iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

Xperia Z5 Premiumのメリットが知りたい方へ!Xperia Z5 Premiumのことについてどこよりも詳しく解説してみた!

投稿日:

今話題の端末「Xperia Z5 Premium」についてみなさんご存知でしょうか?今回は、Xperia Z5 Premiumのメリットやデメリットまたその口コミについて詳しく解説してみました。Xperia Z5 Premiumが気になる方は是非ともご一読くださいね。

そして、それにすごくあう格安SIMも少し紹介してますので宜しくお願い致します。
OY151013249932_TP_V

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

目次一覧

⒈Xperia Z5 Premiumとは?
⒈1Xperia Z5 Premiumの特徴は?
⒈2Xperia Z5 Premiumのデザインについて
⒈3Xperia Z5 Premiumのカメラの性能
⒉Xperia Z5 Premiumのスペックは?
⒉1Xperia Z5 Premiumのスペック
⒉2Xperia Z5 Premiumのお勧めのポイント
⒊Xperia Z5 Premiumの注意点は?
⒊1STAMINAモードが使用不可に
⒊2一部で指紋認証でのロック解除ができなくなる
⒊3スモールアプリが使えなくなる・起動しない
⒊4アプリのmicroSDカードへの移動は依然不可能
⒋Xperia Z5 Premiumにお勧めのケース&カバー
⒋1クリスタルカバー Xperia Z5 Premium SO-03H(クリア)
⒋2Xperia Z5 Premium SO-03H TPUケース 透明
⒋3Xperia Z5 Premium SO-03H デザインケース
⒋4Xperia Z5 Premium SO-03H ケースjmeiオリジナルレザー手帳ケース Dandy
⒌Xperia Z5 Premiumにお勧めの格安SIMは?
⒌1そもそも格安SIMとは?
⒌2格安SIMのメリット・デメリット
⒌3お勧めの格安SIMまとめ
⒍Xperia Z5 Premiumの評判と評価
⒍1Xperia Z5 Premiumの口コミ
⒍2Xperia Z5 Premiumの評価
⒎まとめ

⒈Xperia Z5 Premiumとは?

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

⒈1Xperia Z5 Premiumの特徴は?

ウリはもちろん4Kです。また、CPUやメモリなど基本的なスペックはZ5と変化なしです。スマホで3840×2160の解像度とはビックリ仰天。40インチのフルHDテレビより高画素って想像できません。
quaphoneqx (1)
個人的にはスマホで4Kなど全く必要を感じていないのですが、このあたりは触ってみないとわかりませんね。まだまだ4Kのコンテンツ自体がほとんどありませんが、いわゆる走りとして最高性能を体感したい人はこれしかないでしょう。
quaphoneqx

⒈2Xperia Z5 Premiumのデザインについて

Xperiaではおなじみの、どのスタイルで本体を手にしても画面が中央になる“オムニバランスデザイン”を引き継ぎつつも、背面にフロステッドグラス(すりガラス)を採用し、深みのある上品な質感と実用的な滑りにくさの両立を達成してます。
call-center-2300040_640
また、本体カラーは全部で3色あります。そして、電話であることを離れ、まるで”一枚の板”であるかのような洗練されたデザインへの追求は、Z5シリーズでは更なる角ばったフォームになることにより表現されているのも特徴の一つです。

⒈3Xperia Z5 Premiumのカメラの性能

  • XZ Premium:1900万画素(1/2.3” Exmor RS memory stacked image sensor)
  • Z5 Premium:2300万画素(1/2.3” 23 MP Exmor RS for mobile sensor)

スクリーンショット 2017-07-12 0.04.42
画素数自体は縮小していますが特に問題ありません。1280万画素もあれば4K解像度での記録が出来るので、これ以上はセンサーの出来栄えやレンズの明るさなどで映像美が左右されます。無駄な高画素を採用するよりも、適切な画素数を採用したほうが美しい映像に仕上がりやすいです。

⒉Xperia Z5 Premiumのスペックは?

