iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

乗り換えはワイモバイルに決まり!メリット・デメリット・使用料金を徹底調査!

投稿日:

昨今大手キャリアからMVNOの格安SIMに乗り換えている方も多くなってきました。しかしMVNOは安いけど、使い勝手がどうもよくない…と感じている方も多いはず。
それでも大手キャリアを使っていたら、毎月1万円前後掛かってしまう。じゃあどうしたらいいの?とお困りの方にオススメの携帯会社があります。それが【ワイモバイル】です!

テレビCMではとても賑やかに安いアピールだけしているように見えるワイモバイルですが、実際に価格も大手キャリアと比べるとかなりおトクなんです!
今回はワイモバイルのことを全く知らない方にも分かりやすくメリット、デメリット、使用料金をご紹介します。2017年春モデルのご紹介もお伝えしますので、参考にしてみてください!

目次

 

  1. ワイモバイルってどうなの?
  2. そもそもワイモバイルって?
    2-1.ウィルコムとイー・アクセスが前身
    2-2.今注目されているMVNOではない
    2-3.ソフトバンクのサブブランド
  3. ワイモバイルのメリットを見てみよう
    3-1.無料通話がある!
    3-2.月額料金が安くプランも分かりやすい!
    3-3.Yahoo!Japanとの連携も充実!
    3-4.ソフトバンクのWi-Fiスポットも使用可能!
  4. ワイモバイルのデメリットを確認しよう
    4-1.2年間の契約期間がある
    4-2.12ヶ月間過ぎると割引が適用されなくなる
    4-3.高速データ通信の容量が少ない
  5. 使用料金を確認してみよう
    5-1.ソフトバンクからの乗り換えの方
    5-2.ソフトバンク以外からの乗り換えの方
    5-3.スマホプランの割引を確認しよう
    5-4.家族割引引サービスがとてもお得!
  6. ワイモバイルユーザーの口コミを聞いてみよう
  7. 2017年春モデルをご紹介!
    7-1.Android One S1(シャープ)
    7-2.Android One S2 (京セラ)
    7-3.他にもタブレットやWi-Fiルーターも!
  8. まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ワイモバイルってどうなの?

images
大手キャリアを使っていてかなりの金額が掛かっていることに悩まれている方、格安SIMに乗り換えようか考えている方に一度検討してもらいたい携帯会社があります。それが【ワイモバイル】です。
テレビCMでもおなじみワイモバイルってどんな会社なの?と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?それもそのはず、テレビCMでは1980円という値段だけを提示していたり、ヤング割などがあることを伝えてはいるものの印象に残っているのは、桐谷美玲とピコ太郎とフテニャンだけ。
インパクトを視聴者に与えている点では評価できますが、ワイモバイルの魅力が全然伝わっていません!本当に大手キャリアの料金が高いと感じる方、MVNOに乗り換えようと考えている方にオススメできる携帯会社なんです。
そんなワイモバイルに変えたくなる情報を一挙にご紹介します。もちろんデメリットも包み隠さずお伝えしますよ!さらに実際に使っているユーザーの方の口コミや2017年春に販売される機種もご紹介します。
さぁワイモバイルに乗り換えて快適なスマホ生活を送りませんか?
 

そもそもワイモバイルって?

ウィルコムとイー・アクセスが前身

images
そもそもワイモバイルって急に耳にするようになった気がしませんか?実際にワイモバイル株式会社が登場したのは2014年の7月からで、以前はイー・アクセス株式会社でした。つまりワイモバイル以前はイーモバイルとしてモバイル事業を展開していました。
さらにワイモバイルになる以前に2013年12月に株式会社ウィルコムとも合併をしています。一昔前に学生の多くが使用していたウィルコムは、気づけばワイモバイルに変わっています。ご存知でしたか?
ウィルコムはウィルコム同士電話が無料で話せることが人気で、当時の学生カップルは契約していましたよね。契約したら2年間は継続しなくてはいけないのに、破局してしまって残ったのはウィルコムだけ…なんてこともチラホラ聞いたことがあります。
そんな懐かしいウィルコムとイー・アクセスが前身のワイモバイルは独自の格安プランで注目を集めている携帯会社です。
 

