも取り扱っている所はありますので、お気に入りのスマホケースを見つける際の判断材料として覗いてみてくださいね。
 
COLLABORN →https://collaborn.com/OTHER/
女子が喜びそうなお洒落なケースがたくさん揃っています。選ぶのが楽しそうです。
 
ラスタバナナ直営 携帯アクセサリーオンラインショップ https://rbdirect.jp/rb/products/list.php?category_id=15005057
落ちついたデザインのケースを中心に揃っています。スタイリッシュに持ちたい方におすすめです。
 

 xperia XZのSIMフリー機種の購入にあたって

UNI_MONV15002722_TP_V
xperia XZは国内にある大手のキャリア(au、ソフトバンク、ドコモ)でも購入することが出来ますが、そこで契約する場合にはそれぞれのキャリアが回線を引いているエリアを利用して外でもデータ通信量の範囲内でネットサーフィンを楽しむことができます。
通常携帯を買うためには、このように携帯会社(キャリア)と契約をしなければいけません。
この契約した携帯には、SIMカードというものが入っています。このSIMカードを使うことによって、各キャリアが展開しているインターネット回線エリアに接続ができるのです。
 
SIMフリーとは、携帯にSIMカードが入っていない状態のことを指します。つまり、SIMフリーの状態はインターネットに接続できないただの箱になってしまいます。
一見、役に立たない状態にも見えます。
 
SIMフリー携帯は、大手キャリアと契約を結ぶのではなく、モバイルルーターを発信しているプロバイダからプランを選んで契約を交わします。プランの種類はさまざまですが大体月々の支払いは、約3,000円から5,000円あれば十分契約を結べます。
SIMフリーのメリットは、モバイルルーターにつきの月々の契約になりますので、何台携帯を持っていようが値段は変わらないということです。つまり、家族で複数携帯を持っていても、月々のモバイルルーターの値段のみで携帯が使えるということです。(※SIMフリー携帯の機種代金は別でかかりますが、大手キャリアと比べ、安価の物が多いです。)
 
つまり、  xperia XZをSIMフリーの状態で購入すれば、プロバイダー契約して、大手キャリアと契約するよりも大幅にコストダウンすることができるのです。
そんな  xperia XZをSIMフリーで買えるサイトをご紹介したいと思います。→http://www.expansys.jp//tag2.aspx?tag=xperia_xz_xcompact
 
低下よりもさらに安く買えるのでかなりお得だと思います。
 
モバイルルーターって何?
モバイルは携帯するという意味があります。ルーターは複数の通信機器をインターネットに中継するという役割があります。
つまり、場所を問わずに持ち運ぶことができるインターネットをサクサク動かしてくれるアンテナとイメージされたら一番分かりやすいかと思います。
携帯することに特化しているモバイルルーターは無線で使うことができます。さまざまプロパイダ(※販売している主な会社のことです。)がありますが、モバイルルーターは基本的にはプロバイダと契約を結ぶと使うことができます。契約を結んだ後、後日モバイルルーターが家に郵送で届きますので、説明書に従って操作すれば、5分~10分程度ですぐにインターネットに繋げることが可能です。NTTやCATV等が展開しているネット回線は有線でインターネットに繋ぎます。もちろん工事をしなければつけることはできません。
 

 xperia XZのメリットデメリットについて

japanese-1206509_640
xperia XZのスペックをこれまで見てきて、高性能だなあと感じる方も多いのではないでしょうか?
スペックが高いから  xperia XZを買いたい!と思うかもしれませんが、購入する前に見ておいていただきたいのがメリットはもちろんデメリットの部分も把握しておくことです。デメリットの部分も把握しておくことは、それを踏まえた上で買うわけですから、きっと購入後の‟こんなはずじゃなかった”という気持ちも半減するはずです!
では、メリットデメリットをそれぞれみていきましょう。
 
メリットは?
・デザイン性がアップして、高級感のある仕上がりになっています。
CMでもXperiaシリーズは宣伝を良くしていますが、洗練されたCMからも高級感がうかがえますよね。また、女性らしさのある色合いをしたものもあり、デザイン性とプラスして、カラーバリエーションが豊富なのも好ポイントだと思います。


