iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

ZenFone3をレビューで徹底調査!凄まじい9つの魅力も同時にご紹介!

投稿日:

格安スマホに乗り換えようと考えている方、格安スマホを使っているけどそろそろ新しい機種にしたいという方におすすめのスマホがあります。それが【ZenFone3】です。
格安スマホの中でもかなりのハイスペックを誇るZenFone3。この機種の素晴らしいところはかなり多く伝えるのが大変なほど。そんなZenFone3のどこがいいのかをすぐに確認するために、実際に使った方のレビューを確認してみませんか?
今回はそんなレビューを価格.comと2chでの反応をお伝えさせていただきます。またZenFone3のスペックや9つの魅力も合わせてご紹介しますので、是非参考にしてみてください!
 
 

目次

  1. ZenFone3のレビューを確認しよう!
  2. ZenFone3ってどんな機種?
    2-1.ASUSから販売されているスマホ
    2-2.ZenFone3のスペックを確認しょう
  3. ZenFone3の凄まじい9つの魅力をご紹介!
    3-1.5.2インチのディスプレイが美しすぎる!
    3-2.フォルムのデザインも洗練されている!
    3-3.公式カバーでカバービューに対応!
    3-4.約0.03秒の超高速フォーカスと被写体追跡がすごい!
    3-5.手ぶれのない写真で超解像度6400万画素
    3-6.テーマを変えれば自分好みのスマホに!
    3-7.バッテリーが異常に持つ!
    3-8.ゲームをやるに最適なスペック!
    3-9.ZenUI 3.0はもはや親友のような存在!
  4. 【価格.com】でのZenFone3のレビューを見ていこう!
    4-1.良いレビューを確認しよう!
    4-2.悪いレビューも確認しよう
  5. 2chは信用できる!?本音のレビューを確認しよう!
  6. まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ZenFone3のレビューを確認しよう!

スクリーンショット 2017-07-05 17.18.43
格安スマホに乗り換えようと考えている方にとってもおすすめのスマホがあります。それがZenFone3です。このZenFone3がどうしておすすめなのか?それは超がつくほどのハイスペックなんです。そんな素晴らしい機種があるなら使ってみたいと思ったはず。
しかし実際にZenFone3を使った方のレビューを確認しないと本当に素晴らしい機種なのかわかりませんよね?そんなZenFone3を実際に使った方のレビューを価格.comと2chから良いレビュー悪いレビューをお伝えします。
またレビューだけじゃなくZenFone3のスペックや9つの魅力も合わせて一挙にお伝えしますので、是非格安スマホに乗り換えようとしている方、新しいスマホに変えようと考えている方はチェックしてみてください!きっと早く手に入れたくなる機種になっていますよ!
 

ZenFone3ってどんな機種?

スクリーンショット 2017-07-05 17.18.02

ASUSから販売されているスマホ

格安スマホに乗り換えようとしている方におすすめのスマホZenFone3はどんな会社から販売されている機種なのでしょうか?
ZenFone3は台湾の台北市に本社を置くASUSTeK Computer Inc.が作ったスマホです。日本語の正式な読み方は「エイスース」とされています。
ASUSの歴史はとても古く1989年に設立されて以来、PC/AT互換機やノートパソコン、DVDドライブなどを手がけてきた会社です。そんな会社が作ったZenFone3はとってもハイスペックで魅力溢れる機種に仕上がっています。
 

ZenFone3のスペックを確認しよう

ASUSが作ったZenFone3はとってもハイスペックなんです。どんなスペックなのか確認してみましょう。

Finish/Color 2.5D加工:サファイアブラック
パールホワイト
クリスタルゴールド
サイズ 146.8×73.9×7.69mm
質量 144g
OS Android™6.0
CPU CPU:Qualcomm®Snapdragon™625(オクタコアCPU)
GPU:Adreno™506
表示機能 5.2型
1920×1080(フルHD)IPS液晶
Corning®Gorilla®Glass3
対応メモリ 搭載容量3GB LPDDR3
Capacity 内蔵ストレージ:eMCP 32GB
microSD:microSD(SDXC)最大2TB
バッテリー機能 2650mAh
無線方式 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth®4.2
SIM Cards デュアルSIMカードスロット
SIM1:2G/3G/4G microSIMスロット
SIM2:2G/3G/4G nanoSIMスロット
Dual SIM Dual Standby
対応Wi−Fi規格 JP version:2G:850/900/1800/1900
3G:WCDMA:Band:1/2/5/6/8/19
4G:FDD:Band:1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD:Band:38/39/40/41
搭載センサー 加速度センサ/電子コンパス/ジャイロスコープ/近接センサ
磁気センサ/光センサ/RGBセンサ/指紋センサ/GPS
入出力端子 USB Type-C 2.0
カメラ機能 メイン1600万画素/サブ800万画素
主な付属品 イヤホンマイク
USB ACアダプターセット

このスペックを確認した方はかなり興味が湧いたと思います。特に5.2インチのディスプレイなのにたった144gというのは驚きですよね。きっとこのスペックを見ただけでワクワクしてしまうはず!そんなハイスペックのZenFone3の凄まじい9つの魅力を見ていきましょう。
 

ZenFone3の凄まじい9つの魅力をご紹介!