今注目されているMVNOではない

近年格安SIMを使用するために大手キャリアからMVNOに乗り換えるという方が多くいらっしゃいます。なのでワイモバイルもそのMVNOの中のひとつと思われている方もいらっしゃると思います。しかしワイモバイルはMVNOではないんです。
じゃあワイモバイルはなんなの?という疑問が生まれます。その答えは「第4キャリア」です。自社で回線を持っている会社で、MNOと呼ばれる通信会社。
ソフトバンクモバイルの回線も利用でき、イーモバイル・ウィルコムの回線も利用できる優れているんです。格安SIMなのに、回線が多くあるというのはとても便利ですね。
 

ソフトバンクのサブブランド

ダウンロード
上記でチラッとソフトバンクモバイルの回線が利用できるとお伝えしました。どうしてソフトバンクモバイルの回線が使用できるの?と思った方もいらっしゃると思います。
その答えはソフトバンクのサブブランドだからです。2012年10月にソフトバンクモバイルとの業務提携されました。だとすれば納得!という方もいらっしゃると思いますが、どうしてワイモバイルという名前なのか気になりますよね?ロゴマークもYahoo!のYと同じなのに、Yahoo!の話が出てこない。
その理由はYahoo!が親会社であるソフトバンクから株式をほとんど買収したこと。そしてその買収を中止しましたが、社名は変わらずにワイモバイルで継続したことが理由です。ワイモバイルと言っているのにソフトバンクのサブブランドと聞いてもやもやしていた方もスッキリしましたね!
 
 

ワイモバイルのメリットを見てみよう

YK0I9A6188_TP_V

無料通話がある!

ウィルコムとイー・アクセスが前身でソフトバンクのサブブランドとわかった今、ワイモバイルの魅力をもっと知りたくなりましたよね!ワイモバイルに乗り換えるメリットを4つに絞ってご紹介します。
まずは何と言っても無料通話があるというところです。やっぱり携帯電話を使用するにあたって一番安く収めたいのが通話だと思います。そんな通話が無料でできるのがワイモバイル。
1回あたり10分以内の国内通話は何度かけても無料なんです!とってもおトクですよね!10分が経ちそうになったら一旦電話を切ってまた電話をかければ何度も無料、何時間だって通話し放題となるわけです。前身のウィルコムのことを思い出せるシステムですね!
さらに月額1000円のオプションがあります。その名は「スーパーだれとでも定額」です。このプランはなんと1回あたり10分の通話時間が無制限にかけ放題になるという優れたプランです!たった1000円追加するだけで通話し放題はまさに最高のプランと呼べるでしょう。
大手キャリアもかけ放題のプランは存在しますが、やはり金額が高い…しかしワイモバイルなら通話し放題でもお財布に優しいので安心して電話を楽しむことができますよ!
 

月額料金が安くプランも分かりやすい!

上記でもお伝えしましたがワイモバイルの魅力は大手キャリアよりも月額料金が安いんです!さらにその料金プランはとってもシンプルで分かりやすい!
たくさんプランがあり、自分に合ったプランはなんなのかわからない。そんな悩みを大手キャリアを使っている方の多くは抱えているのではないでしょうか?しかしワイモバイルの料金プランはスマホ使用の場合スマホプランS、M、Lしか存在しません。
分かりにくいプランだからこそ知らないうちに高額を払っていた!なんてこともワイモバイルならないので、とっても安心して使用することができますよ。
 

Yahoo!Japanとの連携も充実!

上記でYahoo!との話を書かせていただきましたが、Yahoo!Japanとの連携も充実しているのがワイモバイルの素晴らしいところです。その連携というのはマイルが貯まったりパケくじが引けるという点です。
マイルってなに?と思われた方もいらっしゃると思います。このマイルというのはワイモバイルの「パケットマイレージ」という制度に使えるもので、マイルを貯めるとデータ通信料が無料で追加することが可能になる優れものです。
Yahoo!Japanに1日1回アクセスするだけでマイルが貰えたり、5日間連続でアクセスをすることでパケくじが引けます。このパケくじというのは当たると多くのマイルが貰えるチャンスなんです!
それだけではありません。毎月500円分のパケット追加、Yahoo!ショッピングで使えるクーポンが毎月500円分などがセットになった「Enjoyパック」も利用できます。月額500円はかかりますが、500円以上のサービスを受けることができるので大変おトクです。
さらにさらに月額462円のYahoo!プレミアムがなんとワイモバイルユーザーは無料で利用することができるんです。今までYahoo!プレミアムに入っていたけど、月額料金が取られるのは嫌だなと感じていた方にとって、最高の特典ではないでしょうか?
 