・カメラのスペックが高いです。これは、上記の所でも触れた点でもあると思いますが、カメラ機能を重要視したい人にとっては嬉しいことだと思います。
 
デメリットは?
・値段が思った以上に高いということです。格安スマホを見ると、中には2万台のスマートフォンもある中、87,840円の機種代金がかかります。買ってから思った以上に携帯代金がかかると判明しても、違約金の関係で解約するわけにはいかず、泣く泣く払うことになるかもしれませんよ。値段の部分は性能が高い分我慢する点かもしれませんね。
 

他社からXperiaに乗り換えたい場合

格安SIMの特徴
他社から乗り換え等の理由で  xperia XZを購入しようとする際のお得な方法について紹介していきたいと思います。
まず気を付けなければいけないのが、スマートフォンには契約年数の縛りがあります。大体のスマートフォンには2年間の契約期間内に解約手続きをする場合は、違約金として料金が発生するのです。
そして、多くの機種代金は2年間の分割払いで支払いが終えるのですが、契約して2年後の月の1カ月~2カ月の間に解約をしなかった場合、さらに2年間の契約期間が自動的に発生します。
 
つまり、契約して解約しようと思った時に、契約終了月を把握しておかないと、違約金をプラスして支払いをしなければ、契約を解除することはできないのです。
そこを踏まえたうえで、契約を他社に切り替えましょう。
それぞれの大手のキャリア別に見ていきましょう。
 

ドコモの  xperia XZに乗り換えたい!

ドコモには、家族まとめて加入すれば割引が契約台数一台に付き、5,184円その場で割引されるキャンペーンがあります。
このキャンペーンには期限があり、2017年4月1日から2017年5月31日までとされています。延長する場合ももちろんありますが、期限過ぎるとどこでキャンペーンが終わるか不明であるため、気になる方はオンラインショップで内容を確認してみてください。また、オンラインショップではご家族ご紹介キャンペーンというものを実施しています。また、ファミリー割引を申し込めば、最大で基本料金を半額にまで割り引いてくれるサービスと併用してお得な値段でスマートフォンを持つことが可能です。家族そろっての購入であれば他にもお得な情報が満載なので嬉しメリットが盛りだくさんに感じると思うでしょう。
 
便利な下取りサービスとは?
ドコモのスマートフォン(AndroidやiPhone等)を店頭や郵送で贈ると割引やポイントに還元してくれるサービスがあります。ちなみに他社のスマートフォンでも下取りは可能です。
ドコモのサイトで下取り価格の目安を知ることができます。→https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/shitadori/03.ht
 

ソフトバンクの  xperia XZに乗り換えたい!

便利な下取りプログラムとは?
ドコモ等の‟下取りサービス”と仕組みは一緒です。ただ、ポイントに還元というわけではなく、月々の通信費から料金が割引されますよというサービスです。
ソフトバンクのサイトで下取り価格の目安を知ることができます。→http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/norikae-shitadori/
 
スマートフォンデビュー割とは?
ガラケーやみまもり携帯から新しくスマートフォンに乗り換える際に適用される割引のことです。毎月の通信費から2,100円割り引いてくれるというサービスです。子供のスマートフォンデビューの際に使うと料金をグッと安くできるかもしれませんね。

auの  xperia XZに乗り換えたい!

便利な下取りプログラムとは?
内容自体は、ドコモの下取りサービスや、ソフトバンクの下取りプログラムと同じです。ただ、ソフトバンクのように毎月の通信費から割り引くのではなく、auWALLETのポイント還元のみになります。
auのサイトで下取り価格の目安を知ることができます。→https://www.au.com/mobile/trade-in/
 

まとめ

xperia XZは他のスマートフォンと比べるとスペックはとても高いです。その分値段張るのが格安スマホと比べてデメリットに感じる部分でしょう。
しかし、洗練されたデザイン、カメラ機能の高スペック、女子でも手軽に使えるお洒落なカラーなど、男女問わず需要がありそうなデザインと機能が搭載されています。
あるアンケートによると、スマートフォンのカメラ機能で写真撮影をする人が多いというアンケート結果もあります。
スマートフォンにカメラ機能の高スペックは必須条件と考える方がどうやら多いようです。
カメラ機能だけでなく、他の機能性も高い xperia XZは使い勝手の良さの追求されたスマートフォンです。
この春新しくスマートフォンを買い替えようと考えている方は、他社に乗り換える際の割引などを適用してあなたにとってお得な方法で、 xperia XZ を手に入れることを考えてみてはいかがでしょうか?

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.