スクリーンショット 2017-07-05 17.18.21

5.2インチのディスプレイが美しすぎる!

ハイスペックなZenFone3は今までに販売されてきた格安スマホの中でもかなり魅力が溢れている格安スマホです。かなりのハイスペックだけが魅力ではありません。どんな魅力があるのか確認していきましょう。ここでは9つの魅力をご紹介します。
まず1つ目の魅力を確認してみましょう。その魅力というのは5.2インチのディスプレイがとっても美しいということです。ZenFone3は5.2インチのフルHD解像度(1920×1080)のディスプレイが搭載されているんです。細部までこだわりぬいたディスプレイは600nitsの高輝度で鮮やかに表示してくれるんです。
つまり室内はもちろん屋外でも美しく見ることができるんです。さらに約77.3%の画面占有率を実現させており、5.2インチ以上に大迫力のある映像を楽しむことができるようになっています。
さらに約2.1mmのウルトラスリムなベゼルが大迫力をさらに演出してくれるんです。
 

フォルムのデザインも洗練されている!

ZenFone3の魅力はディスプレイだけではありません。フォルムのデザインがとっても洗練されているんです。何と言っても自然の美にインスパイアされていてるのが、持っただけでわかるほど素晴らしいんです。
自然が生み出すダイヤモンドやクリスタルのような美しさを誇るZenFone3。両面ガラスの下に広がる同心円、さらにずっと触れていたくなるようなエッジング加工を施しているZenFone3は最高にかっこよく持っていたいスマホになっています。
まるで職人が手がけているような仕上がりを見せるZenFone3。なんと0.18mmのダイアモンドカットベゼルを実現しているんです。ダイヤモンドを削り出す特殊な技術をZenFone3で行っているなんて素晴らしく美しくなるに決まってますよね!ただただ眺めていたくなるデザインは圧巻です。
 

公式カバーでカバービューに対応!

スクリーンショット 2017-07-05 17.19.29
ZenFone3の魅力でこちらをご紹介しないわけにはいきません。公式のカバーを購入するとカバービューが使えるんです。カバービューってなに?という方もいらっしゃると思います。このカバービューというのは、カバーをしていても小窓が空いているので時計やカレンダーが確認できる機能です。
このカバービューはガラケー時代を思い出すような機能ですね。懐かしいと感じると思いますが、この機能が付いていると本当に便利なんです。さらに表示方法も多くあるので個性を出すこともできます。
 

約0.03秒の超高速フォーカスと被写体追跡がすごい!

ZenFone3の魅力はカメラにも詰まっています。今まで撮りたいと思った被写体を撮り逃す経験はしたことありませんか?きっとだれでもあるはずです。そんな被写体を撮り逃すことなく撮影することができるのがZenFone3のカメラです。
他のスマホには搭載されていない、ASUS独自のTriTechオートフォーカス技術が搭載されているのがZenFone3です。なんとこの機種には初めてレーザーオートフォーカス、像面位相差オートフォーカス、そしてコンティニュアスオートフォーカスの3つのフォーカス技術が1つに調和されました。
このフォーカス機能でなんとさまざまな状況でもわずか0.03秒の速さで撮影することができるんです。みなさんは0.03秒がどのくらいの速さかご存知ですか?その速さは人間の瞬きの10倍もの速さに匹敵するんです。そんな速いシャッタースピードがあるなら、どんな被写体も撮影できちゃいますよ!
 

手ぶれのない写真で超解像度6400万画素

スクリーンショット 2017-07-05 17.18.55

さらにカメラ機能には素晴らしい性能があるんです。なんと手ぶれのない写真が撮影することができるんです。そして6400万画素の超解像度を実現させることができたんです。そしてリアルタイムHDRの機能を使えば逆光時でも見たままの自然な臨場感が映し出せるんです。
カメラ機能はもはやデジカメを超えていると言っても過言ではないほどの機種ですね。
 

テーマを変えれば自分好みのスマホに!

ZenFoneシリーズで人気のテーマを変えてスマホのデザインを変えることができる機能がまたZenFone3でも対応しているんです。無料のテーマも多く取り揃えているので、買ったその日から自分好みのスマホに変更することができます。
やっぱり自分の好きなようにカスタマイズしたいと思いますよね。それができるのがZenFone3です。
 

バッテリーが異常に持つ!