ソフトバンクのWi-Fiスポットも使用可能!

softbank-wifi-spot
ソフトバンクのサブブランドということもあり、ワイモバイルはソフトバンクのWi-Fiスポットの使用も可能です。よくカフェやファーストフード店にソフトバンクのWi-Fiマークが貼ってあるのを見かけますよね?
一見ソフトバンクしか利用できないように見えますが、ワイモバイルも使えちゃうんです!Wi-Fiのスポットでスマホをいじってもデータ使用量がかからないので、パケットの使用量をあまり使いたくない方にとっては安心材料です。
全国各地多くのソフトバンクのWi-Fiスポットが存在します。外で利用する時はソフトバンクのWi-Fiが飛んでいるところでしか使わないという生活にすれば、かなり安いスマホプランで十分かもしれません。
 

ワイモバイルのデメリットを確認しよう

a0002_010303

2年間の契約期間がある

素晴らしいワイモバイルのメリットを確認したら、もうワイモバイルにしたいと感じたはず!しかし悪いところもしっかり確認しておかないと変えた時に文句を言いたくなってしまいます。ワイモバイルのデメリットを包み隠さず3点確認していきましょう。
まずはスマホプランで契約した場合、契約期間が2年間になります。この契約期間更新月以外で解約すると契約解除料がかかってしまうんです。大手キャリアと同じデメリットですね。
この契約期間を設けないスマホベーシックプランというのがあります。これだったらいつ辞めても怖くない!ですが、このプランだと通常の価格に比べて2500円近く高くなってしまうんです。
契約期間があるのはとてもデメリットですが、その分安くスマホが使用できるワイモバイル。そう考えたらとりあえず通常プランで契約することがオススメですね。
 

12ヶ月間過ぎると割引が適用されなくなる

ワイモバイルには様々な割引が存在します。次の項目で割引の詳細をお伝えしますが、その割引は12ヶ月間だけの利用となります。この割引が適用されなくなった13ヶ月目以降は月額1000円上がってしまうんです。
割引がとても良くて使いたいという方は一度こちらの内容を考えてから契約に移されることをおすすめします。それでも12ヶ月経った時に、今まで以上の割引プランが紹介されていることもあるので、もしかしたらさらにおトクになる可能性があります。
 
 

高速データ通信の容量が少ない

ワイモバイルのデメリットとして一番抑えておきたいのが、高速データ通信の容量が少ないという点ではないでしょうか?
最近の大手キャリアは大容量を大々的にアピールしていますよね。またMVNO各社もこぞって大容量の高速データ通信を発表しています。そんな中でワイモバイルのスマホプランは最大で7GBとなっています。
やはり外でスマホを利用することが多いという方や、家にWi-Fiを引いていないという方にはかなり痛手になるのではないでしょうか?通信量が超えてしまって低速にされてしまうことが多い方はあまりワイモバイルはオススメできません。
 

使用料金を確認してみよう

ソフトバンクからの乗り換えの方

money-515058_960_720
さぁメリット・デメリットを確認してみてワイモバイルに乗り換えを検討している方も多いはず。やはり大手キャリアよりも気軽に、しかしMVNO各社よりも安心して携帯を使用することができるワイモバイルは素晴らしい携帯会社です。
しかしやっぱりちゃんと抑えておかなければいけないのが使用料金ですよね。実はソフトバンクからの乗り換えの方とソフトバンク以外からの乗り換えの方では使用料金が変わってきます。一体どのように変わってくるのでしょうか?
ソフトバンクから乗り換えた方にはとても残念な内容となりますが、スマホプラン割引が適用されないんです。そのため月額料金が1000円ほど高くなってしまいます。ちなみにディズニーモバイル・オン・ソフトバンクも割引対象外となります。