yjimage-3

⒉1Xperia Z5 Premiumのスペック

ここでは、Xperia Z5 Premiumのスペックについて詳しく解説していきます。
・ディスプレイ:5.5インチ 4Kディスプレイ
・本体サイズ:154.4×75.8×7.8mm
・重さ:181g
・メモリ:3GB
work-desk-1205159_960_720
・容量:32GB(最大200GB)
・CPU:Snapdragon810
・GPU:Adreno430
・カメラ:2300万画素/500万画素 Exmor RSモバイルセンサー、レーザーAF 5軸手ぶれ補正
tea-cup-2107599_960_720
・バッテリー:3,430mAh
・セキュリティ:指紋認証機能
・防水:IP65、IP68
・LTE:下り最大300Mbps
・本体カラー:クローム、ブラック、ゴールド
iphone-500291_960_720
【Xperia XZ PremiumとXperia Z5 Premiumを比較してみてどうなのか?】
Xperia XZ Premiumは同じ4Kディスプレイではありますが、HDRディスプレイとなりました。最近はテレビやパソコンディスプレイにもHDRディスプレイが出ていますよね。ディスプレイは解像度もですが、明るさの幅を拡大するダイナミックレンジによってもディスプレイ表示の美しさが変わってきます。当然、高ダイナミックレンジ(HDR)の方が美しくなります。
yjimage-3
なので、同じ4Kでありながらも、Xperia Z5 Premiumより美しいディスプレイ表示になると予想されます。そして大きく変わったのが、CPU、メモリ、容量です。Xperiaとしては初の4GBメモリ搭載となります。そして、容量も32GBから64GBへアップ。SDカードによる拡張をした場合でも、Xperia Z5 Premiumが最大200GBなのに対し、Xperia XZ Premiumは最大256GBとなります。
ZenFone-3-Max-ZC553KL (2)
4K動画などを考えると容量は大きい方が良いですね。そしてCPUはSnapdragon810から最新のSnapdragon835へ。これだけでも、スペックアップしたな、と思うのですが、カメラのスペックアップもあります。メインカメラの画素数はXperia Z5 Premiumの方が高いのですが、フロントカメラはXperia XZ Premiumの方が解像度が高くなります。
a0001_017645
そして何よりもXperia Z5 PremiumにはなかったカメラセンサーやMotion Eyeなど様々な面でスペックアップしています。Xperia XZでカメラは従来より進化しているので、やはりXperia Z5 Premiumと比べるとXperia XZ Premiumのカメラはさらに進化していると言えます。そして、LTE最大速度が300Mbpsから1Gbpsに大幅進歩していますね。
yjimage-2
もちろん、この最大速度を生かすには、使用するキャリアのLTE最大速度が対応していなければ意味がないのですが。それでも、かなりの進化です。残念な点としては、本体サイズがXperia Z5 Premiumより若干大きくなり、重さも重くなったこと。181gから195gというと14gの差ですが、スマホで14gの差というのは結構大きいです。なので、ズシっと来ますね。バッテリーは、Xperia Z5 Premiumの方が若干良いです。
yjimage-13
ただ、バッテリー持ちに関して、Xperia Z5 Premiumの頃より進化しているので、体感的にはあまり変わらないかもしれません。

⒉2Xperia Z5 Premiumのお勧めのポイント

「Xperia Z5 Premium 」の最大の特徴ともいえるのが5.5型の4Kディスプレイです。5.5インチで4K(解像度3,840×2,160)にもなると、画面サイズに対する画素の密度は806PPIにもなりものすごい密度です。
スクリーンショット 2017-07-05 17.19.20
と、いきなり注意すべきところがあり、実際、この4Kの超高解像度を活かせるのは、ある特定のコンテンツに限られていて、4Kの動画や写真をみるときに初めて4K表示するようになります。
スクリーンショット 2017-07-04 15.13.41
要するに、普段のアプリをつかっている時は、「Xperia Z5」と同じフルHD(1920×1080)の表示になります。これには理由があって、絶えず4K解像度での表示をすると大幅に消費電力が上がってしまい、バッテリーの持ちが悪くなってしまうため、実用性を考えて4Kディスプレイの超高解像度を必要とする時にこそ真価が発揮されるという事でしょう。
af3c3936413d3ea1126cf02bd47136dd_m
それをふまえて、基本はフルHD表示をするスマートフォンとして使いつつ、「X-Reality for mobile」がオンになっていることで、フルHD動画や静止画を4Kにアップスケーリングするので、基本動画や写真を高精細で楽しめるという事になります。また、4Kディスプレイになったことで、開口率が下がって暗くなるのでは?という心配もありましたが、特に気になるほどの暗さもなくごく当たり前に使えています。