ZenFone3は2650mAhというかなりの高いバッテリーが実現されています。ゲームを行っていても、動画を見ても充電がかなり減らないんです。
バッテリーがこれほど異常に持つとなると、本当に素晴らしいスマホライフが送れます。バッテリー持ちがいいスマホは安心して使うことができますね。
 

ゲームをやるに最適なスペック!

ここまで魅力的なZenFone3ですが、一番の魅力はここかもしれません。ゲームに特化しているのがZenFone3です。スピーディーにそしてスマートにゲームを行うことができるんです。
ゲームをやる方には本当に特化した機種です。ゲーム中にポップアップウィンドウを呼び出すことも可能ですし、メモリ解放機能を使えば動作のスピードアップだって可能です。
ゲームをやらない方にもスムーズに動画を見ることができます。素晴らしい画質で楽しむゲームや動画を体験したらもう元に戻ることはできませんね。
 

ZenUI 3.0はもはや親友のような存在!

そして最後にZenFone3に搭載されている新しいインターフェースは本当に驚くようなソフトウェアです」。最新のZenUI3.0を搭載しているZenFone3は華やかな外見だけでなく高い生産性を実現させているインターフェースです。
最新の天気をリアルタイムのアニメーションで表示してくれたり、時間をスタイリッシュな時計ウィジェットでチェックすることができるんです。
もうただのインターフェースとは呼べない存在です。もはや親友のような存在なんです。
 

【価格.com】でのZenFone3のレビューを見ていこう!

スクリーンショット 2017-07-05 17.19.20

良いレビューを確認しよう!

ZenFone3の魅力は本当に凄まじいものでしたね。このハイスペック、魅力を目の当たりにしただけでも購入したいと考えてしまいます。しかしまだ購入をするのは待ってください!実際に使った方のレビューを確認してから購入を検討してみましょう。
レビューと言ったら価格.comが多く書かれています。購入してレビューを書く方のほとんどがこちらのサイトにレビューを書いていると言っても過言ではありません。まずは良いレビューを確認してみましょう。是非参考にしてみてください。

私のようにゲームをしない方にはオーバースペックかもしれません。
普段使いには十分です。値段を考えると、かなりお得だと思います。
携帯に求めている機能が合致すれば買いだと思います。
いつでもどこでもサクサク。使いこなせばいろんな事ができるスマホです。
アプリで開発者オプションを入れる事をおすすめします。
全体的には良くできています、特にレスポンスは最高です。
VPNが繋がり難くくルーターとの相性が良く無いです。iPhoneと二台持ちですが慣れるまで様子見です。
このスマホは、UQモバイルの安定した通信品質を利用できるのが、とても大きなメリットだと思います。
キャリア(au)のスマホ(娘が使用中)と、遜色ない使いごごちが実現できました。
キャリアの不要なアプリもなく、快適です。
今まで使ってきた端末で、最も不具合がなく、満足できる品質です。
iPhone6からワイモバイルに乗換えでこちらの機種を選びました。
アンドロイドも使いやすいですね。
まったく懸念事項がありませんでした。
ドコモ1台より、ワイモバイル3台のが安いなんて!
こちらの機種2台とZenFoneMAXで4600円で購入できました。
急遽間に合わせで買ったものでしたが、安価なのに予想以上に扱いやすく、性能も高かったので満足しています。Zenfoneシリーズの人気が高い理由もわかりました。
正直高いお値段のアイフォンを買う意味があまりないです。すべてアイフォンと同じことができます。ベンチマークでは6sより勝ってるし、実際通信速度の比較を友人としました。
何度やってもZEN3の勝ちでした(条件はちゃんと同一にしてあります)。
7だと防水がついたりしてるので買ってもいいかなとは思いますが
正直水にぬらす場面がありません。
それよりも落下による対処を十分にとることが大事です。
総じて自分にとっては十分なパフォです。
指紋認証もかなり便利ですし、買って良かったです。
ULTRAかDELUXEにしようかとも思いましたが、RAM3GBで現状不満を感じる事は無いですし、体感的には十分すぎるほどサクサク動いてくれるので、これにして正解でした。

参照:価格.com ZenFone3 SIMフリーレビュー・評価
良いレビューを確認してもらいました。かなり高評価が多くありました。中でもiPhoneと比べて書かれているレビューが多くあり、ほとんど変わらないのにコスパがいい、iPhoneよりスペックが高いなど書かれていました。
 