プラン名 1ヶ月目 2〜13ヶ月 13〜25ヶ月
スマホプランS(月1GB) 3980円 2980円 3980円
スマホプランM(月3GB) 4980円 3980円 4980円
スマホプランL(月7GB) 6980円 5980円 6980円

続いてソフトバンク以外からの乗り換えの方の料金を確認してみましょう。
 

ソフトバンク以外からの乗り換えの方

ソフトバンク以外からの乗り換えの方はソフトバンクから乗り換えた方よりも月1000円ほど安く利用することができます。もちろん新規の契約の方もこちらの料金となります。

プラン名 1ヶ月目 2〜13ヶ月 13〜25ヶ月
スマホプランS(月1GB) 2980円 1980円 2980円
スマホプランM(月3GB) 3980円 2980円 3980円
スマホプランL(月7GB) 5980円 4980円 5980円

ソフトバンク以外から乗り換えた方はとてもおトクにワイモバイルに乗り換えることができます。そんなワイモバイルには割引サービスが豊富です。しっかり確認しておきましょう。
 

スマホプランの割引を確認しよう

banner_170130_b
料金を確認していただいたら、あとは気になるのは割引サービスですよね。やっぱりおトクにスマホを使うには割引サービスもしっかり確認しておかないといけません。
ワイモバイルは現在4点の割引サービスを実施しています。この割引サービスはそれぞれ対象となる方が変わってくるのでしっかり確認しておきましょう。
スマホプラン割引
まずスマホプラン割引のご紹介をさせていただきます。このスマホ割引サービスはソフトバンク以外の方が対象となっているプランです。契約をしたその月から1000円が月に割り引かれます。25ヶ月目まで月額1000円が割り引かれるので、とってもおトクなプランとなっています。
新規の方もauやdocomoなどから乗り換えた方にとっては、本当にありがたい割引サービスですね。
ワンキュッパ割
続いてご紹介するのがワンキュッパ割です。以前ニキュッパ割を実施していましたが、そちらのプランの進化した形と考えて良いでしょう。なんとこのプランはどの方でも対象となっています。
月額誰でも1000円割り引いてくれる割引サービスです。テレビCMでも多く宣伝されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
ただ月額の割引料金が2ヶ月目から13ヶ月目だけの割引となっています。そのため14ヶ月目以降の割引がされなくなるので、1000円高くなってしまいます。
ヤング割
こちらのプランもテレビCMでバンバン放送されて話題となっていますよね。ヤング割は申し込み時点で18歳以下の方を対象に行なわれている割引サービスです。期間はワンキュッパ割が終了した14ヶ月目から25ヶ月目までの期間となっています。
つまり18歳以下の方は2ヶ月目から25ヶ月目までずっと1000円が割り引かれた料金となるわけです。とっても安くスマホを使うことができる!18歳以下なら是非契約するべき割引サービスですよ!
長期利用割引
最後にご紹介する割引サービスは長期利用割引です。3年目以降も継続して使用と考えているのに、ただただ損ばかりするのは嫌な気持ちになりますよね?だったら違うところにMNPしちゃおうかなって考えるのも当たり前です。
そんなことを考えてる方にも嬉しい割引サービスが長期利用割引です。この割引サービスは26ヶ月目以降から月1000円割り引かれるプランになっています。なので3年目以降は2ヶ月〜13ヶ月の時と同じ料金で済むんです。長く使えばおトクになるのもワイモバイルのいいところかもしれません。
 

家族割引引サービスがとてもお得!