⒊Xperia Z5 Premiumの注意点は?

a1dd320bbfdb7f42f9cdd323968f879f_m

⒊1STAMINAモードが使用不可に

これは公式ページにも出ていますが、Android 6.0アップデート後はスタミナモードが一時的に使えなくなります。
代わりにAndroid 6.0デフォルトの省電力機能、「Dozeモード」は使えます。また、スタミナモードは4月以降のアップデートで再使用可能になるとのことです。
000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_m

⒊2一部で指紋認証でのロック解除ができなくなる

Android 6.0バージョンアップ後に指紋認証によるロック解除ができなくなり、PIN入力を求められるというケースが複数報告されています。どうやらこれはスクリーンオフ系のサードパーティーアプリを使用していると発生するようです。なお、スクリーンをオフにする際に電源ボタンを使えば、次回スリープ復帰する際も問題なく指紋認証でロック解除が可能とのこと。
mb_htv32_img_18

⒊3スモールアプリが使えなくなる・起動しない

これについてはまだ情報が交錯しており、はっきりしたことは不明です。問題なくスモールアプリが使えるユーザーもいますが、一部では6.0バージョンアップ後にGoogle Play開発者サービスをアップデートすると使えなくなる、という報告もあります。まあ、スモールアプリとナビゲーションバーが重なってスモールアプリが起動できないことがあるようです。
yjimage

⒊4アプリのmicroSDカードへの移動は依然不可能

Android 6.0の新仕様の一つとして、SDカードを内部メモリーと同じように扱う、というものがありますが、これについてはXperia Z5の6.0では非対応の模様。よって、6.0アップデート後もアプリ自体をmicroSDに移動するといったことはできないようです。

⒋Xperia Z5 Premiumにお勧めのケース&カバー

170602-b.html

⒋1クリスタルカバー Xperia Z5 Premium SO-03H(クリア)

大手通販サイトAmazonでの人気カバー!Amazon人気順の上位商品です。こちらは液晶保護フィルムで人気のPDA工房の製品です。ケースの仕様としてはとてもシンプルなクリアハードケースで、シンプルなだけに人気も高いです。価格もとても安いので、とりあえずハードケースを探している方にオススメ!
reloaded
購入先リンク:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B017GZJ2H8/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B017GZJ2H8&linkCode=as2&tag=smartphone08a-22
iphone-2390121_960_720

⒋2Xperia Z5 Premium SO-03H TPUケース 透明

大手通販サイトAmazonでの人気カバー!Amazon人気順の上位商品です。スマホグッズで人気のエレコムの製品です。こちらはハードタイプのケースとは異なり、TPU素材のソフトケースです。TPUは、ハードケースよりも柔らかくシリコンよりも硬く程よい手触り。ハードケースが苦手な方や、ソフトケースを探している方にオススメ。
aquos-mshm03
購入先リンク:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B017NLXMOO/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B017NLXMOO&linkCode=as2&tag=smartphone08a-22
pensive-female-580611_960_720

⒋3Xperia Z5 Premium SO-03H デザインケース

大手通販店楽天市場で人気の製品です。様々な端末に対応したデザインをプリントしたデザインケース。こちらのショップでは本当に多くの種類が販売されており、ハードタイプのケースへのプリントや、ソフトタイプのケースへのプリントを行っています。デザインの数が多いので、気に入った物を見つけることが出来るかもしれません。美しいデザインも多いので、デザインケースを探している方にオススメ。
smartphone-1445448_960_720
購入先リンク:http://search.rakuten.co.jp/search/mall/Xperia+Z5+Premium+SO-03H+まもるくん/?sc2id=af_101_0_0&scid=af_pc_link_urltxt
mobile-616012_960_720

⒋4Xperia Z5 Premium SO-03H ケースjmeiオリジナルレザー手帳ケース Dandy

大手通販サイトAmazonでの人気カバー!スタンド機能や収納機能を搭載した便利なケースが手帳型ケースです。こちらのJMEIは多数の手帳型ケースの販売を行っており、画像は安いタイプのDandyシリーズのケースです。他にもサフィアーノ革をモチーフにした材質の製品や、イタリアンPCV(合皮レザー)材質の製品など、様々なタイプやデザインのケースがあります。
スクリーンショット 2017-06-28 12.49.47
価格が他のメーカーのケースと比べると高いのが唯一のネックですが、非常にデザインも良くて評判も良いので、手帳型ケースを探している方にオススメ!
mot-product-grid-device-jbl-sound-boost
購入先リンク:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01724LUGE/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B01724LUGE&linkCode=as2&tag=smartphone08a-22

⒌Xperia Z5 Premiumにお勧めの格安SIMは?

yjimage-1

⒌1そもそも格安SIMとは?