悪いレビューも確認しよう

さぁ良いレビューを確認して満足できたところで、ZenFone3を購入しようと考えた方も悪いレビューを確認してみましょう。
 

別件で修理に出したところ各所に腐食が見られますと伝えられ、保証期間内ではありましたが保証対象では無いためと高額な修理費を請求されました。
しかし、防水機能がないと聞いていたことと、本体価格がそこそこする為私的にはかなり気をつけて使用していました、具体的には濡れた手で触らないようにだとか水気が近いところでは使わない等です。
そのことを伝えると、ご承知の通りこちらの機種は防水ではありません、雨の日に使用したりする等でも腐食が発生する可能性がありますとの事でした。
それを聞いた途端怒りを越して呆れました、結果的に私は現在防水機能がついたものしか使用しなくなりました。
処理スペックは高く、ストレスありません。
ただ、また落下でうっすらと一筋だけ浅い割れがありました。
保証期間経過後は高い修理費にはなるので、相談しまさたが、2、3週間掛かる上、安いsimフリー端末は買えてしまうので、我慢して使っています。

ズボンのポケットに入れているのですが、誤作動?で勝手に電話発信していたことやアプリが起動していたことがありました。誤発信はまずいので、誤発信防止アプリを入れてます。数回なので理由は分かりませんが様子見です。

とりあえず、スマホとタブレットの統合は成功。DSDSの設定も特に難しいことはありませんでした。
唯一の不満はストレージ容量。DSDS運用だとSDカードが使えないので、本体容量32GBでは少々不安です。
海外版には5.2インチで64GBのモデルもあるので、そちらも国内投入してほしかった。

悪いレビューも使ってみて多少使い勝手が悪いと感じたほどのレビューが多くありました。その中で気になるレビューが防水対応していないということです。そのことで修理額が高くなってしまったというレビューがありました。

水周りでよく使う方は気をつけて使うことをおすすめします。しかしやっぱり性能が凄まじいのは確かだと思います。

 

2chは信用できる!?本音のレビューを確認しよう!

スクリーンショット 2017-07-05 17.19.03
最後にZenFone3をもっと本音でレビューしているのを確認してみましょう。そんな本音のレビューを確認できると言ったら2chですよね!2chは匿名で書いているからこそ、本当のことをさらさらっと書けるんです。さぁ2chのZenFone3を使った方のレビューはどんなものでしょうか?

軽くてサクサクだし、液晶は明るいし、スピーカーもハッキリ聞こえる。
3時間ぐらいぶっ続けでFGOしても70%くらい残ってるから相当電池持ちいいぞ
カメラも音もいいし、発熱もせずバッテリー持ちも良い、さらにサクサク動く
はっきり言ってシムフリー機の歴史に残る名機と思うzen3
ポケモンGoやってもデレステ何曲やってもスクフェス2時間やっても全く熱くならんからな
同じ事やったら省電力なスナドラ410のZenfone2Laserの方がずっと熱くなるしバッテリーが持たない
スナドラ625は神SoCと思ってる充電もクイックチャージ1.0の2A充電で十分今までより速いし
iPhone5から乗り換えて3日目です。Androidに戸惑いつつも、思っていたほど不便でもないことに気づき一安心してます。ホームボタンが物理キーじゃないのはちょっとしたショックですが…
zenfone3自体はiPhone5よりははるかに使いやすいですね。
これは性能の差だと思います。
カメラのシャッター音はほぼしないに等しいと思います。今のiOSのシャッター音はひどすぎます。このシャッター音がほぼしなくなっただけでも乗り換えた価値があります。
再起動のはやさなんかは大幅に良くなったがネットはもともとヌルサクなんで差を感じない
一番差を感じるのは熱。感動するほど熱をもたない。
バッテリー持ちも良い。あと指紋認証が想像以上に便利。
zenfone2からzenfone3に変えたけどめっちゃサクサク動く!
しかも電池容量変わってないのに減りが少ない!
背面カーブじゃなくフラットだしガラスってのが素晴らしいよね
電池これだけ持つなら5.2インチでも良かったかなってちょっと思った
結論zenfone3は素晴らしい!

参照:ZenFone 3 (5.2インチ、ZE520KL)2chレビューまとめ
2chは悪いことばかり書いているイメージでしたが、ZenFone3に関しては悪いことがほとんど書いてありませんでした。ZenFone3は特に3Dゲームをどれだけやっても熱くならない、バッテリーの減りが悪くないと書かれていました。
ここまで素晴らしいレビューもなかなか見つけることができないほどのレビューでした。ここまで素晴らしいレビューなら買って使う価値ありですね!
 

まとめ

スクリーンショット 2017-07-05 17.17.55
ZenFone3のレビューはいかがでしたか?悪いレビューも確かにありましたが、良いレビューが多くを占めていましたね。本当に素晴らしい機能がたくさんあり、ハイスペックなZenFone3をみなさんも是非使ってみませんか?
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.