スクリーンショット 2017-03-13 23.51.49
ワイモバイルの料金で知らないと損してしまうのが家族割引引サービスです。このサービスは2回線目以降(副回線)の基本料金が割り引かれるサービスです。
家族で利用されている方はとっても2回線目からおトクになるサービス。その割引はどのぐらいだと思いますか?まずスマホの場合、基本料金から月500円が割り引かれます。ここまではよくありそうな割引サービスですが、携帯電話(ガラケー)の場合がすごいんです。
なんと基本使用料金が全額無料になるんです!お年寄りのご家族がいる方は本当におトクな割引サービスですよね。
最大9回線まで割引が可能なので家族全員でワイモバイルに乗り換えることをオススメします。
 

ワイモバイルユーザーの口コミを聞いてみよう

girl-1245713_960_720
ワイモバイルを実際に使用しているユーザーの口コミを確認してみましょう。
 

文句なし。これより安く、早いものがあれば乗り換えも見当。
家にいる時のみの使用なら総合的にみると 概ね満足です。

 格安SIMとDOCOMOなどのキャリアの中間といったかんじで初めてSIMフリーの電話に変えるのが不安な方はおすすめします!
とても高評価な口コミが多く目立ちました。やはり料金的にも程よく、有名な会社という安心感があるからでしょうか。初めてSIMフリーを利用しようと考えている方にはとくにオススメということを書かれている方もいらっしゃいました。

値段を見て契約しましたが、2年後にこんな落とし穴があるとは思っていませんでした。
2年契約の自動更新という性質上、解約できる期間はほんのわずかしかないため、違約金で儲けをとっているようにしか思えません。
今のところ満足していますが、2年契約で途中解約すると違約金が発生してしまうところがマイナスポイントです。

 
しかし中には否定的な口コミも。その内容はやはりこちらの記事でも書かせていただいた契約期間のデメリットです。契約したあとに契約期間のことにイライラしても無駄です。契約期間があるのが嫌だという方は契約を検討した方が良いかもしれません。
参考:ワイモバイル回線 クチコミ・評判
 

2017年春モデルをご紹介!

Android One S1(シャープ)

スクリーンショット 2017-03-13 23.47.54
最後に2017年春に発表された新機種のご紹介をさせていただきます。新しく乗り換える時は、やっぱり新しい機種を使いたい!そんな方におすすめの2機種です。
はじめにご紹介させていただく機種はシャープ製のAndroid One S1です。こちらの機種の魅力は防水・防塵に対応してたり、microSDカードにも対応しているところです。また3日間以上電池が持つほどの大容量バッテリーも素晴らしいですね。
主な機能
・画面サイズ5.0インチ
・カメラ画素数1310万画素(サブカメラ画素数800万画素)
・バッテリー容量2530mAh
・テザリング最大10台
・防水・防塵
・VoLTE
・Bluetooth
・下最大通信速度112.5Mbps
・国際ローミング
申し分ないほど優れた機種ですね!2017年からはこちらの機種にしてみませんか?

Android One S2 (京セラ)

スクリーンショット 2017-03-13 23.46.59
続いてご紹介する機種は京セラ製のAndroid One S2です。こちらの機種は耐衝撃に対応している機種。もちろん防水・防塵も対応している機種なので安心して使用することができます。また赤外線対応も付いています。
主な機能
・画面サイズ5.0インチ
・カメラ画素数1300万画素(サブカメラ200万画素)
・バッテリー容量2300mAh
・テザリング10台
・防水・防塵
・VoLTE
・Bluetooth
・国際ローミング
・赤外線通信
・下最大通信速度112.5Mhps
やはり耐衝撃に対応しているスマホはアウトドアなどで使用しても安心して使えるので、2017年は安心してスマホを思う存分使うというのはいかがでしょうか?
 

他にもタブレットやWi-Fiルーターも!

また2017年春モデルはスマホ2機種の他にタブレットやWi-Fiルーターも発表されています。
タブレットは画面サイズ10インチのMediaPad T2 Pro 606HW、Wi-Fiは下り最大612Mhpsの高速データ通信が可能なPocket WiFi 603HWです。
どちらも新しく持つには申し分ない機種なので、是非購入してみてはいかがでしょうか?

まとめ

top
テレビCMでは分からなかったワイモバイルのメリット・デメリット、料金プランに割引サービスを確認してみると、やはりワイモバイルの素晴らしい点が多く見つかりましたね。
是非乗り換えを勧化ている方はワイモバイルを検討してみてはいかがでしょうか?きっと楽しく安心したスマホ生活を送ることができると思いますよ!
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.