ドコモやauといった大手キャリアが持つ通信設備を借り受け、そこから利用者に提供されているのが格安SIMです。各社が独自に通信料や料金を設定しており、通信設備などを維持・サポートするための費用が発生しないのでキャリアに比べて維持費が安く抑えられます。
yjimage-1
通信設備を持つ事業者を「MNO」、通信設備を借り受けてサービスを提供する事業者を「MVNO」と呼び、MVNOのサービスはキャリア回線よりも安いプランが用意されているので、一般的に「格安SIM」と呼ばれています。
YO150301560I9A0910_TP_V
なお、MNOが持つインフラを使用しているのでMVNO(格安SIM)の通信可能エリアはキャリアと全く同じです。キャリア契約のときに通信できていたのであれば問題なく繋がるでしょう。
call-71169_640

⒌2格安SIMのメリット・デメリット

①豊富なプランから必要なものだけを選べる
参入する企業が徐々に増え始め、現在数多くのプランが提供されています。MVNO各社で通信品質や価格はさまざま。必要に応じて自分にあったプランを取捨選択できるのが格安SIMのいいところです。
724bd01dee7d09ba4ed0786aaf60b943_s
数ある料金プランからどんなものがあるかを知り、最適なプランを選択することがお得に使うためのポイント。きちんと理解すれば毎月の携帯料金を大幅に抑えることができます。
yjimage-3
②「2年しばり」がない
キャリアでは2年縛りが常識ですが、格安SIMでは最低利用期間が6ヶ月から12ヶ月と短めです。料金プランや通信速度に不満がある場合、他社へ乗り換えやすいのが良いところ。
61b7268528a3fbb7af0312f6b0184e24_s
音声通話のない「SMS機能付きプラン」や「データ通信専用プラン」では、そもそも最低利用期間や解約金が無いのがほとんど。いつでも契約を切ることができるので、格安SIMがどんなものが試してみたい方はこちらをおすすめします。
workplace-1245776_960_720
③ほとんどのプランがクレジットカード払い
数あるメリットの一方で、もちろんデメリットも存在します。格安SIMでは多くのプランでクレジットカード払いに限定しており、前払い式のデビットカード払いや口座振替に対応したプランは数えるほどしかありません。そのため、クレジットカードを持っていない人は契約したくても出来ない可能性が高いのです。
adult-1869430_960_720
以前は契約できたSIMでも数ヶ月後には新規申し込みを受付停止している会社もあるため、これから検討している方はあらかじめクレジットカードを作っておいたほうがいいでしょう。
mobile-phone-2398346_960_720
④無料通話や通話定額プランが少ない
キャリアの契約では時間帯やかける相手によって通話が無料になったり、あるいは通話し放題のプランが用意されています。しかし、格安SIMではどの相手に掛けても通話料は一定で、無料通話や定額プランはほとんどありません。格安SIMの通話料は20円/30秒で、電話を多くする方は結果的にあまり安くならないことにもなりかねません。
yjimage-4のコピー2
最近になってNifMoや楽天モバイルなどで通話定額オプションも提供されてきましたが、IP電話を利用した通話定額サービスでは緊急通報などに発信できないなどのデメリットがあります。DTI SIMのでんわかけ放題プランであれば、普段使用している090・080といった携帯番号でも通話定額対象となるため通話が多い方はこちらがおすすめです。
yjimage-13
⑤通信品質はキャリア回線の方が安定している
「通信可能エリアはキャリアと全く同じ」と前述しましたが、キャリア回線と格安SIMでは通信品質に差が出てきます。特に混雑する平日お昼12時頃ではその差が大きく、格安SIMが下り1Mbpsを下がるようなことも珍しくありません。逆にそれ以外の時間帯は概ね快適に使えているので、MVNOの中でも速度が安定している会社を選べばこれまで通り大きな不満もなく使えると思います。
ladder-863573_960_720
その他、サポートが不十分だったり、キャリアのメールアドレスが使用できなくなるなどのデメリットがあります。契約前にしっかりと抑えておきたいですね。
a1640_000343

⒌3お勧めの格安SIMまとめ

①UQ mobile
モバレコが毎週測定する「格安SIM速度ランキング」で10週以上連続でトップを走り続ける「UQ mobile」。安定した高速通信を求める方におすすめできる格安SIMです。利用できる端末も充実し、これまでよりも使いやすくなりました。auから乗り換える場合におすすめです。
c2e5bdb9e85da858e10ab4febd444c72_m
②BIGLOBE SIM
高い知名度から多くのユーザーに支持されており、初心者にとって始めやすい格安SIMです。肝心のデータ通信もこれといった問題は見られず、常に安定した通信が可能。ドコモから乗り換える場合におすすめです。
adefcad245ad8047d847e10cfe34547f_m
③IIJmio
格安SIMユーザーから熱い支持を受けている老舗の格安SIMです。ユーザー参加型の「IIJ meeting」を開催するなど、高い技術力を裏付ける様々な取り組みを行っています。品質で選ぶならおすすめのSIMです。Dプランはドコモ、Aプランはauからの乗り換えに利用できます。

⒍Xperia Z5 Premiumの評判と評価

a1dd320bbfdb7f42f9cdd323968f879f_m

⒍1Xperia Z5 Premiumの口コミ

ここでは、Xperia Z5 Premiumの口コミについてまとめてます。

購入して8ヶ月が過ぎました。発熱に関してですが、購入当初はほんわりと熱くというか、温かくなる程度でしたが、最近は4K撮影でもなく、ただアプリを使用しているだけで直ぐに50℃以上に発熱します。
74c706b9c82d53324e08733837931ca5_m
そのせいか、動画アプリ等は途中で固まったりもします。つい昨日ですが、いつもフル充電にして仕事帰りには大体50%は残っているのですが、使い方はいつもと変わらずで、お昼に使おうと思ったら…なんと!19%にまで減っていました!うーん…バッテリーの寿命なんでしょうか?かなり、使わないアプリも削除したのですが…
a73eec55a8b299af612771973b3b1e1d_m
今の所、そこまで本体に熱は持ちませんし、ネットで騒がれている程、悪い品質ではないです。ただ、電池持ちと、通話品質が残念な部分です。
559ff8984d1aa145753c65fccf109eaf_s

引用元:http://review.kakaku.com/review/J0000017520/

⒍2Xperia Z5 Premiumの評価

スマートフォンのディスプレイが初めてフルHDになった時の感動も大きかった事を覚えていますが、すっかり慣れてくるともっと高解像度をと思ってしまうものですが、まさかの一挙に4K解像度まできてしまいました。
3bcbde5adc1658106d2b7846f22b88e9_s
あくまでも4K解像度の恩恵がるのは、動画や静止画という限定的なものになりますが、「Xperia Z5 Premium」のサイズ感は、今までのメインともいえる「Xperia Zシリーズ」の5.2インチモデル(Xperia Z5など)と比べても、極端に違わないので、よりハイエンド機が欲しいという人にはとてもオススメです。
a0002_010660
ただし、「Xperia Z5 Premium」特にChromeカラーのモデルの光沢背面は、まさに鏡ともいうほど反射が凄く、そのため指紋もつきやすいので、なにかしら保護シートやケースなどで保護してあげるといいかもしれません。
internet-315799_640
日本の携帯キャリアからはdocomoからの販売となりますが、グローバルモデルの「Xperia Z5 Premium (E6853)」は技適認証されていますので日本でも安心して使用することができます。SIMフリーのXperia Z5 Premiumをお探しの方はAmazonなどのオンラインショップでご購入ください。

⒎まとめ

スクリーンショット 2017-06-10 14.58.03
ここまで、Xperia Z5 Premiumのメリットやスペックについて詳しく解説してきましたがその良さは伝わりましたでしょうか。Xperia Z5 Premiumがリリースされてその利用者は数多くいますが、実際Xperia Z5 Premiumを最大限りようしている方は早々いないとおもいます。今回ご紹介したスペックとその特徴を生かしてこれからの、スマホライフに是非とも還元していってください。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.